5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本帝国がナチスドイツに勝ってた面ってなにがあるの?兵器は圧倒的にドイツだよね… [無断転載禁止]©2ch.net [533895477]

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ b04c-6jDE):2016/09/13(火) 13:55:19.02 ID:Ib8pCFml0● ?2BP(2001)

95歳元ナチス親衛隊員、裁判始まる 弁護人は無罪主張

ドイツ北東部の地方裁判所で12日、95歳の元ナチス親衛隊員フーベルト・ツァフケ被告に対する裁判が始まった。アウシュビッツの強制収容所で3600人以上の殺害に関与した罪に問われている。ナチスの戦争責任を問う裁判は戦後71年たった今も続く。
DPA通信などによると、被告は1944年8月から9月にかけて、衛生兵としてアウシュビッツに勤務した。少なくとも3681人の殺害を幇助(ほうじょ)したとされる。弁護人は無罪を主張している。
戦後、ポーランドで約4年の禁錮刑を受けたが、ドイツでは2年前から捜査が始まった。起訴後も、病気を理由に裁判が数回延期され、この日は車いすで出廷した。
ドイツでは2011年、ミュンヘン地裁が強制収容所の元看守に有罪判決を下した際、本人が実際に殺害に手を下したかどうかの立証は必要なく、大量殺害を目的とした絶滅収容所との関係を立証すれば十分と判断した。これを受けて高齢者が改めて捜査の対象になり、起訴されるケースが相次いでいる。
http://www.asahi.com/articles/ASJ9F0FVDJ9DUHBI02H.html

2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ d1ea-BWVR):2016/09/13(火) 13:56:00.88 ID:KwvYjxk80
責任の所在の不明確さなら圧勝

3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スップ Sd28-j70e):2016/09/13(火) 13:56:06.27 ID:UrDGihqnd
海軍

4 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 3dcf-j70e):2016/09/13(火) 13:56:15.95 ID:TjPUkEpr0
精神力だ!

5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW a1b9-1gdI):2016/09/13(火) 13:56:24.75 ID:oG71yUN70
大和魂

6 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (オッペケ Sr3d-j70e):2016/09/13(火) 13:56:28.38 ID:BH+YDj5Ir
空母

7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 8aa9-j70e):2016/09/13(火) 13:56:29.79 ID:eKF5rrdD0
四季

8 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウ Sa35-j70e):2016/09/13(火) 13:57:32.73 ID:LqtgxzbKa
まったくない。ナチスの完全劣化。ナチスは優秀な人間多すぎ。大戦後アメリカやソ連に引き抜かれたやつ大勢いるし。日本にそんなやついたか?

9 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ガラプー KK96-zh4Q):2016/09/13(火) 13:57:42.22 ID:hzilXRaLK
命の身軽さ

10 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スップ Sd78-j70e):2016/09/13(火) 13:57:43.69 ID:rsrPv3Mzd
人口

11 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW c524-j70e):2016/09/13(火) 13:58:29.12 ID:HZxGctvu0
水道水

12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ d1b9-1rMK):2016/09/13(火) 13:58:43.71 ID:zqQoUXV20
別に勝ってる必要ないだろ

だからすり寄ったんだから

13 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 5e6f-j70e):2016/09/13(火) 13:59:28.56 ID:6YbzrtN30
ググったらオットーカリウスってつい最近まで生きてたんだな

14 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 2651-j70e):2016/09/13(火) 13:59:31.87 ID:g25f7HKD0
アハトアハト1000こください(´・ω・`)

15 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW d048-Te6E):2016/09/13(火) 13:59:33.62 ID:T8Wga0lC0
無能さ

16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 814c-tq+X):2016/09/13(火) 13:59:56.34 ID:p1Ngva+t0
肌の黄色さ

17 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW bc48-j70e):2016/09/13(火) 14:00:07.37 ID:jG7KvJ5b0
うんこ

18 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW e6a4-Y9Va):2016/09/13(火) 14:00:17.99 ID:m/c1YoU70
空母駆逐艦は圧勝
潜水艦は完敗

19 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スプッッ Sdad-j70e):2016/09/13(火) 14:00:31.42 ID:PXzEJV00d
無能さ

20 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 698d-j70e):2016/09/13(火) 14:01:00.37 ID:SKzxRhzd0
ww2舞台にしたガンシューとかほとんど敵はナチスだよな
オカルトとか長高度文明とかがナチスのイメージなんだろうな

日本語られなさすぎ

21 :赤セクファン (ワッチョイW ba83-j70e):2016/09/13(火) 14:01:01.65 ID:uAUgXX/Y0
クリトリス

22 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ db48-tq+X):2016/09/13(火) 14:01:10.61 ID:StgfmEgg0
 
SEALDs(シールズ)が選挙戦に勝てない理由
https://www.youtube.com/watch?v=PHLshhJbSmo
 

23 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 69ac-tq+X):2016/09/13(火) 14:01:24.62 ID:NpF7nhsH0
今も変わらぬ道徳

24 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウT Sa53-tq+X):2016/09/13(火) 14:01:48.90 ID:vHcUSgb5a
ナチスドイツの場合はヒトラーさえ暗殺すればゲッベルスは求心力ないしゲーリングは戦争に積極的でないからそのまま戦争終結まで道筋見えるけど
日本は明確な責任者がいないから誰を暗殺しても戦争は終わりそうにない

25 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ b04e-tq+X):2016/09/13(火) 14:01:52.49 ID:BbemTqvg0
日本はナチスと違って人種差別はしなかった朝鮮人だって同列に扱った誇らしい

26 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 1c8d-tq+X):2016/09/13(火) 14:02:00.46 ID:2cPVq3NN0
でも今よりはかっこいい国だったんでしょ
それで十分

27 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ d088-tq+X):2016/09/13(火) 14:02:23.88 ID:TtYgOJnO0
日中戦争の最中、中国に武器売ってた国だからな

28 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アークセー Sx3d-iJ4Q):2016/09/13(火) 14:02:53.66 ID:eYqxwxtnx
精神力

29 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 93dd-tq+X):2016/09/13(火) 14:03:30.31 ID:1frUSLCp0
ドイツは陸戦兵器がものを言う大陸国で
日本は海戦兵器がものを言う島国
比べるならイギリスとだな

30 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ db5b-b1uD):2016/09/13(火) 14:03:47.24 ID:z4DKhcJB0
狂気

31 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 3e28-XNJE):2016/09/13(火) 14:04:14.39 ID:4duRSnhh0
水上機

32 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アークセー Sx3d-iJ4Q):2016/09/13(火) 14:04:32.43 ID:eYqxwxtnx
>>8
日本には八木アンテナがある

33 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 3d8d-p1b8):2016/09/13(火) 14:04:44.01 ID:gu0YW8sP0
餓死者数

34 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ ba8d-XNJE):2016/09/13(火) 14:04:50.41 ID:j0pXAoYa0
在日 「ドイツを見習え」

35 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/13(火) 14:05:08.43 ID:WbJexKPe0
http://imgur.com/tsOBu18.gif

36 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワイモマー MM6b-AlK9):2016/09/13(火) 14:05:09.70 ID:mQh7Pf2iM
結構ドイツから技術供与されたのもあるけど
模造すら満足に出来なかったらしいな

37 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ニャフニャ MMe2-XNJE):2016/09/13(火) 14:06:14.30 ID:F5dm352VM
天皇とかいう世襲権力者が圧倒的にバカ
アメリカを無謀に攻撃してヒトラーを巻き添えにして自滅
まさにアふぉ

38 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 989b-tq+X):2016/09/13(火) 14:06:36.03 ID:ApAMDgyR0
でも日本人は名誉アーリアだから

39 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW bb48-Te6E):2016/09/13(火) 14:07:16.50 ID:C6wyMjsN0
ドイツは兵器というより兵器を有効に使う戦術だよね
末期は兵器だってびっくりどっきりメカの類だよ

40 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ c100-tq+X):2016/09/13(火) 14:07:33.80 ID:HvD4ddmz0
我が闘争「日本人は猿真似が得意なだけの劣等民族」

41 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スップ Sd28-j70e):2016/09/13(火) 14:07:55.63 ID:XP7Ulkx1d
>>18
技術的に空母も怪しいぞ
ドイツはカタパルト開発してる

42 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 74be-j70e):2016/09/13(火) 14:08:15.97 ID:qqk1dh3P0
ナチスの精神はネオナチを除いて滅んだが日本帝国の精神は現代の日本国にも脈々と受け継がれている

43 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウT Sa09-Te6E):2016/09/13(火) 14:08:24.54 ID:EOTL4nRAa
精神力

44 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ bb48-y8W+):2016/09/13(火) 14:08:45.61 ID:gFyHrljM0
肥だめ

45 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウ Sa09-1gdI):2016/09/13(火) 14:09:02.22 ID:Nzj20Ntla
酸素魚雷

46 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (JPW 0Hea-Te6E):2016/09/13(火) 14:09:29.63 ID:5oATiBPOH
あの国民的エースのバルクホルンの妹が扶桑人

47 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW c698-tGGU):2016/09/13(火) 14:09:46.40 ID:xdczoBJ90
奴隷力

48 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ニャフニャ MMe2-XNJE):2016/09/13(火) 14:11:12.40 ID:F5dm352VM
ナチスと同盟組んでアメリカを無謀に攻撃して自滅した
大日本帝国構成員がいまだに日本国の権力握ってるし、こいつら処刑されるべく存在

49 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW bb48-Te6E):2016/09/13(火) 14:11:14.27 ID:C6wyMjsN0
>>42
ネオナチも別にナチスの精神を引き継いだわけじゃないよ
あいつらヨーロッパ版ネトウヨみたいなもんだから

50 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW db8d-jfq9):2016/09/13(火) 14:11:24.50 ID:ZGa5Sbcz0
お国の為と洗脳させられ特攻する奴隷精神
社畜精神として現代に受け継がれてる

51 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウ Sa35-RG0E):2016/09/13(火) 14:12:59.36 ID:7rpORKuRa
我慢強さ(奴隷根性)

52 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ササクッテロT Sp3d-Te6E):2016/09/13(火) 14:13:04.79 ID:MKqmin8Dp
ジャップは中国相手に無双して自分は強いと勘違いしてしまったよね
天狗になって日英同盟すら軽視してしまった
そしてドイツ側につくギャンブルを犯した
ギャンブル感覚じゃ勝てない

53 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ e548-XNJE):2016/09/13(火) 14:13:09.68 ID:NVQlKNUn0
ロシアに付け込まれない外交力だけは上回ってた

54 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ササクッテロT Sp3d-Te6E):2016/09/13(火) 14:15:02.30 ID:MKqmin8Dp
部下には「精神力」を力説しながら、特攻を命令した上官は自害もできずに天寿を全うしてるからな
若者を洗脳して搾取するブラック企業の体質そのもの

55 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ e621-tq+X):2016/09/13(火) 14:15:09.63 ID:I23dUI330
>>8
731部隊がいるだろwwwwww
ホルホルホルwwwwwwwww

56 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW bcf5-j70e):2016/09/13(火) 14:15:17.01 ID:wMerdoQK0
ジャップ何てルーデル一人で十分

57 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ドコグロ MMde-u6Eu):2016/09/13(火) 14:15:59.29 ID:FllaAHDXM
竹槍

58 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ bc48-tq+X):2016/09/13(火) 14:16:24.21 ID:Qjqoz41g0
毒ガスを戦場で使った

59 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スププT Sd28-Te6E):2016/09/13(火) 14:17:12.69 ID:g25iGiubd
>>20
日本兵の万歳突撃で無敵状態のFPSあったぞ

60 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スッップT Sd28-Te6E):2016/09/13(火) 14:17:16.73 ID:GWKRBczRd
マンパワー
所詮アジア

61 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ニャフニャ MMe2-XNJE):2016/09/13(火) 14:17:20.97 ID:F5dm352VM
ナチスはユダヤを虐殺してたが、大日本帝国は特攻隊で優秀な若者自国民を虐殺しまくった

62 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 3e7f-tq+X):2016/09/13(火) 14:20:00.32 ID:BLITV/2q0
紙風船爆弾→V2ロケット
豆戦車→ティーガー
紙装甲飛行機→メッサーシュミット
自爆潜水兵器→Uボート

もうどの方面から見てもレベルが違いすぎる

63 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW bb48-Te6E):2016/09/13(火) 14:20:36.29 ID:C6wyMjsN0
>>61
それ考えると比較対象はどっちかっていうとソ連だな

64 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW f14b-j70e):2016/09/13(火) 14:21:19.54 ID:Sv4Ngd0G0
魚雷技術ぐらいかな

65 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 3d7f-tq+X):2016/09/13(火) 14:21:53.91 ID:fA2g0iAD0
>>62
フライングラム、はい論破

66 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スッップ Sd28-1gdI):2016/09/13(火) 14:22:23.56 ID:AAzk/TN3d
地続きのドイツが強かったのって陸軍だけでしょ
島国の日本とは環境が違う

67 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 698d-j70e):2016/09/13(火) 14:22:40.42 ID:SKzxRhzd0
>>59
マジで
タイトル教えて

68 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW bb48-Te6E):2016/09/13(火) 14:23:23.24 ID:C6wyMjsN0
>>62
フーセン爆弾はどちらかというとV1飛行爆弾でないかい?

69 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ニャフニャ MMe2-XNJE):2016/09/13(火) 14:23:37.69 ID:F5dm352VM
日本帝国は万歳特攻とか完全な犬死を同調圧力で強要しまくって優秀な若者を虐殺しまくった、ソ連のがマシ

70 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワイモマー MM09-1gdI):2016/09/13(火) 14:23:49.17 ID:6MBARbH1M
突撃精神

71 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 696f-EATc):2016/09/13(火) 14:24:02.17 ID:j1oJxz2n0
工業力が圧倒的に低すぎる
イタリアを馬鹿にするけどDB601のライセンス生産でも
戦場でパスタを茹でつつアルファが余裕でこなしてたのに
日本のアツタは…

72 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ササクッテロT Sp3d-Te6E):2016/09/13(火) 14:24:15.44 ID:MKqmin8Dp
戦後日本で一番占領軍に重視された兵器は伊400型くらいだろ
これだけは米軍がソ連に渡さないように爆破したらしいし
実用性はクソだったけど

73 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ニャフニャ MMe2-XNJE):2016/09/13(火) 14:24:48.44 ID:F5dm352VM
日本敵国はクズすぎるから、どっちがクズかって比較じゃねーと話にならん

74 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 3d8d-p1b8):2016/09/13(火) 14:25:10.70 ID:gu0YW8sP0
突撃一番

75 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ d1f8-tq+X):2016/09/13(火) 14:25:58.88 ID:0zU3ms+c0
天皇への忠誠心ならナチスドイツより上やな

76 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ b007-XNJE):2016/09/13(火) 14:26:51.37 ID:/h5ijD1+0
人口と面積

77 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ b04c-XNJE):2016/09/13(火) 14:26:54.91 ID:+7ZKhdfC0
さ、酸素魚雷・・・
なお基地外設計すぎて却下された模様

78 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW c607-3DIy):2016/09/13(火) 14:27:03.51 ID:9HkwND970
人命の軽さは戦後70年でも世界一!

79 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW fb6f-1gdI):2016/09/13(火) 14:27:14.59 ID:j9iiED5D0
>>54
ナチスドイツではヒトラー自ら特攻作戦は貴重なパイロットを浪費するとして控えさせてたのにな

80 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ガラプー KKb1-7lks):2016/09/13(火) 14:28:33.68 ID:wcl9JNKeK
伊号潜水艦がドイツまでの渡航作戦を行った時に、ナチスから
技術供与を受けたんだよな確か
レーダーとジェットエンジンだっけ

81 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ニャフニャ MMe2-XNJE):2016/09/13(火) 14:30:04.51 ID:F5dm352VM
日本帝国ってのは世襲のクズが優秀な若者を虐殺するクズ国家、いまだに日本帝国世襲のクズで構成されてるクズ国家

82 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 9372-kdTr):2016/09/13(火) 14:32:42.25 ID:hE8E6UXG0
日本も戦犯狩りしろよ
教師とか徴兵逃れでなったやつたくさんいるし
特攻隊量産してテメエは生き残り恩給で余生満喫とかゴロゴロいるし
おかしいだろ

83 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW e548-j70e):2016/09/13(火) 14:35:30.55 ID:j+LYLn9D0
>>72
戦車もハンガリーのが強いぞwww

84 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ aede-XNJE):2016/09/13(火) 14:35:46.54 ID:sHj2Ajiy0
元ナチスの文字列でマラソンマン思い出すわ

85 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 324c-j70e):2016/09/13(火) 14:36:13.86 ID:L6bwqQyb0
日本にはまだビッグバイパーとソルバルウが控えてたの知らないのか〜?

86 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW f14b-j70e):2016/09/13(火) 14:36:36.74 ID:Sv4Ngd0G0
兵器も兵站も
登場キャラすら負けてる
よく独伊と同盟できたな

87 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スプッッ Sd78-j70e):2016/09/13(火) 14:37:00.50 ID:J2kDJt4Sd
潜水艦

88 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 74ef-SpTb):2016/09/13(火) 14:37:02.86 ID:9GUyVB6y0
海軍なら日本
陸軍ならドイツ

89 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スップ Sd28-j70e):2016/09/13(火) 14:37:10.66 ID:pvyXKt1ed
空母の運用ぐらいじゃねーかな

90 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スフッT Sd28-Te6E):2016/09/13(火) 14:37:40.34 ID:2agget14d
技術供与でジャップは貰ってばかりだったよね
ご自慢の酸素魚雷もナチスにこんなもんいらんって突っぱねられたし

91 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 74ef-SpTb):2016/09/13(火) 14:38:30.38 ID:9GUyVB6y0
>>79
でも国民を皆殺しにするために本土決戦を本当にやったのはドイツだからな

92 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ dbef-SpTb):2016/09/13(火) 14:39:13.67 ID:QjUuE99e0
戦艦、ゼロ戦

93 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スプッッ Sd78-j70e):2016/09/13(火) 14:40:08.39 ID:J2kDJt4Sd
あとラバウルの地下要塞も中々すごいと思う
ドイツがどれくらいのを作っていたかは知らないけれど

94 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ c5d1-tq+X):2016/09/13(火) 14:41:08.23 ID:d9UmnSR90
トップがヤクザじゃなくて
ちゃんと大卒だったことかな・・・

95 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ dbef-SpTb):2016/09/13(火) 14:41:53.70 ID:C+lpQ6Kb0
海軍の国と陸軍の国を比べる意味があるんか?w
ドイツの海軍って糞だろw ドイツ海軍は米国と日本どころかイギリス艦隊に勝てるんか?

96 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW e548-j70e):2016/09/13(火) 14:42:55.45 ID:j+LYLn9D0
>>93
えぇぇ、ジークフリートライン無視ですか

97 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (オッペケ Sr3d-j70e):2016/09/13(火) 14:43:35.34 ID:gyW+ZGKvr
>>95
じゃあイギリスと日本比較しよう

98 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ dbef-SpTb):2016/09/13(火) 14:43:47.45 ID:fI1cDW+20
海軍なら全て日本が勝ってるな。陸軍は勝てないけど
米国も海軍は世界一だけどアメリカ陸軍は世界有数の雑魚で独ソにはとても勝てん

99 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ニャフニャ MMe2-XNJE):2016/09/13(火) 14:44:24.50 ID:F5dm352VM
日本帝国の権力者は世襲のクズしかもキチガイ
間違って同盟くんだから、アメリカに無謀な攻撃して巻き添え

100 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スッップT Sd28-Te6E):2016/09/13(火) 14:44:30.09 ID:z07QhUuud
>>2
さすがけんもう
2で終わってた

101 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ fbb9-tq+X):2016/09/13(火) 14:45:17.20 ID:FPCQhSu30
>>64
ドイツは誘導魚雷を実戦投入していたんですが

102 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 98ef-SpTb):2016/09/13(火) 14:45:17.71 ID:yi43fBqf0
>>99
ソ連に無謀な突撃食らわしたヤクザはいいんか

103 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 2744-Te6E):2016/09/13(火) 14:45:58.88 ID:eRtmoHud0
ソ連と米が組んだのが奇跡
本来水と油で組むはずがない2国だった
組まなきゃ日独が世界を支配していただろう

104 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ dbef-SpTb):2016/09/13(火) 14:47:08.43 ID:yepFizFu0
アメリカ陸軍は中国共産党軍にすら勝てない雑魚だからね
雑魚すぎてベトナムでも大惨敗したし

105 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 9350-XNJE):2016/09/13(火) 14:47:27.63 ID:966R0K0m0
味覚の繊細さ

106 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スフッT Sd28-Te6E):2016/09/13(火) 14:47:28.02 ID:2agget14d
>>95
糞なドイツ海軍だけどケーニヒスベルクの攻防戦で民間人避難に大活躍だったんだよな
ジャップ海軍って一度たりともそんなマネしたことないしな

107 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ ba8d-BWVR):2016/09/13(火) 14:47:34.42 ID:SIEiu9aj0
経済力でも兵器生産でも英帝国>ドイツ帝国だった。
ドイツはイギリスだけと戦争をしたとしても勝ち切れない。
アメリカの影に隠れてあまり注目されないが、イギリスの兵器生産量も凄い。
陸軍も、1944年までには重火力型師団に転換できていたので、師団あたりの戦力評価でもイギリス>ドイツ。

108 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW e548-j70e):2016/09/13(火) 14:47:35.36 ID:j+LYLn9D0
米軍報告書

個人の射撃が下手
格闘戦に弱い
すぐパニクる
捕虜にならず自決する理由は恥(自分や家族が村八分にされる)
でも捕虜になると何でも喋る
戦術がセコい(捕虜になるフリをして自爆)
隠れるのが上手い

109 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 69af-3DIy):2016/09/13(火) 14:47:44.77 ID:OfQfe/jG0
立地

110 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ e548-tq+X):2016/09/13(火) 14:48:12.65 ID:wKV4Qe2n0
海軍力はギリ勝ってるんじゃないの?

111 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 98ef-SpTb):2016/09/13(火) 14:49:12.76 ID:DTQkedfA0
>>107
ドイツの海軍は雑魚だったからね
ソ連の海軍も雑魚だけど

112 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ f130-tq+X):2016/09/13(火) 14:49:29.40 ID:Yoaa8FTK0
日本からするとイタリアだけゴミで日独は善戦したみたいな認識だけど
ドイツ人は松竹梅の松は自国だけと思ってるよね

113 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW e548-Te6E):2016/09/13(火) 14:50:53.34 ID:wHbFLWKT0
海軍って話がちらほら上がるけど第一次大戦ででっかい海戦やりあったのはドイツだぞ
二次大戦でもレーダー射撃せずに20kmの距離でフッドを沈めてる
空母に関しても必要がないから建造しきらなかっただけでカタパルト等の技術によって日本より進歩してた
艦載機に関しても同上かつ、通常の戦闘機でさえ日本より技術力が高かったから艦載機も問題はないと考えれる

勝ってる部分はないよ
技術力レベルは
アメリカ>ドイツ>>イギリス=ソ連>>>>日本>イタリア
な感じだろ
さらに言うなら当時の技術水準においてどれかが勝ってるからどれかが負けてるなんていうものはない

114 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウT Sa35-Te6E):2016/09/13(火) 14:51:32.83 ID:ReQiZ9Iba
>>8
731

115 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW e548-j70e):2016/09/13(火) 14:51:42.78 ID:j+LYLn9D0
>>113
イタリアは日本より高いぞ

116 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 1cef-SpTb):2016/09/13(火) 14:51:48.34 ID:2VQpmb/90
イギリス・アメリカは陸軍が雑魚レベル。
ソ連・ドイツは海軍が雑魚レベル

それぞれ得意分野があるんやで
イタリアは全て雑魚だったけどなw

117 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ bc48-tq+X):2016/09/13(火) 14:52:25.38 ID:ZYSTQO5c0
慰安婦の数

118 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ fb67-KsyL):2016/09/13(火) 14:52:49.31 ID:/4Uw09ig0
性欲

119 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ f8ef-SpTb):2016/09/13(火) 14:52:49.82 ID:NganKCUT0
>>113
空母すらない雑魚ドイツ海軍w

120 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW e548-j70e):2016/09/13(火) 14:53:12.31 ID:j+LYLn9D0
空襲に対する脆弱性は日本の方がうわ手

121 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スプッッ Sd28-j70e):2016/09/13(火) 14:53:30.18 ID:vTrXJA8zd
精神力なのであります

122 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ガラプー KKb1-7lks):2016/09/13(火) 14:53:57.60 ID:wcl9JNKeK
>>112
イタリア海軍のレベルはどうだったんだろうな
艦艇数だけを見れば、行動範囲が主に地中海だけとはいえ、
相当強力に見えるのだが

123 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 9596-jGXp):2016/09/13(火) 14:54:07.85 ID:W5s7/QDj0
洗脳力
竹槍で飛行機落とそうとするとか普通の精神状態なら従わないっしょ

124 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 0692-Te6E):2016/09/13(火) 14:54:21.90 ID:MFTuTHU80
ネトウヨ的にはアメリカと互角に渡り合ってたらしい

125 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ dbef-SpTb):2016/09/13(火) 14:54:23.19 ID:l68/ykuh0
空母ひとつないドイツのどこが凄いだって?

126 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 74ef-SpTb):2016/09/13(火) 14:55:21.69 ID:8qtHsLPs0
空母がなきゃ航空機すら飛ばせんよ
戦艦もしょぼいし

127 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 7f6f-XNJE):2016/09/13(火) 14:55:42.46 ID:7IMBR8Dg0
密教のまじない

128 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ f0be-BWVR):2016/09/13(火) 14:56:19.40 ID:JDsC9DSd0
兵の命の安さ

129 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ bba8-YUog):2016/09/13(火) 14:56:32.49 ID:EFEmRTGx0
歩兵のキチガイ度は上だよな良い意味でも悪い意味でも
兵器とか指揮官とかそのままで歩兵だけジャップと交換してたら独ソ戦普通に勝ってたと思う

130 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW e548-Te6E):2016/09/13(火) 14:56:48.38 ID:wHbFLWKT0
>>95
同じ建造"数"揃えれること前提ならドイツがいい線いくだろ
建造しなかっただけで技術力維持のために設計図引いたり実験したりしてたぞ
艦隊決戦て話してるなら一次大戦でドイツはイギリスに勝ってるぞ
ビスマルクが沈められた理由だって数のごり押しをされたんであって対等条件なら勝ってるからな

131 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウT Sa35-Te6E):2016/09/13(火) 14:57:41.10 ID:ReQiZ9Iba
>>108
日本ちゃんかわゆいわぁ、さすか12歳認定されただけあるわぁ

132 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 4983-XNJE):2016/09/13(火) 14:57:58.20 ID:fhJQ4iOU0
>>20
圧倒的にナチスのほうが強かったから
だってアメリカとソ連の両軍を敵に回して戦ってたから

一方、日本では無謀な作戦と巨大戦艦で勝てると思ってたので
インパール作戦でイギリスと戦う前に戦線崩壊し
武蔵や大和は空爆と魚雷で沈んだ

133 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 6fdd-Te6E):2016/09/13(火) 14:58:31.67 ID:n63Q7Xky0
精神力だな

134 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW b0ca-j70e):2016/09/13(火) 15:00:09.67 ID:GEnvo17k0
技術もろくなもんなかったしなあ日本
なに一ついいところ無いわ

135 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 4983-XNJE):2016/09/13(火) 15:01:39.04 ID:fhJQ4iOU0
>>108
実態はこうだぞ

貧弱な武装
食料が行き届かなくてガリガリ
兵糧与えるのが面倒だから日本兵捕虜は不要
日本兵の骸骨がアメリカで大ブーム
米軍従軍したリンドバーグ「米軍はナチスと同じ残虐だ」

136 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW e548-Te6E):2016/09/13(火) 15:03:23.03 ID:wHbFLWKT0
>>119
戦場に対して海の割合が小さいんだから空母なんていらねーだろ
陸上基地から相手の陸上基地まで空母の艦載機数以上の数で飛んでいけるんだぞ
ドイツが空母作ってどの作戦区域で戦うんだよ

つか空母空母っていうけど日本の空母だって改造空母が主であって正規空母なんてほとんど活躍してないだろ

137 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 74be-j70e):2016/09/13(火) 15:03:30.79 ID:Hvlk2vSN0
   イスラム国        大日本帝国

 イスラム原理主義       国家神道
 差別・暴力・搾取     差別・暴力・搾取
言論弾圧・軍国主義    言論弾圧・軍国主義
男尊女卑・身分格差    男尊女卑・身分格差
 歴史や伝統を捏造     歴史や伝統を捏造
  近隣国を侵略       近隣国を侵略
 世界中から孤立      世界中から孤立
国民に自爆テロを強要  国民に自爆攻撃を強要
 異教徒を性奴隷化    異民族を性奴隷化

138 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウ Sa35-1gdI):2016/09/13(火) 15:05:44.19 ID:uxU8YbDXa
愛国心

139 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ ba8d-BWVR):2016/09/13(火) 15:08:43.08 ID:SIEiu9aj0
ドイツ海軍は艦艇数はそれなりだが寄港修理できる港湾数と情報ネットワークが英海軍より格段に弱いので、見かけほど強くはない
ビスマルクやティルピッツの哀れな最後はドイツ海軍の根本的な弱さを象徴してる
ドイツ海軍の最も成功した作戦はポケット戦艦3隻による通商破壊戦だが、それも結局は長続きできなかった
Uボートもオペレーションズリサーチによるブレスト、ロリアン、サンナゼール集中監視によって1944年には壊滅させられた

140 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ササクッテロ Sp3d-1gdI):2016/09/13(火) 15:08:50.78 ID:I1n6xF3fp
>>130
空軍と海軍の仲が悪くてゲーリングは絶対空母に飛行機乗せねえわって言ってたけど空母作れるんかね

141 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 3228-tq+X):2016/09/13(火) 15:09:14.38 ID:DrZBuyNb0
兵器

142 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 7d40-XNJE):2016/09/13(火) 15:09:50.21 ID:snNo/uPL0
潜水艦使った技術交換でジェットエンジンやレーダー貰っておいて渡したのが小型ボートのディーゼルエンジンとか泣ける

143 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ fbb9-tq+X):2016/09/13(火) 15:10:09.25 ID:FPCQhSu30
>>113
イタリアは日本より上でしょー

144 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ bcf5-XNJE):2016/09/13(火) 15:15:02.44 ID:s2jIGYb+0
一般兵

145 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW e548-Te6E):2016/09/13(火) 15:15:39.67 ID:wHbFLWKT0
>>139
ドイツ的には海はイタリアに任せる予定だったんでしょう
イタリアが早々に降伏したからその目論見はずれて制海権は全部イギリスとアメリカに掌握されたけどな••••

146 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ dbda-tq+X):2016/09/13(火) 15:18:49.41 ID:r9ib9ZvH0
納豆の生産力

147 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ニャフニャ MMe2-XNJE):2016/09/13(火) 15:19:35.80 ID:F5dm352VM
日本帝国は優秀な若者に特攻で自殺を強要するが、世襲のクズ権力者は生きながらえるためだけに負けるのがわかってるのに降伏しなかった

148 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ bc46-tq+X):2016/09/13(火) 15:20:20.15 ID:ofE4Vfj70
従順で根性論に根ざしたカルト天皇教で洗脳された蛮勇さはジャップ軍の方が有利だろ
原爆落とされたのがよくわかる

149 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW e548-3DIy):2016/09/13(火) 15:20:26.50 ID:j+LYLn9D0
誰か教えてくれ
ソ連空軍の戦略思考を
成立時からWW2までの変遷を

1920-30年代の試作機や色んな機種作りまくってたりしてよくわかんね

スペイン内戦で爆撃機は高速爆撃機一辺倒に傾いたからTB-3が1940年代に入るまで更新されなかったと思っていいの

あと、ドイツとの技術協力どれくらいあったので?戦車ほど資料がでてこんのだが

150 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 93f6-u8AM):2016/09/13(火) 15:21:36.00 ID:yDM+raSo0
海軍力では勝ってたんじゃね

151 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 3de8-tq+X):2016/09/13(火) 15:36:06.78 ID:Cc+D5GMo0
>>67
RisingStormってリアル系FPS
正確には無敵じゃないがバンザイ突撃がすごく強い
同時に銃剣突撃する人数が増えれば増えるほど、銃弾が近くに着弾しても制圧されない、スタミナが切れない、HPが回復するといったバフがつく
まあ米軍側の火炎放射器や機関銃手がいい位置にいれば完封されるんだけど

152 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 3de8-tq+X):2016/09/13(火) 15:38:41.48 ID:Cc+D5GMo0
>>140
艦載機と要員を空軍所属にして運用するってことで決まってたじゃん

153 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 698d-tq+X):2016/09/13(火) 15:45:00.10 ID:SKzxRhzd0
>>151
https://youtu.be/OvivJ4bem7k
ググったら笑った
まあこんな強いわけないがネタにはなりそうだな

154 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ fbbe-+TA7):2016/09/13(火) 15:47:01.38 ID:E33PLB2z0
戦艦とか潜水艦を除く軍艦くらいかな。そもそもドイツはまともな
空母すら作れない。

155 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW fb62-j70e):2016/09/13(火) 15:48:28.08 ID:wFCETVSL0
軍事オタって性能とか第一なイメージだけど日本贔屓の人もいるんだな

156 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ペラペラ SD22-j70e):2016/09/13(火) 15:49:57.36 ID:aURyhHXYD
精神力

157 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW b0ca-j70e):2016/09/13(火) 15:50:35.91 ID:GEnvo17k0
やっぱ、四季だよな

158 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 44b7-j70e):2016/09/13(火) 15:51:11.44 ID:Bdmixjo90
>>8
後に帰国したけど、朝永振一郎のような物理学者やエンジニアで、アメリカに引き抜かれて永住したり後に帰国して大学教授になってる人は少なくないよ。

159 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 5311-j70e):2016/09/13(火) 15:52:23.99 ID:veNaLLM30
人口
これだけ

160 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ fbbe-+TA7):2016/09/13(火) 15:52:28.04 ID:E33PLB2z0
>>152ドイツの航空機では艦隊防空しか使いようがないだろ。あれ高性能だが洋上では使いようが無いバッタだぞ?

161 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 44b7-j70e):2016/09/13(火) 15:53:31.65 ID:Bdmixjo90
>>53
アレは、ヒットラーが極度の疑心暗鬼に陥ってソ連に侵攻決断してるから、ヒットラーの自爆だったんだよね。

162 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 5311-hRrR):2016/09/13(火) 15:57:53.57 ID:veNaLLM30
>>113
技術レベルなら
アメリカ>=イギリス>>ドイツ>フランス>イタリア>>>日本
だわ
イギリスは生産力が欠ける
日本は人口が多いだけ

ドイツの技術力はいつも過大評価
特定の部分や妙なものを無駄にたくさん開発したのが目立つだけ
総合的にはイギリスのほうが上

163 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウT Sa35-Te6E):2016/09/13(火) 15:58:50.67 ID:lwjrx7p7a
満足に機動艦隊を運用できてたの日本とアメリカだけじゃん

164 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/13(火) 16:00:02.58
機動艦隊?ああ、目立つ功績はパールハーバー奇襲しただけでミッドウェーで撃滅された雑魚ね

165 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワンミングク MMd0-Cm0x):2016/09/13(火) 16:00:18.61 ID:nVYKLq+2M
キチガイの度合い
人肉を好む志向
無責任さ

japには敵わん敵わんw

166 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW fb62-j70e):2016/09/13(火) 16:01:36.14 ID:wFCETVSL0
寺の鐘溶かす島国に技術は無理でしょ
軽量化小型化のパクリ加工してたら技術大国名乗りだして恥ずかしい

167 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワンミングク MMd0-Cm0x):2016/09/13(火) 16:02:02.50 ID:nVYKLq+2M
>>25 そんなのは建前だけ

168 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 952b-1gdI):2016/09/13(火) 16:02:25.84 ID:CvC4OlXw0
空母

169 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ b04c-XNJE):2016/09/13(火) 16:02:36.92 ID:+7ZKhdfC0
>>155
そいつは日帝ヲタだ

170 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 5311-hRrR):2016/09/13(火) 16:02:37.29 ID:veNaLLM30
イタリア海軍は地中海での行動が前提で大洋を想定してないので単純比較はできない
まあ国によって環境・条件および想定・対象が異なって比較が難しいのはなんでもそうだけど
小型艦艇での戦果はイタリア海軍は日本より上

171 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ fbbe-+TA7):2016/09/13(火) 16:02:45.17 ID:E33PLB2z0
>>164それすらできないじゃんドイツ。洋上で大編隊の航空機を運用するノウハウや技術すらない

172 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ fbb9-tq+X):2016/09/13(火) 16:04:06.18 ID:FPCQhSu30
>>151
それから強化バフほとんど取り払ったのが現実という

まあ泣けてくるわなあ

173 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 698d-tq+X):2016/09/13(火) 16:05:10.91 ID:pZsJD9rn0
航空機の航続距離

174 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ガラプー KK82-haq/):2016/09/13(火) 16:05:21.00 ID:0ya/cdfQK
生糸生産量とか海運とか

175 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW f130-j70e):2016/09/13(火) 16:05:36.77 ID:6yKdahsr0
>>2
これ
あと上層部の無能さ

176 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW f130-j70e):2016/09/13(火) 16:07:57.97 ID:6yKdahsr0
>>159
ワロタ

177 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 44b7-j70e):2016/09/13(火) 16:08:17.53 ID:Bdmixjo90
>>153
な に こ れ wwww

178 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウT Sa35-Te6E):2016/09/13(火) 16:08:31.79 ID:lwjrx7p7a
酸素魚雷とか

179 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ラクラッペ MMb1-j70e):2016/09/13(火) 16:10:02.83 ID:MsV2r55mM
>>172
実際には弾なし食料なしのポイズン状態だしな

180 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウT Sa35-Te6E):2016/09/13(火) 16:10:44.26 ID:3wvIWoAHa
有人ミサイルとか作っちゃう
精神的キチガイ度合いは勝ってたな

181 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ db48-tq+X):2016/09/13(火) 16:11:48.77 ID:M3YAM2gh0
兵隊の命を無駄遣いできるところとか

182 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウT Sa09-HR/n):2016/09/13(火) 16:12:57.68 ID:MrsGd+Cua
なんか

満州では、人種差別が弱かったってイメージあるよね。



もし移民をうけいれるなら、満州を参考にせよ。

183 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ラクラッペ MMb1-+Zi7):2016/09/13(火) 16:13:47.90 ID:FfIlTF0YM
しくじり先生で東条英機とか牟田口廉也を取り上げたら面白そうだな

184 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 5311-hRrR):2016/09/13(火) 16:13:48.53 ID:veNaLLM30
そんなイメージない

185 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW fb62-j70e):2016/09/13(火) 16:14:00.82 ID:wFCETVSL0
>>180 >>181
こういうカルトっぽい思考を戦後教育で消せてたらブラック企業とかもなかったんかね

186 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ f8ef-tq+X):2016/09/13(火) 16:14:09.91 ID:v2X/rz9p0
勝ってどうするんだよ
同盟国なんだから
もっと助けて欲しかったよ
武器とかバンバンくれてればな
いい武器はじゃんじゃんライセンス生産させてほしかった

187 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ fbb9-tq+X):2016/09/13(火) 16:15:00.16 ID:FPCQhSu30
人種差別はしないのにスローガンは鬼畜米英というのはいかがなものか

188 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 3d63-GoLj):2016/09/13(火) 16:15:25.96 ID:vHPR0f+g0
水上艦艇…と言いたいところだが
ドイツの場合第一次大戦まで世界有数の海軍大国だったのが
敗戦により強制的に解体させられた経緯があるしー

189 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 989f-JAkM):2016/09/13(火) 16:15:42.33 ID:5527agQW0
海軍くらいは勝ってたんじゃないかな

190 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 3d5e-tq+X):2016/09/13(火) 16:15:56.75 ID:zhBfimX50
日本は戦前は工業力がお粗末だった
どれくらいお粗末かというと兵器生産に全力傾注したせいで
民需用の物資をろくに供給できなかったくらいお粗末
こんな現象は日本ぐらいだよ

191 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ c64c-BWVR):2016/09/13(火) 16:15:57.03 ID:WrPoyi150
http://livedoor.blogimg.jp/pacco303/imgs/9/9/9974630c.png

192 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 5311-hRrR):2016/09/13(火) 16:16:04.63 ID:veNaLLM30
>>186
日本にゃライセンス生産する技術もない

193 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ b04c-XNJE):2016/09/13(火) 16:16:19.31 ID:+7ZKhdfC0
>>186
でも生産能力ないじゃん

194 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 9346-amJU):2016/09/13(火) 16:16:21.18 ID:emg4nrpO0
戦艦。

旧型の。
陳腐化した。
時代遅れの。

195 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW fbbe-Te6E):2016/09/13(火) 16:16:29.53 ID:UEx1QsMh0
桜花や回天の様な人間誘導兵器はキチガイ日本じゃなきゃ作れないよな

196 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 264c-/zJM):2016/09/13(火) 16:18:38.89 ID:5xOGw6560
>>178
酸素魚雷は負の側面が強すぎる

197 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 698d-hyrc):2016/09/13(火) 16:18:50.18 ID:Oj3y58580
降伏は一応ドイツより遅かったが戦った期間はあっちの方が長いしな

198 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 3d22-tq+X):2016/09/13(火) 16:19:01.92 ID:WSN+Ulgy0
竹やりの鋭利さ

199 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ a1f8-hRrR):2016/09/13(火) 16:19:50.71 ID:nZZXTHjj0
歴史の長さぐらいかなぁ、他は特には…

200 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW bc54-j70e):2016/09/13(火) 16:20:27.91 ID:5feJkiUg0
ナチスより遅くまで戦ってた

201 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 5311-hRrR):2016/09/13(火) 16:22:15.75 ID:veNaLLM30
海軍(船)でもたとえば改装空母の神鷹
元がドイツ客船だけど、日本じゃドイツ製の電気推進式機関を扱うことができなくて
日本製に載せ替えてたりするぞ

202 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウ Sa35-QBjc):2016/09/13(火) 16:22:20.45 ID:wplHVCKka
航空機のカタログスペックも
日本の方が上だったろ

203 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ fb4d-u8AM):2016/09/13(火) 16:23:02.11 ID:VVwUCXcF0
>>190
冷戦期のソ連やら中共がまさにそれなんじゃないの??w

204 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ c399-tq+X):2016/09/13(火) 16:23:36.51 ID:bHzNDRx10
兵士の命の軽さで圧勝

205 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 264c-/zJM):2016/09/13(火) 16:23:55.69 ID:5xOGw6560
酸素魚雷
すっごく遠くまで届くよ!→無誘導で四万m先とか当たるわけないだろ
すっごく速いよ!→そのせいで信管設定難しく艦底起爆諦めるわすぐに爆発するわ大騒ぎ
すっごく航跡みえないよ!→電動の方が見えない
すっごく価格高いよ!→だから大型軍艦相手にしか使えないと言って輸送船をスルー

206 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ガラプー KK6b-DBCE):2016/09/13(火) 16:24:01.34 ID:EuAnJTi6K
さっさと降伏しない意固地なところ

207 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ブーイモ MMb1-Te6E):2016/09/13(火) 16:25:43.14 ID:gowCPkQ8M
>>205
>>すっごく価格高いよ!→だから大型軍艦相手にしか使えないと言って輸送船をスルー

日本海軍って本当知れば知るほど池沼だよな

208 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 989f-JAkM):2016/09/13(火) 16:26:00.54 ID:5527agQW0
海に囲まれてたところ

209 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 44b7-j70e):2016/09/13(火) 16:26:40.22 ID:Bdmixjo90
>>193
だって、技術のある職人や技術者から、先に徴兵して生産基盤が脆弱化し、
女学生や主婦を徴用したのが生産の主力になるような、頭おかしい事してるし。

210 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ f1a1-tq+X):2016/09/13(火) 16:26:58.73 ID:D6dbxKsr0
>>162
同意
レーダーとか対潜能力みたいな重要な技術ではイギリス>>ドイツだからな
ドイツは一点にとんがってるからそれだけ見たらすごく見えるが地味だが重要なとこで負けてる
てか日本人はイギリス舐めすぎだわ、POWとレパルス沈めたからか知らんが

211 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ ba8d-BWVR):2016/09/13(火) 16:27:11.00 ID:SIEiu9aj0
ドイツの音響追尾魚雷の方が使い勝手が良い

212 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ f1a1-tq+X):2016/09/13(火) 16:29:17.52 ID:D6dbxKsr0
>>107
これ知られてないよな、イギリス対ドイツ単独でもイギリスが勝ってたって現実
GDPがイギリスが上なんだから当たり前だが

213 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 4925-1gdI):2016/09/13(火) 16:37:53.23 ID:WVhe3I5r0
バトルオブブリテンでルフトヴァッフェがゼロ戦を使っていたらドイツが勝っていた

214 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 93cf-63mE):2016/09/13(火) 16:44:42.36 ID:9xnl3NLA0
>>213
無線機が粗悪だから、ハリケーンに爆撃機をやられるだけ
英国海軍は栗田と異なり突っ込んでくるからナチの輸送船団は木っ端微塵

215 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 3d5e-tq+X):2016/09/13(火) 16:45:05.70 ID:zhBfimX50
映画やドラマでよく戦争中の苦しい生活の描写があるが
あれ日本だけだから
ドイツではああいう現象は起こってない
兵隊のとりすぎと軍需生産しすぎで経済崩壊してたんだよ

216 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 44b7-j70e):2016/09/13(火) 16:46:04.91 ID:Bdmixjo90
>>213
ドイツがあの時期にジェット戦闘機を戦力化して、大量に配備する位の彼我の格差がないと、ドイツが勝つことは無理だったんじゃないかな。

217 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 5311-hRrR):2016/09/13(火) 16:51:06.92 ID:veNaLLM30
無線、レーダー、原初的なコンピューター、そしてそのネットワークで戦ってた欧州戦線で
第一次大戦時の1VS1の格闘戦を捨てきれなかった日本機なんて出る幕ない

というか日本人は集団主義のくせに連携が下手糞で個人の技量に頼る傾向が強すぎるのってなんなんだろうな

218 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 5e39-tq+X):2016/09/13(火) 16:53:45.09 ID:4fj9XOzg0
>>212
ドイツが戦時体制に入ったのが
独ソ戦くらい。

実はドイツは平時の体制のままWW2に突入するというお粗末ぶり。

英国は自国がやばいので戦闘機を大車輪で生産してて
ドイツを上回る規模になってた。

219 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 067f-j70e):2016/09/13(火) 16:54:10.59 ID:3UeGZpUK0
∞の精神力

220 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 11af-tq+X):2016/09/13(火) 16:55:10.54 ID:QmTJl6sf0
洗脳、というか同調圧力だな
今も続いてるけど

221 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ dbda-tq+X):2016/09/13(火) 17:23:50.97 ID:r9ib9ZvH0
残業時間

222 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW e548-j70e):2016/09/13(火) 17:25:15.57 ID:j+LYLn9D0
>>191
ルーマニアが的確で笑う

個人的には歯向かうブルガリアが欲しい

223 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW e548-j70e):2016/09/13(火) 17:33:15.43 ID:LsXt8o1M0
ドイツは兵器に関しては

設計→製造→量産のプロセスが凄く速かったのが凄いんだよ
トップダウンで物事が進む独裁国家の強み

それに対して日本は責任押し付け合いの合議制がなまじ機能してたから一連のプロセスが凄く遅かった

224 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW e548-j70e):2016/09/13(火) 17:39:28.20 ID:LsXt8o1M0
Uボードが無双してたイメージあるが米国参戦前の商戦、輸送船相手だけだからな実際は
参戦後は米英の輸送船護衛の駆逐艦、護衛空母から逃げ回ってばかりで大して戦果上げてないよ
米英の戦闘艦艇を沈めた数は日本軍のほうが圧倒的

225 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ガックシW 06ea-j70e):2016/09/13(火) 17:46:32.41 ID:2sL5wHor6
>>205
>無誘導で四万m先とか当たるわけないだろ
ノースカロライナ&オブライエン「全くだぜ、HAHAHAHA!」

まあ完全にまぐれだけどね

226 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 698d-mfXL):2016/09/13(火) 17:48:39.05 ID:En8D7DJQ0
>>108
射撃だけは上手いイメージあったから意外だな

227 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ fbb9-tq+X):2016/09/13(火) 17:51:10.26 ID:FPCQhSu30
>>224
だからこそUボートの勝ちなんだよ

228 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウT Sa09-Te6E):2016/09/13(火) 17:51:45.02 ID:0u52peera
命の軽さではいい線いってると思う

229 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ササクッテロT Sp3d-Te6E):2016/09/13(火) 17:57:17.93 ID:sALG31Spp
細菌兵器 ですかねぇ…

230 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ e615-XNJE):2016/09/13(火) 18:02:57.04 ID:+WThw2iS0
>>135
ざっこw
そんなので粋がって戦争仕掛けたとか、どんだけ馬鹿なんだよ

231 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW e548-j70e):2016/09/13(火) 18:05:30.44 ID:LsXt8o1M0
フリッツは相手が油断してたから当てられただけ
米海軍の鬼弾幕相手だと絶対に無理
つか米海軍の鬼弾幕は当の米軍すら突破無理だしw
ありゃ反則だよ

232 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ドコグロ MMad-Te6E):2016/09/13(火) 18:09:18.26 ID:di7OkfX2M
>>223
工業規格のある国とない国比較しても無意味だろ…

独裁国家とかいう以前に帝政時代に都市労働者が政党作って権利獲得していたドイツがヨーロッパじゃ田舎扱いだからな

233 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ドコグロ MM54-u6Eu):2016/09/13(火) 18:11:52.54 ID:KtkRWx1YM
チハタソというネーミング

234 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ c1be-tq+X):2016/09/13(火) 18:16:29.40 ID:lCUGr6hl0
無意味な死者

235 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 93f5-Vt+i):2016/09/13(火) 18:22:13.87 ID:/LEHHB6b0
日本兵は拷問しても情報を漏らさないが
厚遇してやると感激してなんでも喋るって言ってた

236 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ dbda-tq+X):2016/09/13(火) 18:36:09.06 ID:r9ib9ZvH0
万歳突撃

237 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 264c-/zJM):2016/09/13(火) 18:38:22.62 ID:5xOGw6560
>>224
では日独両国の潜水艦による米英海軍大型艦撃沈一覧を

日本
航空母艦ヨークタウン(共同)、ワスプ、重巡インディアナポリス、軽巡ジュノー

ドイツ
戦艦バーラム、ロイヤルオーク、航空母艦イーグル、カレイジャス、アークロイヤル、軽巡ガラテア、ペネロビー
ボナベンチュア、ナイアド、ハーマイオニ

238 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW f06f-Te6E):2016/09/13(火) 18:59:26.17 ID:w7mwt/UT0
兵士の命が安い

239 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 95f3-j70e):2016/09/13(火) 19:00:02.80 ID:KLqRn7xO0
チハちゃんにヤークトティーガーの主砲載せて砲撃と同時に爆散させたい

240 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 3d37-j70e):2016/09/13(火) 19:06:17.85 ID:yArkpyrM0
>>153
アメ公がいます!!ころせー!

わろた

241 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 3d37-j70e):2016/09/13(火) 19:08:49.56 ID:yArkpyrM0
>>167
まあユダヤ人みたいに殺菌消毒扱いはしなかったが、ナチスがキチなだけだよな。

242 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW c500-Te6E):2016/09/13(火) 19:31:45.63 ID:DOjcLq/S0
>>158
南部陽一郎氏も米国に国籍変更したあとのノーベル賞受賞なのな

243 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW c500-Te6E):2016/09/13(火) 19:37:20.48 ID:DOjcLq/S0
>>215
日本の場合、経済が逼迫する前に
戦時体制だし資源が無いから
という掛け声で国民生活をどん底に落とす方が主目的で
戦争はそのための方便のような気もする

244 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 7d20-Te6E):2016/09/13(火) 19:42:36.37 ID:w6Btco6z0
>>20
日本兵がFPSの敵として出てきたら
銃も撃たずに叫びながら突進してくる
至る所で死んだフリしてる日本兵が転がってる
民間人のフリ
英語を喋って友軍のフリからの射撃
投降するフリからの自爆攻撃
突然遭遇すると叫んで逃げる

245 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スッップT Sd28-Te6E):2016/09/13(火) 19:53:41.81 ID:EKiW33Fzd
潜水艦の航続距離と居住性

246 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウ Sa35-j70e):2016/09/13(火) 19:55:39.19 ID:t6zoacrMa
国際情勢の嫁なさはドイツに勝っている

247 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ e648-S6Z7):2016/09/13(火) 19:58:59.51 ID:nUNGhvZl0
>>243
失われた20年や、1000兆円の国の借金もそれ

> 国民生活をどん底に落とす方が主目的で戦争はそのための方便

248 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スッップT Sd28-Te6E):2016/09/13(火) 20:01:20.81 ID:EKiW33Fzd
>>244
あのゲーム、ナチ兵も逃げるか命乞いして殺されるか焼かれてヒギャヒギャ言ってるかで枢軸の扱いクソ悪い

249 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ f8ef-tq+X):2016/09/13(火) 20:03:20.63 ID:v2X/rz9p0
>>234
いつも見てるぞ

250 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ f047-tq+X):2016/09/13(火) 20:07:37.92 ID:Ztk0ZWcC0
大本営発表(法螺吹きの高さ)

251 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW c6ae-j70e):2016/09/13(火) 20:12:41.17 ID:tNJul50Q0
>>18
いや駆逐艦駄目だろ、米潜水艦に歯がたたなかった
ろソナーも無いしレーダーも役立たず

252 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ e68d-ZI4d):2016/09/13(火) 20:12:46.79 ID:BPPhRLed0
アヘン製造・販売だろ

253 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW fbb9-j70e):2016/09/13(火) 20:17:07.91 ID:aYVp3sQu0
ドイツに南雲がいれば、独ソ戦の前に第三帝国は崩壊してた

254 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ブーイモ MMb1-Te6E):2016/09/13(火) 20:17:16.90 ID:7Pe45Y+sM
ナチスは伍長閣下だったが日本は神だった

255 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ b015-eyhJ):2016/09/13(火) 20:17:30.95 ID:hxBsDlDe0
見た目のかっこよさ。

256 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ e68d-ZI4d):2016/09/13(火) 20:19:32.91 ID:BPPhRLed0
>>153
狂気に満ちててワロタ
火炎放射で焼き払うのは正義ですは

257 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ bb48-BWVR):2016/09/13(火) 20:19:39.94 ID:9Ojv9jvh0
戦後処理の立ち回り

258 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 93bc-1gdI):2016/09/13(火) 20:35:59.41 ID:Y3Bx1Kr60
>>67
CoD WaW

259 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スップ Sd28-j70e):2016/09/13(火) 20:53:10.33 ID:XP7Ulkx1d
>>162
トンでもない勘違い
イギリスはドイツ以上に莫大な失敗作の上に偉大な成功作を掴んだ

イギリス褒めてる様で貶してる

260 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW e6c3-XY9j):2016/09/13(火) 21:03:43.84 ID:6aZDaEF30
戦略潜水艦と対潜ヘリ運用という近代っぽいのは日本だよww

261 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ササクッテロ Sp3d-1gdI):2016/09/13(火) 21:05:03.62 ID:nzcEQlp7p
馬鹿さ加減

262 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ b04c-tq+X):2016/09/13(火) 21:06:14.31 ID:o7sKMYlE0
ない
東の果ての辺境の蛮族

263 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW e6c3-XY9j):2016/09/13(火) 21:14:49.66 ID:6aZDaEF30
ドイツにゼロ戦があればイギリスに楽勝だったからアメリカは参戦しなかったかもね

264 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 326f-DIGy):2016/09/13(火) 21:22:01.52 ID:9hHQ3Zo00
島国と大陸国家の軍事力を比較して優劣つけるのは無理。

265 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ f047-tq+X):2016/09/13(火) 21:27:24.74 ID:Ztk0ZWcC0
>>263
初期しか活躍できなかった駄作機がなに?

266 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ f1a1-tq+X):2016/09/13(火) 21:28:08.37 ID:D6dbxKsr0
でもヒトラーってほんとアホだよな
GDPで負けてる海の守りがある島国に攻撃しかけて
さらに糞でかいソ連に攻めこむとか

267 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 5311-hRrR):2016/09/13(火) 21:30:15.32 ID:veNaLLM30
>>259
>イギリスはドイツ以上に莫大な失敗作の上に偉大な成功作を掴んだ

まったく反論になってないが?
ドイツ以上に失敗作があるから技術力が低いって言ってるの?
なにそれw

268 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 1c21-BWVR):2016/09/13(火) 21:30:37.92 ID:4uGr6qvd0
日本の海軍力があればイギリス上陸に成功してた

269 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 3d61-u8AM):2016/09/13(火) 21:31:21.46 ID:8lHXVuQ80
自爆攻撃

270 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW c5e5-1gdI):2016/09/13(火) 21:35:16.40 ID:BdAcY5120
>>265
護衛なしで爆撃機をイギリスに突っ込ませるみたいなアホなことはしなくてすむとなると結果は変わるかもしれない

271 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 3469-Ex9u):2016/09/13(火) 21:35:59.37 ID:LOqXI5hq0
海軍は余裕で勝ってるけどな
駆逐艦なんて世界トップだったんじゃね?対潜ゴミの火力バカだけど

272 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スップ Sd28-j70e):2016/09/13(火) 21:39:00.41 ID:XP7Ulkx1d
>>267
>ドイツの技術力はいつも過大評価
特定の部分や妙なものを無駄にたくさん開発したのが目立つだけ

これ違う

ご存知無い様だが
イギリスはそれ以上に妙な物を無駄にたくさん開発した

そこがイイって話

273 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ bb0a-BWVR):2016/09/13(火) 21:42:13.50 ID:6IL862Vo0
おっさんの話は長いぞ

3時間くらいやる
それが5幕ある
負けると思うか

274 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ f8ef-tq+X):2016/09/13(火) 21:42:14.34 ID:Bfm5muYU0
エゲレスの過小評価っぷりって何時も思う
エゲレス本国ですら卑下しまくりな感があるw
連合国の中で米ソが化け物過ぎるのもあるけど
あとドイツの過大評価と太平洋戦線ビルマ戦線の名誉回復のための日本軍の過大評価
あまり日本軍ショボいにするとその日本軍相手に戦った連合国兵士が浮かばれないからw

275 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 5311-hRrR):2016/09/13(火) 21:47:28.81 ID:veNaLLM30
>>272
ああそこか
うんイギリスこそ珍兵器大国だけど

ただそこはドイツの過大評価の理由を言ってるわけでね
ナチの超兵器みたいなのがよく言われる(目立つ)のがドイツすごいってイメージ付けてる理由のひとつだろうと

276 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 1c21-tq+X):2016/09/13(火) 21:48:58.00 ID:w7bIMjYB0
>>265
ゼロが相手した英国機はバッファローやブレニムだし
砂漠仕様のハリケーンやスピットファイア
防塵フィルターに虫が詰まって、熱帯で使うと最高速が150qも落ちる
そもそもなんでそんな中東のお古を極東に回したのか

277 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 1c21-tq+X):2016/09/13(火) 21:52:04.49 ID:w7bIMjYB0
>>274
基礎技術がドイツより上だもんね
レーダーはイギリスのほうがはるかに優れていて、八木アンテナが不要な高度なものだったし
コンピューターを発明したともいわれるアラン・チューリング要するイギリス諜報部は、ドイツの暗号を解読してたし
ペニシリンを唯一実用化してたイギリスは、南方で日本軍が餓死病死する横でインパールで快進撃

278 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (JPW 0H4e-j70e):2016/09/13(火) 21:52:23.15 ID:ZxOBoCoVH
開戦時国力戦力
アメリカ>>ソ連=イギリス>ドイツ>フランス=日本>ファシスタイタリア

終戦時国力戦力
アメリカ>>>>>ソ連>>イギリス>>ドイツ>日本イタリ=ア>自由フランス

こんな感じ?

279 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW c6df-Te6E):2016/09/13(火) 21:54:28.06 ID:Ki+QAGDe0
自爆特攻の洗脳

280 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ f047-tq+X):2016/09/13(火) 21:56:41.26 ID:Ztk0ZWcC0
「ゼロ戦の愛称はジーク、ドイツ語で勝利だ」
ただ順番に愛称つけただけでした

281 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スッップ Sd28-1gdI):2016/09/13(火) 21:56:43.34 ID:FXg5rkFKd
>>25
上級国民以外は平等にゴミ扱いだもんな

282 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMd0-j70e):2016/09/13(火) 21:57:02.30 ID:6zetmFdsM
ガウク大統領は、次のように強調しているー
「1945年5月8日、我々は解放された。我々を解放したのは、ソ連の諸民族の
代表者達だったが、そればかりではない。それゆえ、我々は、感謝と尊敬の念を示さ
なくてはならな い。戦後ドイツが、ベルリンの壁により長い間分断されたという事実でさえも、
そうした気 持ちに影響を与えるべきではない。
一部の観測筋は疑っているようだが、私には、ロシアにもロシア人に対しても問題はない。 」
http://jp.sputniknews.com/japanese.ruvr.ru/news/2014_12_25/281700424/

>我々を解放したのは、ソ連の諸民族の代表者達だったが、

■国別ノーベル賞受賞者数ランキング (10人以上の国のみ)
1位 アメリカ 339人
2位 イギリス 112
3位 ドイツ  81
4位 フランス 55
5位 スウェーデン 31
6位 スイス  22
7位 ロシア・ソビエト連邦 20
8位 日本   18
http://1000nichi.blog73.fc2.com/blog-entry-5812.html

欧州をナチズムから解放したソ連邦とロシア人の叡智が、ノーベル賞に反映されていないのは、なぜだろうか。

283 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 264c-/zJM):2016/09/13(火) 21:57:47.77 ID:5xOGw6560
>>270
機上無線すらまともに機能しないゼロ戦でレーダー管制の英国空軍相手に護衛作戦とな
常時マリアナ状態になりそう

284 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMd0-j70e):2016/09/13(火) 21:58:02.41 ID:6zetmFdsM
ドイツは決して親日ではないしこのシュミットという人物も親日ではないが、それでもナチスドイツ国防軍
を褒めて旧日本軍を貶める論法はいかなる意味でも成り立たないことは、以下のとおりだ。

第二次世界大戦終了後の連合軍による日本とドイツに対する処遇も極めて異なっていました。日本は一九四五年に、
二度にわたる原子爆弾の投下を体験した世界で唯一の国です。しかしながら、失われた人命に比べると、
領土はさほどでもありません。反対にドイツの場合は広大な領土を失ったのみならず、終戦直後は四分割され、
その後二分割の状態が長年つづきました。日本はネーションとしての統一も、中央政権の統一も維持することが許されました。
日独間で完全に同様のことといえば、多くの人命が失われたことです。

ベルリン日独センター設立25周年を祝う事業の一つとして、2010年10月20日にヘルムート・シュミット元首相
を迎えて記念講演会が開催されました。
http://blog.goo.ne.jp/tanemakuhito1921/e/e1d694b9319069d30dfa1fea949a99b3

285 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スププ Sd28-j70e):2016/09/13(火) 22:02:35.19 ID:eTIS000Dd
>>278
終戦時ドイツは国土蹂躙されてるから日本、イタリアより下だろう

イタリアの経済復興の早さがギャグレベル
1960年代にイギリスを抜くなよ

286 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ fb53-MXHb):2016/09/13(火) 22:04:05.43 ID:KvqHDgSL0
イギリスはWW1の時やりたい放題だったUボート対策が急務であり、
その次はロケット弾という明確な防衛対象があったからなぁ
レーダー技術が伸びる状況にあった。
ドイツはヒトラーが大砲主義だったせいでV3やヴァッサーファルやドーラ砲なんてのを
作り出した。最終的にはUボートにロケット弾積んでアメリカを撃つ気だったよ。
技術力はそういう違いがあるんでわからんな

287 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スププ Sd28-j70e):2016/09/13(火) 22:05:34.47 ID:eTIS000Dd
>>277
イギリスのインパール評価は後方支援と航空火力さえ機能してたら日本の作戦は脅威、というものだったはず
戦後これを聞いた牟田口が勘違いして俺は間違ってなかったとかトチ狂い始めたらしいが
前提条件を満たしていないのに何を言っているんだ、お前は

288 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スッップ Sd28-1gdI):2016/09/13(火) 22:06:12.89 ID:FXg5rkFKd
>>122
敵がブリカスなんだから全然足りないだろ
後ろにヤンキーまで付いてるのに地中海の覇者になれるのか?

289 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ f8ef-tq+X):2016/09/13(火) 22:07:12.55 ID:Bfm5muYU0
>>282


実際欧州大陸の連中から見たらドイツを倒したのはソ連って見方が大半だったみたいじゃん
ノルマンディー上陸って実は大戦の最終局面だし・・・
米英がドイツ本土への爆撃だけに専念して戦力を温存していて
ドイツ軍の主力と対峙しているのはソ連だって誰もが知っていた

290 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ d1ef-tq+X):2016/09/13(火) 22:08:07.80 ID:I1jQxo2I0
空母は頑張っただろ!

291 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 906a-tq+X):2016/09/13(火) 22:10:22.16 ID:dU0E2gpa0
ゴムだな
日本は天然ゴムの一大産地を独占していたので
ゴムだけは豊富にあった

292 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ e63a-MXHb):2016/09/13(火) 22:12:03.14 ID:JsvklnaF0
>>282
ほう! これはすごい!

ノーベル賞の受賞者が18人まであがりましたよ

なるほど、たしかにこれまでのアジア人とはまるで違うようですね

さすが世界第10位の人口大国というだけあります

参考までに、これからあなたが戦おうとしている現在の世界のノーベル賞の受賞者数を
お教えしておきましょうか


■1901年賞創設から世界のノーベル賞の受賞者総数は、現在864人(個人)、ほかに25(団体)です■


ですが、もちろんフルパワー(2012年ノーベル平和賞受賞 -EU- 5億人)であなたと戦う気はありませんから、ご心配なく…

293 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW c12d-j70e):2016/09/13(火) 22:12:50.54 ID:p+Zw/0Vz0
バトルオブブリテンでドイツが苦労してたとき
赤城の乗組員達は「俺らがいってやろうか?」とか
上から目線だったらしいとか

294 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スププ Sd28-j70e):2016/09/13(火) 22:13:23.35 ID:eTIS000Dd
>>274
戦前は過小評価してた日本軍に完全に虚を突かれて香港、シンガポール失陥だから
どちらも植民地兵で士気は怪しかったが近代要塞、第一次大戦を経験していない日本には落とすことができない代物のはずだった

295 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ e63a-MXHb):2016/09/13(火) 22:15:00.81 ID:JsvklnaF0
第二次世界大戦 1943年の総人口


ソビエト    1億4千万人

アメリカ    1億3千万人

大日本帝国  1億人 (朝鮮半島を日本領土とする公式統計による) 

ドイツ      7千万人

満州国     4千万人

統計ソース 日本総務省統計局ほか
http://www.stat.go.jp/data/nihon/g0302.htm


大日本帝国 1億人 + 満州国 4千万人 >>>>>>>>>> アメリカ 1億3千万人

296 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ e63a-MXHb):2016/09/13(火) 22:16:23.15 ID:JsvklnaF0
<太平洋戦争のまとめ>


数はそう違わない、しかし質では「サル14匹 vs 人間13人」みたいな感じになり、国力10〜100倍くらいの感覚に

(あっ、真理に到達)


大日本帝国の総人口
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%B8%9D%E5%9B%BD
1933年(昭和9年) 90,396,034人
昭和10年国勢調査 97,700,000人
太平洋戦争時      100,000,000人

■よくウヨ系ブログにある7000万人という数字は、敗戦直後の日本本土(内地)のみの人口数で完全な間違い■
大日本帝国の総人口は正しくは当時の呼称と同じく「1億人」である

<<嫌儲 本当の正しい知識普及委員会>>

297 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スププ Sd28-j70e):2016/09/13(火) 22:16:41.71 ID:eTIS000Dd
>>289
軍事業界ではソ連の縦深作戦理論が世界最強扱いだからな
人によっては米軍のエアランドバトル構想とかは縦深作戦の二番煎じ扱いしてるし

298 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW bb48-Te6E):2016/09/13(火) 22:19:58.27 ID:C6wyMjsN0
ドイツも駄作兵器率低くはないと思うんだけど
マウスとか

299 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ササクッテロ Sp3d-ag2B):2016/09/13(火) 22:21:03.06 ID:onIIxAHIp
くっ、空母の数(小声)

300 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アークセーT Sx3d-YUog):2016/09/13(火) 22:22:41.68 ID:CPZyojzjx
マジレスすると軍歌だけは世界一だと思う
バラエティも豊かだし

301 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 1c21-tq+X):2016/09/13(火) 22:29:16.15 ID:w7bIMjYB0
>>287
イギリス軍の病死率1%以下、日本軍70%とかとんでもない。
兵の地位の低さ、人権の試みられなさは驚異的
さすが牟田口閣下

>>294
虚を突かれたというよりは、ドイツ、イタリアに注力して留守になってたところを火事場泥棒だな
砂漠仕様じゃないまともなスピットファイアは1943年10月まで極東に回ってこなかった。
これは欧州戦線、地中海戦線どころか、ソ連へのレンドリースより優先度が下

302 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ f1a1-tq+X):2016/09/13(火) 22:29:27.12 ID:D6dbxKsr0
>>297
あれってよく計画・計算されたゴ数と火力でリ押しだからな
そりゃ最強ですわ

ゲームでレベル上げて物理で殴るのが最強みたいなもん

303 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 1c21-j70e):2016/09/13(火) 22:33:07.36 ID:w7bIMjYB0
おっ、ドイツに勝ってる部分があったぞ
上級将校の地位の高さと、上級将校の生存率の高さだ。
下士官兵卒のとてつもなく悲惨な死亡率のなかで、日本軍の上級将校の死亡率は米英並みに低い
これは誇っていいことだ。

304 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ガラプー KK22-D+xL):2016/09/13(火) 22:35:11.65 ID:Wa1A6pNmK
日本刀の生産量

305 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 698d-JnEM):2016/09/13(火) 22:39:01.77 ID:hohiwkht0
このスレ読むと日本軍ホルホルが出来なくなる・・・
自衛隊も色々読むと末裔であるのは間違い無い組織だよな・・・

306 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スププ Sd28-j70e):2016/09/13(火) 22:39:45.51 ID:eTIS000Dd
>>301
それを虚を突かれたと言わずに何と言うんだ(´・ω・`)

張り子の虎でもいいから軍事プレゼンスを東アジアで見せとけば戦争は回避し得たかもしれないのに
と言いつつも欧州で腰砕けだったからな、イギリス

307 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スププ Sd28-j70e):2016/09/13(火) 22:48:15.93 ID:eTIS000Dd
>>302
時間と空間の縦深を突破するために必要な衝撃力の条件作為の理論

ごり押しの軍事理論化とも言える
弱点は膨大な作戦準備所要
ただしこの弱点を突けた国は今のところ無し
なぜならソ連以外の国ではごり押しの軍事理論化以下の軍事研究しかできていなかったから

308 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 44b7-j70e):2016/09/13(火) 22:50:57.35 ID:Bdmixjo90
>>275
イギリスは地に足の着いたトンデモ兵器だけど、
ナチスドイツのトンデモ兵器は何もかもぶっ飛び過ぎてるから愛されてるんだと思うよ。

309 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 9588-Lt9k):2016/09/13(火) 22:52:47.29 ID:yvlTFioa0
日本の開発した兵器で実効性があり他の国も模倣したのって
大発の歩板兼用艇首ぐらいしかないんじゃないかなあ
他は真似か、技術がどうこういっても結局は役に立たなかったかだろ

310 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 44b7-j70e):2016/09/13(火) 22:55:03.65 ID:Bdmixjo90
>>300
後にマクロスとして娯楽作品に。

311 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウT Sa09-tq+X):2016/09/13(火) 22:58:12.68 ID:+Wz2JTAya
誘導兵器を世界で初めて実用化したのは日本
有人だが

312 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ガラプー KK22-D+xL):2016/09/13(火) 23:01:14.85 ID:Wa1A6pNmK
将校のメガネ率は高いぞ

313 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 1c21-j70e):2016/09/13(火) 23:04:31.40 ID:w7bIMjYB0
さらに日本帝国がドイツに勝ってる部分があったぞ。
それは降伏の少なさ。
日本では大尉以上で降服したものはいない。一方英米は中将、ドイツは元帥まで降伏してる。
集団降伏もニューギニアやインパールの少ない例外以外ない。

これは兵士の地位が極めて低く、部下の命を助けると言う発想をする必要のなかった日本軍でこそ成し遂げられことだ。

なんて誇らしい!

314 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ db0b-+TA7):2016/09/13(火) 23:06:23.75 ID:QGpNpAwd0
水上戦闘機は日本海軍のが世界最強だったよね
当時日本の水上戦闘機を上回る性能の期待はアメリカもドイツもイギリスも持ってなかった

315 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW bb48-Te6E):2016/09/13(火) 23:07:26.72 ID:C6wyMjsN0
ドイツの元帥降伏もヒトラーがある意味日本人並みの同調圧力かけたんだけど効かなかったんだよな

316 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW e548-Te6E):2016/09/13(火) 23:12:01.04 ID:VAuW/uaO0
チャリンコで進軍する根性は独にはあるまい

317 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 698d-tq+X):2016/09/13(火) 23:18:22.88 ID:SKzxRhzd0
>>305
俺らも同じ血や遺伝子受け継いでるんだぜ

318 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 324c-tq+X):2016/09/13(火) 23:18:58.56 ID:+/2ASvAJ0
>>313
日本軍で開発機種が一番多かったのは水上偵察機だっけ
外国は陸上機だけでほとんど済むから水上機はおまけ扱い

319 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ b07b-AlK9):2016/09/13(火) 23:22:59.72 ID:boSycWCU0
>>316
甘いな
ドイツ軍も道具箱や携帯ポンプ付きの自転車を使ってた
しかもパンツァーファウストが取り付けられる様になっている

320 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ f047-tq+X):2016/09/13(火) 23:29:03.97 ID:Ztk0ZWcC0
>>304
量産性は低いは
技術は古代のバイキングソード並だわ

321 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 0668-tq+X):2016/09/13(火) 23:29:46.82 ID:SyoKhRdn0
>>29
イギリスは、北アフリカ戦線でガチの陸戦兵器を投入してたじゃん
エジプトとかオーストラリアとか南アフリカとか子分の国が
兵隊出してくれたというのもあるが

322 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 264c-/zJM):2016/09/13(火) 23:37:35.82 ID:5xOGw6560
>>314
水上戦闘機なんぞ作ってる暇があったらブルドーザーを一台でも多く設営隊に配備しろ
そして飛行場に陸上機を配備しろ
頭おかしいのか!

323 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ db48-tq+X):2016/09/13(火) 23:48:18.01 ID:eTyJ4vxB0
戦闘するデザイン 「PBY カタリナ飛行艇」
 http://www.youtube.com/watch?v=inzhRQ8nO3o

324 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ bb9f-tq+X):2016/09/14(水) 00:11:04.38 ID:IDg93mXD0
日本は島国ではあるが海洋国家ではなかったよな
なまじバルチック艦隊破って海軍に陸軍と同等の発言力を持たせたのが運の尽き

325 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 5311-hRrR):2016/09/14(水) 00:58:22.27 ID:DZN4FNAn0
島国根性っていうけど本当は山国根性だからな
日本人の閉鎖的で警戒心の強い性格は山岳民族によく見られる特徴
島の民、海洋民族はずっと開放的で楽天的

326 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 1cbe-tq+X):2016/09/14(水) 01:04:31.19 ID:Tm1RU5+r0
世界初の生体コンピューター搭載ミサイルがあっただろ

327 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ db48-tq+X):2016/09/14(水) 01:12:38.94 ID:HnAblreH0
PBY Catalina Night Attacks in the Pacific: The Story of the Black Cats circa 1945 US Navy
 http://www.youtube.com/watch?v=T0W0kBDqj-M

328 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウT Sa35-Te6E):2016/09/14(水) 01:23:03.67 ID:CGJIQ/02a
そんな日帝に首都落とされるシナとか併合加速させる事件自分で起こすチョンとか何だっただろう…
こんな情けないゴミになら圧倒できてたはずなんだが

329 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMd0-j70e):2016/09/14(水) 01:39:08.82 ID:Xol9LAyRM
>>301
>ドイツ、イタリアに注力して留守になってたところを火事場泥棒だな

ドイツは、ファシズムからの国の解放で赤軍が決定的な役割を演じたことを覚えている。
ドイツのメルケル首相が、ロシアのプーチン大統領との会談後に述べた。タス通信が伝えた。
メルケル首相は、「ドイツは開戦の責任を負っている。これは私たちの歴史的責任だ。
私たちは、赤軍がドイツ解放で決定的な役割を演じたことを常に思い出すでしょう」と語った。
http://jp.sputniknews.com/russia/20150511/319933.html

地上に生き残るための戦い
 なぜ対戦相手、参戦国、または戦争地域のことを示唆しない、大祖国戦争という名称がロシアで使われているのだろうか。
ロシア人やソ連諸国の人民にとっ て、この戦争は祖国の戦争以外の何物でもなかった。自由と祖国の独立を求めた戦争であり、
生き残るための戦争だった。
 ではなぜ頭に大がついているのだろ うか。それはこの戦争の勝利には多くの国が貢献しているものの、ソ連がドイツ国防軍を
倒した中心国で、その役割を強調しているからだ。ドイツ軍はソ連軍と の戦いで、1340万人中74%にあたる1000万人を喪失した。
 アメリカのルーズベルト大統領は第二次世界大戦の最中の1942年5月、ソ連軍の活動とそ の影響を評価してこう記した。
「ロシア軍が連合国25ヶ国の軍隊よりも、対戦国の厖大な兵士と兵器に打撃を与えているという明白な事実を無視することはでき ない」。
 ロシア人がこの勝利を誇りに思い、多くの戦線のひとつととらえたがらないのは当然のことだ。そしてドイツとその同盟国であるイタリア、ルーマニ ア、
クロアチアが84万人を喪失したスターリングラード攻防戦と、ドイツとイタリアが3万人を喪失したエル・アラメインの戦いが同レベルの戦いと
見なされ ることを理解できないでいる。ヨーロッパ諸国の多くの歴史教科書では、第二次世界大戦としてこの2つの戦いが同等に扱われている。
http://jp.rbth.com/society/2013/05/09/42899.html

330 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スップ Sd28-j70e):2016/09/14(水) 01:43:00.08 ID:ne6bxyIKd
>>319
日本軍のはパクったチャリって所がミソ

331 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW fb67-j70e):2016/09/14(水) 01:46:44.54 ID:p6zoBFIU0
ドイツが陸軍国だから海軍がショボいというのは完全な誤解
単にベルサイユ条約で海軍が消滅してただけだから
WW1のときはイギリスに次ぐ艦隊があった

332 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW d048-1gdI):2016/09/14(水) 02:01:40.46 ID:d3kpm6pg0
海軍戦力は日本が有利なくらいで他はドイツ軍が圧倒的に優れてる

333 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW ca4f-1gdI):2016/09/14(水) 02:14:13.23 ID:IpT9icSb0
>>237
日本も結構艦船攻撃しまくってるけど火力に欠けてるんだよなw
いつも小破か中破の戦果しかない

334 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 32be-BWVR):2016/09/14(水) 02:20:34.20 ID:4our4c/Z0
>>1
誘導爆弾(ミサイル)は日本の圧勝だろ

335 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW c100-j70e):2016/09/14(水) 02:22:51.98 ID:nJ4O39+h0
誘導兵器は別次元だった
フリッツXを遥かに超える精度と戦果

しかも誘導兵器の部品は安価に調達できる
ハガキ一枚で招集された人間なんだからドイツに圧勝

336 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 906a-tq+X):2016/09/14(水) 02:23:32.54 ID:zvxt9kvb0
根性論

337 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 5362-qkPe):2016/09/14(水) 02:25:48.53 ID:x5EQaA340
酸素魚雷

338 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW e6e1-j70e):2016/09/14(水) 02:28:15.57 ID:D5+/GnSS0
生物兵器なら勝ってた

339 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW c100-j70e):2016/09/14(水) 02:30:43.74 ID:nJ4O39+h0
>>237
米国潜水艦が撃沈した日本の軍艦になると悲惨すぎて目も当てられんな

大鳳、信濃、翔鶴、金剛とか最重要の正規空母や高速戦艦がやられまくってる
どうせなら油食うだけ役立たずの大和型を早々に始末して欲しかったが

340 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ラクラッペ MMb1-j70e):2016/09/14(水) 03:08:07.67 ID:XD6yDlYaM
>>328
内乱に乗じて攻め込んだだけやぞ
奇襲はJAPの得意技だろ

341 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 264c-/zJM):2016/09/14(水) 03:13:13.71 ID:/L3M56VW0
>>339
では日独両国の潜水艦による自軍海軍大型艦撃沈一覧を

日本
戦艦金剛、航空母艦翔鶴、大鳳、信濃、雲龍、大鷹、冲鷹、雲鷹、神鷹、
重巡加古、足柄、愛宕、摩耶、熊野(共同)、軽巡天龍、龍田、球磨、多摩、長良、
五十鈴、名取、夕張、阿賀野

ドイツ
軽巡カールスルーエ


日本海軍はこの他にも潜水艦に大破させられて実質放棄の艦も多く潜水艦だけで半壊しとる

342 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ c58e-Td3s):2016/09/14(水) 03:13:43.28 ID:689Qqz9M0
人間爆弾の数じゃないですかね

343 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ db48-tq+X):2016/09/14(水) 04:23:00.54 ID:92/8S3RE0
空母

344 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ f04c-Fm2j):2016/09/14(水) 04:37:16.07 ID:oo7OtWzH0
国民や兵士の狂信性でしょ


神風特攻みたいなことはナチスはしなかったし
部隊単位でバンバン投降もしてる

さらにナチスのユダヤ人虐殺なんて
国民はほとんど知らないし、兵士でもナチの親衛隊の一部が知っててやっただけ

でも日本は家に帰りたいと泣いてる慰安婦を普通の兵がふつうに相手にしたり
大陸でクーニャンを見つけしだいレイプしてるのも兵士みんなが知ってるし
南京大虐殺も兵士みんなが知ってる

「差別意識の巨大な共有」と「なぁなぁ主義」も上


まぁ悪い部分を上、上と書いてもしゃーないか

345 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ c1d7-7BYq):2016/09/14(水) 06:04:23.50 ID:Y8Rg9gjP0
>>341
これって自軍の航行不能になった艦を撃沈処分したってこと?
日本海軍は味方にしろ敵にしろ潜水艦にボコられすぎだな
これが優れた対潜哨戒能力を持つ44年以降の英海軍なら逆に潜水艦をボコボコにしてただろうに

346 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (JPW 0Hd0-j70e):2016/09/14(水) 06:14:11.33 ID:5YlDa/MzH
>>344
> さらにナチスのユダヤ人虐殺なんて
国民はほとんど知らないし

「同じ地球(くに)に生まれたの」ってスゴい歌詞だよな
地球まるごと国扱いできるのは世界広しと言えど星々の名を冠するセーラームーン達だけだな
https://twitter.com/date_426/status/475991016864882688

またセーラージュピター/木野まこと役の高橋ユウは「『ムーンライト伝説』の歌詞にある
『同じ地球(くに)に生まれたの』っていう部分は『くに』を『地球』と書くので、中国の方々と私たちが、
同じ“地球”に生まれたミラクルロマンスをみんなで感じられたらいいな」と微笑んだ。
http://natalie.mu/comic/news/136386

「子供から全てが始まる
生かしてはおけない
貴様らもみんな死ね
貴様らの民族に未来はない
共産主義は下等人種に宿る
絶滅させるべきだ
必ず遂行する
必ず遂行する!」
<炎628   かつて白ロシアで、628の村々がドイツ軍に焼き払われた>
http://wolf.adolf45d.com/eiga628.htm

>中国の方々と私たちが、同じ“地球”に生まれたミラクルロマンスを

「子供から全てが始まる
生かしてはおけない
中国人もみんな死ね
チャンコロに未来はない
チンピラゴロツキは下等人種に宿る
打通させるべきだ
必ず遂行する
必ず遂行する!」

347 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (JPW 0Hd0-j70e):2016/09/14(水) 06:16:25.75 ID:5YlDa/MzH
>>344
> さらにナチスのユダヤ人虐殺なんて国民はほとんど知らないし

ヘルムート・シュミット(元首相)
 一九三七年、十八歳だった私には、ヒトラーとナチは狂っているのだということが分かりました。
ヒトラーがソ連を攻撃した一九四一年の夏、私はドイツは敗北するほかないことを理解しました。
同様に何十万人ものドイツ軍兵士も、その頃からわが国は戦争に敗れることになるのだと分かっていたのです。
悪いのはドイツ側で、われわれは侵略者であって防衛者ではないのだ、ということも次第に分かっていきました。
けれどもわれわれは、善悪は別として、ともかく祖国のために戦い続けるのが道義的義務だと信じ込む
ほどに精神分裂病状態だったのでした。第二次大戦末期には、きわめて多くの日本の兵士たちにも同
じことが起こっていたのではないかと私には思われます。
http://home.hiroshima-u.ac.jp/forum/27-5/schmidt-1.html

348 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ f023-tq+X):2016/09/14(水) 06:20:44.31 ID:qZ1R5/fR0
なんか日本人ってドイツを工芸品が上手い律儀なヨーロッパの一カ国と誤解してるんだよな。
街がオモチャみたいに綺麗なヨーロッパと。

神聖ローマ帝国の直系だぞ。
ドイツはローマの直系を唱って世界を動かした大帝国の末裔なんだよ。
そのノウハウは頭のてっぺんからつま先まで、帝国として日本が敵うものは何一つとしてない。

349 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ db0f-tq+X):2016/09/14(水) 06:20:53.36 ID:mY8OBZmt0
日本ほどじゃないけどドイツも割りとひどくてがっかりしたわ
独裁的な国はやっぱダメだな

末期のUボートとか商船団からも逃げ回るような体たらく
異常に高い死傷率と環境の悪さに耐えながら不条理な命令に逆らえず苦しんだ

350 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (JPW 0Hd0-j70e):2016/09/14(水) 06:22:09.74 ID:5YlDa/MzH
>>237
>では日独両国の潜水艦による米英海軍大型艦撃沈一覧を

ところでイギリス潜水艦はよくイタリア軍に撃沈されてるが、 イタリア海軍の対潜技術ってのは日本やドイツよりも優れていたのか?

         LOSS BY ENEMY
ROYAL NAVY
Warship types   German Italian Japanese French Other(a) Unknown Total
Capital ships       3    -      2     -    -      -     5
Carriers          8    -      1     -    1      -    10
Cruisers         20    6     5     -     3     -     34
Destroyers       114   15     8     1(b)   15     -    153
Submarines (c)     24    37     4      -     6      5     76
TOTALS        169    58     20     1    25     5     278

http://www.naval-history.net/WW2CampaignRoyalNavy.htm

351 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (JPW 0Hd0-j70e):2016/09/14(水) 06:23:58.60 ID:5YlDa/MzH
>>344
> さらにナチスのユダヤ人虐殺なんて国民はほとんど知らないし

 パルチザンの射殺ではなく逮捕を明確に禁止したのも、 フォン・ライヒェナウだった。
その命令がヒトラーによって 「すばらしい」と賞賛されたので、他の陸軍司令官もこの命令を発した。
歩兵隊のエーリヒ・フォン・マンシュタイン将軍も一九四一年十一月二十日、同様の命令を発した。
「この戦闘はソ連軍に対し、ヨーロッパ戦争の規定のみに従って従来の形で行われているにあらず。
前線の背後でも闘いが継続されつつあり。・・・・・・ユダヤ的・ボルシェヴィキ的組織は一挙に根絶せしめるべし。
それがわれらのヨーロッパ生活圏に再び侵入するようなことがあってはならぬ。
 したがってドイツ兵士は、この組織の軍事的権力手段を打ち砕く任務を帯びるにあらず。ドイツ兵士は
民族的理念の荷い手として、彼およびドイツ民族とに加えられたあらゆる残忍な行為に対する
復讐者としても行動すべし。・・・・・・
 ボルシェヴィキ的テロの精神的荷い手であるユダヤ人が罪滅ぼしをする必要性に関し、
兵士は理解を示さねばならぬ。その理解は、ほとんどユダヤ人によって企図される全ての反乱を
萌芽のうちに摘み取るためにも必須なるべし。」
「第二の罪 ドイツ人であることの重荷」(ラルフ・ジョルダーノ 白水社)

The Annihilation of the Judaeo-Bolshevik System
Order of the Commander of the Eleventh Army, von Manstein
http://www.nizkor.org/hweb/orgs/german/einsatzgruppen/esg/documents/wehr2.html

352 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ e63a-MXHb):2016/09/14(水) 06:24:53.12 ID:9zh42AwH0
>>311
現代の■世界の誘導ミサイルなどは、全て フリッツX や Hs293 が祖先■です


当然、カミカゼ(組織的な体当たり)よりの古く「本物の誘導システム」を使って連合軍の「戦艦」などを多数撃沈破しています


>戦後フリッツXで培われた技術は連合軍に持ち帰られることになる。その技術は米ソ両国で活用され、
>戦後の有望な誘導爆弾の基礎技術となっている。戦後にアメリカ合衆国、フランスといった
>戦勝国が開発した初期の誘導爆弾および対艦ミサイルは、洗練されてこそいるものの土台はこのフリッツXとHs293である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%84X

353 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ bc48-N0gI):2016/09/14(水) 06:26:13.41 ID:zlRWDVjZ0
>>1
艦船の数
はい、論破

354 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ f1a1-tq+X):2016/09/14(水) 06:26:15.48 ID:3XY0hGjx0
>>350
敵の完全な庭である地中海にイギリス潜水艦が入り込んだらそりゃイタリアの戦隊と遭遇する確率上がるし、食われるんじゃねーか?
てかドイツと日本のスレなのにイギリスが出まくってるな

355 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 32be-wwP9):2016/09/14(水) 06:29:52.99 ID:pgiGKMvo0
虐殺、慰安婦、人肉食等の残虐行為でニッポンに勝てる国はない

356 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (JPW 0Hd0-j70e):2016/09/14(水) 06:31:22.73 ID:5YlDa/MzH
>>132
>だってアメリカとソ連の両軍を敵に回して戦ってたから

英国のウィンストン・チャーチル首相は、日本を降伏させたのは、米国の原子爆弾ではなく、
ソ連の参戦であったと指摘したことがあった。ロシアなら小学生でも知っているこの見方は、
欧米諸国では忘れ去られている。「核兵器に関する5つの神話」の著者である英国の歴史家
ウォード・ウィルソンが論文のなかで、「米国が4年かけて出来なかったことを、
スターリンは4日間でやってのけた。」と書いたとき、
http://japanese.ruvr.ru/2013_08_06/119189023/

 ヤルタ及びポツダム会談は、日本にも利益をもたらしました。会談は、日本が、社会及び国家体制の軍国
主義的デフォルメを終わらせる助けとなりましたし、対外政策における過度の拡張主義を止めさせ、その後
日本を世界第二の大国に変えた幅広く民主的で反戦平和主義的な再編に着手することを促しました」
 ここで指摘したいことは、ソ連は、日本に対する復讐心を持たず、ヤルタ会談では、1904年から1905年
の露日戦争後失った、南サハリンとクリール列島の返還を公式のものにすることだけに甘んじた、という点だ。
http://japanese.ruvr.ru/2010/02/04/4596858.html

広島、長崎における米国の野蛮な原爆投下ではなく、ソ連の対日参戦こそが日本政府をして、
戦争継続の無意味さを悟らせ、降伏を受け入れる決断をさせた。それは日本民族を本土決戦から救い出した。
http://japanese.ruvr.ru/2012_02_20/66504824/

 さらにカルネーエフ氏は、米国による原爆投下が決定的な終戦の要因となったとの見方にも賛成できない。
「当時、原爆投下がどれだけの結果をもたらしたか、誰も知らなかった。今は数字が出ているから、
日本は原爆で降伏したと多くの人が語る。それは間違いだ。広島や長崎には巨大軍事工場も武器庫も
大部隊もなく、原爆投下で日本の軍事力が殺がれた訳ではない。だから軍事戦略上の意味はありえない。」
http://japanese.ruvr.ru/2010/08/08/14996759.html

 左の封筒は、ソ連の対日参戦を記念して、当時アメリカ合衆国で作られた記念品。ソ連対日参戦とスターリン
の判断を肯定的に評価している図案になっている。『8月8日、日本の最悪の恐怖が現実のものとなった』ソ連
対日参戦に対する米国の一般的な評価です。
http://www.ne.jp/asahi/cccp/camera/HoppouRyoudo/Hoppou3.htm

357 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (JPW 0Hd0-j70e):2016/09/14(水) 06:32:40.73 ID:5YlDa/MzH
>>354
>敵の完全な庭である地中海に

第二特務艦隊が単独で連合軍の海上護衛にあたった回数は350回に及び、護送した軍艦、
輸送艦合わせて787隻、乗組人員総数75万人 うち643隻がイギリス船であった。
この他連合軍海軍と協力して護送した商船の数を加えると膨大な量に上り、第二特務艦隊の
1ヶ月の行動日数は26日 航程6000海里にも及んだ。この間、ドイツ潜水艦との交戦は36回、
少なくとも13回は有効な攻撃を加えたものと認められた。損害は駆逐艦2隻損傷、戦病死者78名で、
うち73名はマルタ島のイギリス海軍墓地に葬られた。
http://holywar1941.web.fc2.com/kindai-nitidoku2.html

358 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (JPW 0Hd0-j70e):2016/09/14(水) 06:38:14.00 ID:5YlDa/MzH
>>113
>通常の戦闘機でさえ日本より技術力が高かったから

Production from the synthetic plants declined steadily and by July 1944 every major plant had been hit.
These plants were producing an average of 316,000 tons per month when the attacks began.
Their production fell to 107,000 tons in June and 17,000 tons in September. Output of aviation
gasoline from synthetic plants dropped from 175,000 tons in April to 30,000 tons in July and 5,000 tons in September.
http://www.anesi.com/ussbs02.htm

>Output of aviation gasoline from synthetic plants dropped from 175,000 tons in April to
>30,000 tons in July and 5,000 tons in September.

アルフレート・グリスラフスキ
―ロシアの前線で戦った搭乗員と、ドイツ本土防空戦の参加者との感覚の違いをお聞きしてもいいでしょうか?
 ロシアでは戦争そのものも、飛行機も、戦いも全く異なっていましたね。ロシアで行われていたのは純粋
な空中戦でした。仕事…うーん…ゲームというのとも違うな、スポーツ、そう、スポーツに似たような感じです。
もしもこのような表現が許されるのであれば。生存を賭けたギリギリの戦いではありませんでした…一方、
ここドイツでは、高高度から街々に爆弾が降り注がれ、辺り一面で爆発が起きるのを見ながらの戦いですから、
より個人的な、より感情的なものとなりましたよ。連合軍の爆撃機は800機ずつ、そして戦闘機も同じくらい
の数がやって来る。これは全く違う戦場です。ここドイツでは、搭乗員の命は平均して7日だけ、
1週間だけしかもちませんでした。ロシアではこれほどの緊張はありません。勿論、損失は出ていたのですが、
しかしたったの7日間ということはなかった。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5870/grislavski1.html

359 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ f1a1-tq+X):2016/09/14(水) 06:41:23.79 ID:3XY0hGjx0
>>357
見たけどそれ大正5年(1916)とか書いてるじゃん、WW1の話だろ
>>350はWW2じゃん

360 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMd0-j70e):2016/09/14(水) 06:42:42.00 ID:ii3deTB5M
>>215
>ドイツではああいう現象は起こってない

「第二の罪 ドイツ人であることの重荷」(ラルフ・ジョルダーノ 白水社)P201
 西部方面においてと同様に、ドイツ指導部は東部においても電撃的な攻撃と
勝利を見込んでいた。そのため、それに対応する数の捕虜が生じることになった。
東部経済本部部長だったヴィルヘルム・シューベルト陸軍中将の報告からは、
飢餓による捕虜の集団死亡が計画に入れられていたことが明らかになる。
各省の次官に宛てたこの報告は、征服されるべきソ連地域の農業搾取を扱った
ものだった。その中には一九四一年五月二日付けで次のように記されている。
 「戦争の三年目(一九四一年から一九四二年にかけて)において全国防軍を
ロシアからの食料で養いうる場合のみ、戦争を継続しうる。この場合、
われわれが必要とするものをロシアから持ち出せば数千万の人間が餓死
することは間違いない。最も必要なのは油種子・油粕の確保と搬出であり、
穀物はその次だ。現存する脂肪と肉は軍が消費すると推定される。」

>全国防軍をロシアからの食料で養いうる場合のみ、戦争を継続しうる

ナチスドイツの戦争は、言ってしまえば文字通りの「絶滅戦争」。

361 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ fb7f-BWVR):2016/09/14(水) 06:46:00.80 ID:uKaUbKUR0
>>358
平均寿命7日か

日本の特攻隊は1日で戦死だぞ

362 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMd0-j70e):2016/09/14(水) 06:47:07.84 ID:ii3deTB5M
>>113
>日本からするとイタリアだけゴミで日独は善戦したみたいな認識だけど
>ドイツ人は松竹梅の松は自国だけと思ってるよね

過去の中国指導者はドイツ訪問期間、主に産業施設を視察した。ある外交消息筋はロイターに対し、「過去ドイツを訪問
した中国最高指導者のうちに第2次世界大戦犠牲者関連施設を訪問した前例はないと把握している」とし「習主席が
“日中歴史戦争”に飛び込もうとしている」と述べた。第2次世界大戦戦犯を合祀した靖国神社と対照的な場所を訪問し、
日本とドイツの違いを浮き彫りにしようという狙いだった。
http://japanese.joins.com/article/545/182545.html

>第2次世界大戦戦犯を合祀した靖国神社と対照的な場所を訪問し、日本とドイツの違いを浮き彫りにしようという狙いだった。

【韓国の反応】ドイツの外交官「ドイツは、中国が第2次大戦と関連して、
継続的に日本とドイツを比較することを好まない」と不快を表明
http://oboega.blog.jp/archives/37477726.html

>行くのを不許可にするというのはどういうことだ。
>観光客も訪れる場所なのに、国家主席が訪問することを許さないなんて…
>日本の顔色をうかがってるといわれても、何も言い返せないだろう…

何故か旧西ベルリン側にあるソ連対独戦戦勝記念碑。左上はソ連兵士、右手前は独ソ戦
で戦勝に寄与した(最初にベルリンに入ったとも言われる?)T-34戦車の実物です(下写真とも)。
ベルリン市民には好かれていないそうですが、ロシアを意識して撤去もできないそうです。
http://homepage3.nifty.com/tompei/Ph-Berlin.htm

 史上最良といわれた独露関係の風向きが、人権重視のメルケル独新政権の登場によって変わりつつある。 ロシア外務省は三月末、
ベルリンにある旧ソ連軍記念碑が何者かに冒涜されたとしてドイツに抗議する声明を出し、
「前例のない破損行為で正当化できない」と批判した。この記念碑はこれまでも何者かにペンキを塗られたことがしばしばあったが、
ロシアが抗議声明を出すのは異例のことだ。 メルケル首相は一月中旬に初めて訪露した際に、
ドイツ大使館に人権活動家らを招き、「ロシアの強権的政治体制を憂慮している」と述べ、
連帯を表明した。さらに首脳会談後の共同会見でも、チェチェンでの人権弾圧を批判し、隣にいるプーチン大統領を刺激した。
http://www.fsight.jp/2620

日本には靖国を参拝できる自由がある
ナチは完全敗北完全否定だからそれもなし

363 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ fb7f-BWVR):2016/09/14(水) 06:48:54.75 ID:uKaUbKUR0
>>349
潜水艦に関しては、Uボートの方が劣悪だったな
日本の伊潜水艦シリーズは結構大きかったし、軍医も乗ってたし、アメリカの軍艦を結構撃沈してたからな
もちろん、末期の回天は酷いものだったが・・・

364 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMd0-j70e):2016/09/14(水) 06:49:30.08 ID:ii3deTB5M
>>113
>日本からするとイタリアだけゴミで日独は善戦したみたいな認識だけど
>ドイツ人は松竹梅の松は自国だけと思ってるよね

兵士の多くが一八歳の少年だったことから「ダイアパー」(おむつ)師団とのあだ名をちょうだいした
第七十五歩兵師団は、一九四四年の秋、ケンタッキー州ブレッケンリッジ・キャンプで戦闘訓練を
終えようとしていた。元一兵士のハーヴィー・カッツは回想する。
「ある日、われわれは列車に乗せられた。そして、全員じっと座ったまま、列車は西へ行くのだろう
か東へ行くのだろうかと考えていた。東へ向かっているのがはっきりしたとき、誰もが歓声を上げた。
行く先はヨーロッパだとわかったからだ」
<日本殲滅 日本本土侵攻作戦の全貌 トーマス・アレン ノーマン・ポーマー 181頁>

MILITARY      HOSTILE               NON-HOSTILE
ACTION       DEATHS      WOUNDED    DEATHS              
World War II
(1941-45)
Total          293,121        670,846       115,185
European Theater  185,179        498,948       66,805
Pacific Theater    107,903        171,898       48,380
Korean War
(1950-53)        33,741       103,284         2,827
Vietnam War
(1961-73)       47,415        153,303        10,789
Iraq War
(2003-09)       3,444        31,342        857

http://www.vfw.org/PR/Media%20Room/AmericasWarDead1775_2009.pdf

負傷者と死者の比率を比べてみれば、兵士にとって過酷な戦場はどこなのかは自明であろう。

365 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ドコグロ MMf5-j70e):2016/09/14(水) 06:50:54.59 ID:PF7c7RPPM
hearts of iron 4の日本は強い

366 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMd0-j70e):2016/09/14(水) 07:00:41.07 ID:ii3deTB5M
>>305
>このスレ読むと日本軍ホルホルが出来なくなる・・・

 9月3日は、中国人全員が心に刻み、大いに気を吐く日である。中国人は抗日戦争のため大きな民族の犠牲を強いられ、
死亡者数が3500万人以上に達したからだ。抗日戦争の勝利は、中国人が日本帝国主義の侵略に対抗した正義の戦争、
世界の反ファシズム戦争の重要な構成部分、中国が近代で初めて外国の侵略に完全に勝利した民族解放戦争だ。
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2014-09/02/content_33405119.htm

つまり中国の抗戦による直接人口損失の累計可能な見積もり数は2062万人で、累計可能な戦争の直接負傷障害
人口を合わせると、軍民の死傷は最低3480万人となる。同時に、中国の抗戦による直接の死傷人口は計4100万
以上になるはずで、戦時中の行方不明・捕虜などの数字を合わせると、戦争が直接中国にもたらした死亡、
負傷障害、失踪などの人口損失は4500万人を超えると考える。さらに人口損失の見地からは、抗日戦争期の
中国の人口損失総数は5000万人以上にのぼるはずである。
http://www.china-news.co.jp/node/4456

 興隆県が抗日戦争に勝利をおさめたことは、そうたやすいことではありませんでした。抗日戦争の中で中国側は3500万余人、
興隆県の中でこの13年の間に5万人くらいが殺されました。全中国の死者の700分の1です。県の統計資料によると、
興隆県で最後の4年間で15400人殺されました。興隆県公安局の1954年の7つの区に対する不完全な統計によると、
人圏の中の住民が疫病、凍死などで死んだ人が11400余人いました。1941年日本軍の統計数字によると全県の人口は1
6万人くらいいました。日本軍が投降後、全県の人口は10万人くらいになっていました。6万人くらいが殺されたことになります。
http://www.jade.dti.ne.jp/~kaworu/cont/sankotou.html

367 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMd0-j70e):2016/09/14(水) 07:06:18.48 ID:ii3deTB5M
>>301
>ドイツ、イタリアに注力して留守になってたところを火事場泥棒だな

オマケの片手間な対日戦争であっても、ソ連は立派に樺太千島を獲得した。対する英連邦は何も得ていない。

368 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW bb48-Te6E):2016/09/14(水) 07:07:22.68 ID:39gxFDO50
立派に?

369 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMd0-j70e):2016/09/14(水) 07:25:13.51 ID:ii3deTB5M
>>368
オマケの片手間な対日戦争においても、ソ連の貢献は英連邦よりも圧倒的に上ってこと。

370 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ bc78-GoLj):2016/09/14(水) 07:25:47.16 ID:3ke4AfVm0
地形的に本土に攻めにくいとこ

371 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMd0-j70e):2016/09/14(水) 07:43:06.16 ID:ii3deTB5M
ヒトラー体制の崩壊・赤軍による1945年のベルリン作戦
https://www.youtube.com/watch?v=M-7-7KOOXoQ

最後のところで、民家の至る所で白旗が揚がっているシーンが見られる。

>我々は、感謝と尊敬の念を示さなくてはならない。

まさに泣きながら「感謝」するしかないってとこ。

372 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 3243-tq+X):2016/09/14(水) 07:49:21.50 ID:CQNpDvjF0
>>45
ドイツ「あ、こんなん使いもんにならねーや却下wwww」

373 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 4960-j70e):2016/09/14(水) 08:15:47.93 ID:/x5FXETE0
全体主義さ
ジャップランドは程度の差方向性はともかく
筋金いりの全体主義

自覚すらないから変わらねーし

374 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スプッッ Sd78-Qzxe):2016/09/14(水) 08:22:26.85 ID:QbA+pFvfd
>>348
1次大戦直後から戦車開発再開してたり真っ黒
もちろんチョビヒゲが表舞台に出る前w
国境を接してる国々から見るドイツのイメージってシナチョンから見るジャップのイメージそのものだよなw
表ではいい人面だけど裏ではめちゃくちゃえぐいっていう

375 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMd0-j70e):2016/09/14(水) 08:22:57.29 ID:ii3deTB5M
ポツダム協定は1945年7月だが、ヨーロッパの戦いは終わり、オマケの片手間な対日戦争が継続中だった。

 もしポツダム協定が完全に実施されていたら、ドイツはまったく違った
形になっていただろう。ドイツの統一をはかるためにはそれ以外の方法は
なかった。しかし当時の米・英・仏の首脳はソ連との合意事項を破棄した。
さらに西独内の政策の支持者たちも、ポツダム協定に反対した。彼らに
とってそれは受入れがたいものだった。その結果は周知のとおりだ。
 当然ながらわれわれは、「ドイツ問題はまだ解決されていない」とか、
「東側諸国」ではまだすべてが片づいてはいない、あるいはヤルタと
ポツダムの協定は「不法」だといった発言に対しては、警戒の念を抱か
ざるを得ない。ドイツ連邦共和国では、このような発言がしばしば聞か
れる。だが率直に言って、「統一ドイツ」の復活を求めるこうした発言
はドイツ人の言う「レアルポリティク」、つまり現実主義的な政治と
かけ離れたものだ。過去四十年間、これによって西独で達成されたもの
は何もない。「一九三七年当時のドイツの国境」を再現するというのは、
幻想にすぎない。こうした幻想をかきたてることにより、西独は隣国や
その他の国々の信用を失うことになる。
<M・ゴルバチョフ「ペレストロイカ」(講談社 田中直毅 訳)289頁 >

>しかし当時の米・英・仏の首脳はソ連との合意事項を破棄した。

オマケの片手間な対日戦争が終わると直ぐに、米英はソ連との合意を破棄した。

376 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ f1a1-tq+X):2016/09/14(水) 08:32:53.05 ID:3XY0hGjx0
>>349
商船団っていうか、護衛空母とソナーとヘッジホッグ爆雷投射機完備の駆逐艦セットだからな…

377 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウT Sa35-Te6E):2016/09/14(水) 08:34:34.17 ID:jkwYeMrba
責任回避能力

378 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMd0-j70e):2016/09/14(水) 08:34:45.69 ID:ii3deTB5M
>>370
ソ連はなぜ北海道を爆撃しなかった?

379 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウ Sa35-j70e):2016/09/14(水) 08:38:57.49 ID:gyJT6QOYa
>>306
対日融和より対米追従を優先しただけだぞ
日本側からしつこい要望で、日米開戦したら、ドイツも対米宣戦することをヒトラーはしぶしぶ認めた。
しかしそれはイギリス諜報部に察知されてた。
以後は、対米追従>>>対日融和になった。
南仏印進駐で、日英通商航海条約破棄になったのはそのせい。

イギリスからしたら、米参戦のため対独伊線の留守を火事場泥棒されるのは想定内だった。

380 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウ Sa35-j70e):2016/09/14(水) 08:41:35.37 ID:gyJT6QOYa
>>344
特効はまさに命の浪費
兵士の地位が極めて低く、上官が部下の命を助けると言う発想をする必要のなかった日本軍でこそだな。

381 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウ Sa35-j70e):2016/09/14(水) 08:42:59.93 ID:gyJT6QOYa
>>359
あらま。

382 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウ Sa35-j70e):2016/09/14(水) 08:44:10.17 ID:gyJT6QOYa
>>363
では日独両国の潜水艦による米英海軍大型艦撃沈一覧をw

日本
航空母艦ヨークタウン(共同)、ワスプ、重巡インディアナポリス、軽巡ジュノー

ドイツ
戦艦バーラム、ロイヤルオーク、航空母艦イーグル、カレイジャス、アークロイヤル、軽巡ガラテア、ペネロビー
ボナベンチュア、ナイアド、ハーマイオニ

383 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウ Sa35-j70e):2016/09/14(水) 08:47:47.78 ID:gyJT6QOYa
>>373
一部の上級将校が兵卒や現地人の生奪予殺の絶対権力を握った中世的封建体制だからな。
兵卒の人権を考えなくていいから、火事場泥棒の緒戦に勝てたけど、持続は不可能

結局は近代的米英にはぼろ負け

384 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウ Sa35-j70e):2016/09/14(水) 08:49:21.99 ID:gyJT6QOYa
>>376
なんだかんだ、イギリスはスゲーよ。
ジャップ船団は対策ゼロだからな。
兵卒がいくら海中に沈んでも上官が気にしなくていいから、対策がとられなかった。

385 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スッップ Sd28-ceEG):2016/09/14(水) 08:53:45.56 ID:wohMBUY/d
>>41
日本にもなんかあったろ火薬のやつ

386 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ f0dd-tq+X):2016/09/14(水) 08:54:30.91 ID:qfEb1u7A0
日本はドイツがソ連侵攻した時に一緒に破棄して攻め込まなきゃ駄目でしょ
米国なんかと戦ってる場合じゃなかった

387 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スフッ Sd28-j70e):2016/09/14(水) 08:55:47.76 ID:cUc2kOIYd
銀輪部隊による電撃作戦とかかな

388 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スッップ Sd28-ceEG):2016/09/14(水) 08:59:50.55 ID:wohMBUY/d
>>205
遠くからめっちゃたくさん撃ちまくればええやろ

389 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ドコグロ MM54-j70e):2016/09/14(水) 09:03:39.15 ID:pJQOv3T9M
神風とかいう自爆攻撃

390 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ f1a1-tq+X):2016/09/14(水) 09:29:54.44 ID:3XY0hGjx0
>>384
バシー海峡で25万人ほど沈んどるからな
護衛皆無で完全無抵抗で虐殺されて

笑うしかない

391 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMd0-j70e):2016/09/14(水) 09:35:08.50 ID:ii3deTB5M
>>390
>護衛皆無で完全無抵抗で虐殺されて

>>305
>このスレ読むと日本軍ホルホルが出来なくなる・・・

 9月3日は、中国人全員が心に刻み、大いに気を吐く日である。中国人は抗日戦争のため大きな民族の犠牲を強いられ、
死亡者数が3500万人以上に達したからだ。抗日戦争の勝利は、中国人が日本帝国主義の侵略に対抗した正義の戦争、
世界の反ファシズム戦争の重要な構成部分、中国が近代で初めて外国の侵略に完全に勝利した民族解放戦争だ。
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2014-09/02/content_33405119.htm

つまり中国の抗戦による直接人口損失の累計可能な見積もり数は2062万人で、累計可能な戦争の直接負傷障害
人口を合わせると、軍民の死傷は最低3480万人となる。同時に、中国の抗戦による直接の死傷人口は計4100万
以上になるはずで、戦時中の行方不明・捕虜などの数字を合わせると、戦争が直接中国にもたらした死亡、
負傷障害、失踪などの人口損失は4500万人を超えると考える。さらに人口損失の見地からは、抗日戦争期の
中国の人口損失総数は5000万人以上にのぼるはずである。
http://www.china-news.co.jp/node/4456

 興隆県が抗日戦争に勝利をおさめたことは、そうたやすいことではありませんでした。抗日戦争の中で中国側は3500万余人、
興隆県の中でこの13年の間に5万人くらいが殺されました。全中国の死者の700分の1です。県の統計資料によると、
興隆県で最後の4年間で15400人殺されました。興隆県公安局の1954年の7つの区に対する不完全な統計によると、
人圏の中の住民が疫病、凍死などで死んだ人が11400余人いました。1941年日本軍の統計数字によると全県の人口は1
6万人くらいいました。日本軍が投降後、全県の人口は10万人くらいになっていました。6万人くらいが殺されたことになります。
http://www.jade.dti.ne.jp/~kaworu/cont/sankotou.html

392 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMd0-j70e):2016/09/14(水) 09:38:38.81 ID:ii3deTB5M
>>390
>護衛皆無で完全無抵抗で虐殺されて

日本古来の工芸品たる日本刀は、大陸打通作戦でチンピラゴロツキ3500万を殺戮する大戦果を挙げた。
けれどもその分、工業技術の発展が米英独ソよりも大きく遅れてしまった。
というか福沢諭吉の「脱亜論」で書かれているように、明治国家はチャンコロ対策が最終目的だった。
だから工業で米英独ソに及ばずとも、チャンコロチンピラゴロツキを壊滅させたのだから万々歳だ。
対日戦争がオマケつーなら日中戦争はオマケのそのまたオマケで、中国人は人間扱いされなくなってしまう。
チンピラゴロツキ3500万を日本人の軍刀で斬り伏せ、かつ中国への賠償金はゼロ。
日本刀の切れ味は日本古来から伝わる不思議な日本人の魂が宿っており、中国人はその体で思い知らされた。
中国人は老弱男女全てが殺戮の標的物だった。まさに野球で言えば0点に抑えた快挙だった。

393 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 49de-j70e):2016/09/14(水) 09:43:10.53 ID:zhH8fU5h0
>>379
>日本側からしつこい要望で、日米開戦したら、ドイツも対米宣戦することをヒトラーはしぶしぶ認めた。

当時の大日本帝国に、ナチスドイツを脅して対米宣戦を無理強いさせる外交力があったん?

394 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ガックシ 069c-BWVR):2016/09/14(水) 09:43:35.21 ID:Z6o+xmzt6
そもそも日本がアメリカと張り合えるなんて思い上がりを持てたのが不思議だもんな
どれほど調子づいていたいのか

395 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ ba8d-BWVR):2016/09/14(水) 09:48:28.75 ID:7ME1mqHs0
大日本帝国の目論見として、太平洋方面で一時的に米軍に大打撃を与えて資源地帯を制圧して自給体制に入り、そのうちドイツが米英に対して優勢勝ちをおさめてくれるのを待つという、すさまじく都合の良いものだった

396 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 49de-j70e):2016/09/14(水) 09:53:31.76 ID:zhH8fU5h0
>>375
>オマケの片手間な対日戦争

それはない。米英がドイツとも日本とも戦ったように、日本は米英とも中国とも戦ってた。
ただし冷戦時代の価値観だと、中国の抗日戦争は欧米からもロシアからも無視扱いだったらしいが。

397 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 74ef-BWVR):2016/09/14(水) 09:54:20.85 ID:h4mOLiFl0
>>1
無い
せめてジェット戦闘機とミサイルぐらい作らないと話にならない

398 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 49de-j70e):2016/09/14(水) 09:55:51.78 ID:zhH8fU5h0
>>383
>兵卒の人権を考えなくていいから、

ソ連軍は兵卒の人権を考えながらベルリンへ進撃してたのか?

399 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 74ef-BWVR):2016/09/14(水) 09:56:37.68 ID:h4mOLiFl0
あえて言えば海軍の戦力は勝ってはいた
ドイツは戦艦は少なく空母も未完成

400 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 49de-j70e):2016/09/14(水) 10:01:44.29 ID:zhH8fU5h0
>>370
ソ連としては、北海道を攻めるよりも支那朝鮮へ向けて南下するほうが楽チン。

401 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMd0-j70e):2016/09/14(水) 10:04:37.16 ID:+68a9e2SM
>>382
> では日独両国の潜水艦による米英海軍大型艦撃沈一覧をw

まず海軍ですが、ナチスのUボートや高性能な攻撃機や誘導爆弾がさも米海軍に大損害を
与えたようなイメージがありますが、 それは大きな間違いで、ドイツ軍が第二次世界大戦中沈めた
米海軍の軽巡洋艦以上の艦船は、護衛空母ブロックアイランドたった1隻、 駆逐艦にしても
10隻程度に過ぎません。ドイツ海軍は通商破壊戦に特化した海軍であり、その象徴ともいえる
Uボートが大戦初期は、 旧式の英軍艦や丸腰の輸送艦相手に大暴れしました。
しかし、大戦中盤になると米軍や米軍の供与した護衛空母隊と対潜哨戒機隊と駆逐艦にいいように
カモられ1000隻以上も製造した のにその832隻を撃沈されるという一方的虐殺を食らうことになります。
ドイツ軍の主な相手だった英海軍がいかに旧式で、日米海軍と比較にならないかは、ドイツ軍が歯が
立たなかった新鋭戦艦 キングジョージ5世級のプリンスオブウェールズを、日本海軍がほぼ損失
なしで撃沈してること、ドイツ軍がよってたかって一隻 も沈められなかった英海軍の重巡も日本軍は
ほぼ完封勝利で4隻も沈めてることを見れば明らかでしょう。Uボートやドイツ海軍やドイツ空軍の対艦攻撃
は旧式の英海軍相手だから通用したにすぎないのです。
それに対し日本海軍は米海軍に壊滅させられることになりますが、日本海軍も空母10隻撃沈
(護衛空母も含む)やドイツ軍が 損傷すら殆ど与えてない重・軽巡洋艦も10隻撃沈しています。
駆逐艦に至っては、海戦・潜水艦・航空攻撃特攻による撃沈艦・スクラップ艦を合わせれば70隻以上
損失させてるのですから、米海軍にとってどちらが主戦場だったか常識的に考えれば判ることでしょう。
特に沖縄戦では、米海軍は日本軍の特攻攻撃に徹底的に苦戦し36隻沈没368隻撃破(内多数
の廃艦あり)の史上空前の損失を食らって、ニミッツら海軍首脳は一時期真面目に沖縄からの海軍の
一時撤収も検討し、沖縄攻略の海軍司令だった スプルアンスは海軍のあまりの損害に精神的におか
しくなり司令を更迭されたのですから、ドイツ軍より遥かに米軍を追い詰めたと言えるでしょう。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10128100820

402 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウ Sa35-j70e):2016/09/14(水) 10:04:39.80 ID:AGpqDgRIa
四季

403 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMd0-j70e):2016/09/14(水) 10:08:13.18 ID:+68a9e2SM
>>384
>なんだかんだ、イギリスはスゲーよ。

さてそのベルリンの中心部、東西ベルリンの境界に位置するブランデンブルク門の近くには、
ソ連の戦勝記念碑が立っている。第二次世界大戦の末期、ベルリンへ突入したのはソ連軍で、
突入戦の戦没兵士2500人を祀ったもの。廃墟となったヒットラー総統官邸の資材が使われ、
碑の両脇にはベルリンへ一番乗りを果たしたソ連の戦車が鎮座していたが、記念碑の場所は東ベルリンではなく、
西ベルリンのイギリス軍占領地区だった。西ベルリンにあってここだけはソ連軍の管轄区域で、
カマトンカチの赤旗(ソ連国旗)を先頭に、ブランデンブルグ門から記念碑まで警備を交替する
ソ連兵が毎日西ベルリンをパレードしていた。
国会議事堂を占領したソ連軍。で、ソ連国旗を持っている兵士は飛び地出身の人。
http://yasuda.iobb.net/wp-googleearth_3/%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%AA%E3%83%B3/%E3%82%BD%E9%80%A3%E3%81%AE%E6%88%A6%E4%BA%89%E8%A8%98%E5%BF%B5%E9%A4%A8

>記念碑の場所は東ベルリンではなく、西ベルリンのイギリス軍占領地区だった。

これは相手が弱い英連邦軍だったからで、米軍占領区ではおそらくムリだったに違いない。

404 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW fb62-j70e):2016/09/14(水) 10:11:23.20 ID:+viOkX8A0
特攻隊ってビビって燃料切れて不時着みたいなのは聞くけどやけくそで自軍に特攻した人はいないの?

405 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMd0-j70e):2016/09/14(水) 10:12:24.93 ID:+68a9e2SM
>>400
戦争が長引けば、中国人や朝鮮人が赤軍に強姦されまくって、珍ポポフとか満コフスキーとかの混血児が出来てた。

406 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMd0-j70e):2016/09/14(水) 10:15:03.49 ID:+68a9e2SM
第二次大戦が終了したとき、概ねエルベ川の東はソ連、西は英米の占領下にありました。首都ベルリンもソ連軍
の手中にありました。戦後の対ドイツ政策は戦勝国による分割統治と決められ、ベルリンは1944年のロンドン議定書
で米英ソで共同管理となっていました。これにより1945年7‐8月英米軍は東ドイツ地域にあたるザクセン、
チュウリンゲン州から撤兵し西ベルリンに進駐し、ソ連軍も西ベルリンから撤退し米英軍撤兵後の東ドイツ占領区に入り、
東西の占領の配分が決まってしまいました。東ドイツ領域に住んだドイツ人の戦後はここから始まります。
http://www.doitsukitte.com/nyumon/nyumon_c1.html


イエナはチューリッヒ州にあるため、ソ連占領地であることが合意されていた。ところが、ソ連の占領が
もたついたため、カール・ツアイスの確保をもくろんだ米国は、イエナをいち早く占領してしまった。しかし、
ソ連の抗議によって、最終的には、イエナはソ連に引き渡された。結局、実際の現場のドサクサ紛れ
の占領よりも、首脳間の合意が優先するという、当たり前の結末に至っている。
http://cccpcamera.asablo.jp/blog/2007/07/01/1617254

407 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ e648-S6Z7):2016/09/14(水) 10:16:07.86 ID:hxxF9fqo0
>>404
飛行場の指揮所に突っ込むようなそぶりをしたパイロットがいるとは聞いた
あと義烈空挺隊は11機出撃して5機が故障で引き返したんだが、機内の隊員は
このまま大本営に突っ込むぞなどと悪態をついていたという

408 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ササクッテロT Sp3d-Te6E):2016/09/14(水) 10:17:57.95 ID:I+QMZ3aFp
松本零次にネタにされるレベルの醜悪日本人描写

でもそれが泣けるんだよな…

409 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMd0-j70e):2016/09/14(水) 10:30:03.04 ID:v+7/iHwLM
【傑作機か】四式戦闘機疾風Part20【欠陥機か】
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1391685435/

Aircraft production of all types, including training planes, was stepped up from 700
planes per month in the summer of 1942 to 2,572 planes in September 1944.
Aircraft engine production was not only increased correspondingly in numbers,
but average horsepower was doubled.
http://www.anesi.com/ussbs01.htm

>average horsepower was doubled.

競合他機種な陸軍機でかつ残り一年な四式戦を3500機生産した日本軍部はキチガイということなら、
それ以前に太平洋戦争を決断した日本軍部はキチガイということになるはずだ。
四式戦は誉エンジンが悪かったというが、栄エンジンの零戦52型は防弾が悪かったといわれる。
また太平洋戦争は連戦連敗だが大陸打通作戦は連戦連勝、制空権の無い戦場で地上軍がどうやって進軍するのか。
バグラチオン作戦と大陸打通作戦、ベルリンに翻る赤旗と南京に翻る日章旗。
対日戦争はおまけで日中戦争はおまけのそのまたおまけというなら、仏印進駐やハルノートもおまけとなる。
何のためのシェンノート空軍だったのか、また朝鮮戦争のソ連義勇空軍と比べてどうなのか。
米国はソビエト大祖国戦争と中国抗日戦争を支援したのに、これでは恩を仇で返されたことになる。
ちなみにトルーマンはヨーロッパの戦いが終わった後の1945年7月にスターリンとのポツダム会談に臨んでいる。
なお連合国と日本との戦争終結は1952年4月28日のサンフランシスコ講和条約であり、
第二次世界大戦と朝鮮戦争とを別々に切り離すことは出来ない。
1943年のカイロ宣言と1952年のサンフランシスコ講和条約では台湾の扱いが違っているが、
これは連合国は対日戦争方針を、戦争終結までに大きく変えたことをはっきり示している。

あるいは米国にとっての真の敵はナチスドイツでも大日本帝国でもなく、ソ連と中国だったということなのか?
日本軍が嫌いで、日本軍のやることなすこと全てを否定しないと気が済まないのか?
あるいは大日本帝国の底力が発揮されるのは、五式戦闘機が出現した1945年3月以降だってか?

410 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウ Sa35-x/L+):2016/09/14(水) 10:37:01.99 ID:WusFeRkea
空母機動部隊の運用くらいじゃない?
ドイツが本気だしたら逆転されそうだけど

411 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 49de-j70e):2016/09/14(水) 10:40:29.63 ID:zhH8fU5h0
>>410
史実では、対独戦争はロシアが本気を出して逆転、対日戦争は米国が本気を出して逆転。
ナチスに占領されるのとソ連に占領されるのと米国に占領されるのでは、どれを選ぶ?

412 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMd0-j70e):2016/09/14(水) 10:44:42.29 ID:v+7/iHwLM
>>410
>ドイツが本気だしたら逆転されそうだけど

1. 第二次世界大戦終了60周年記念式典
 冒頭、小泉総理より式典参加は意義深かったとして、式典の成功に祝意を述べたのに対し、
プーチン大統領より「隣国であり重要なパートナーである日本の総理が参加されたことは
極めて重要である。」と述べて、小泉総理の参加に対して謝意の表明があった。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/kaidan/s_koi/j_gmn_05/j_r_gai.html

小泉総理は日本代表として、モスクワの第二次世界大戦終了60周年記念式典に出席し、
式典の成功に祝意を述べた。赤軍がナチスドイツを撃破してベルリン入りを果たしたのは、
自由主義共産主義の理念対立を越えた偉業であり、日本人の一人として自分も祝意を表明する。

旧ソ連の核開発
1949年 8.29. セミパラチンスク核実験場で原爆実験に成功し、アメリカの原爆独占を終結させる
1953年 8.12. 水爆実験に成功
イギリスの核開発
1940年 原爆生産の可能性を検討する科学者委員会が設置される
1943年 アメリカのマンハッタン計画に参加
1946年 原子力研究所を設立し、独自の原爆開発計画を推進
1952年 10.03. オーストラリアのモンテベロ島で原爆実験に成功
1957年 5.15. クリスマス島で水爆実験に成功
2002年 2.14. アメリカと共同で臨界前核実験を実施
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/Peace/J/pNuclear1_1.html

なおソ連邦の核開発はイギリスよりも3年早く、アメリカの世界一極支配に終止符をもたらした。
ソ連の核兵器は一人の人間も殺すことはなく、世界平和に貢献した清潔な核兵器だった。

 あ り が と う ソ 連 邦 !

413 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMd0-j70e):2016/09/14(水) 10:48:43.73 ID:v+7/iHwLM
>>214
>無線機が粗悪だから、ハリケーンに爆撃機をやられるだけ

連合軍による(元)蘭印(インドネシア)などへの攻撃に、
オーストラリアの基地が使用される事を遅らせるため、
日本帝国海軍や日本帝国陸軍の航空機が、
1942年2月19日〜1943年11月12日まで計64回にわたり、オーストラリア本土、
地域の主要空域、周辺諸島、沿岸輸送ラインの船舶などを攻撃した。
http://seitousikan.blog130.fc2.com/blog-entry-523.html

昭和18年初春から行われたオーストラリアのダーウィンに対する、チモール島からの日本海軍
のキャンペーンでは、ゼロ戦と中攻部隊が健闘しています。
753空(一式陸攻)と202空(ゼロ)のコンビ+陸軍の百式重が参加し、相手は欧州戦線で鳴らした
クライブ・コールドウェル中佐率いる1FW(457sq&457sqRAAFプラス54sqRAF)のスピット5型で、
アゴフィルターつきのやつです。
同年3月から9月までの半年間、戦闘損失はゼロが3機に対して、スピット38機(双方ともすべての
未帰還機の累計)です。これは双方の自軍損害レポートによるもので、いわゆる「誇大戦果」ではありません。
日本側の出撃回数は半年間で大小合わせて20回足らずですが、そのうち200キロメートル内陸部、
USAAFのB-24部隊がいたフェントン飛行場へは6回攻撃をかけています。いずれも高度は7000メートル以上。
相手のスピットを考えての行動であり、特に他の戦線に比べて陸攻の被害も少なく、豪側からは「爆撃機
の防御砲火も比較的堅固であった」のようなコメントもあります。
追記2006/02/06 一式陸攻は高高度性能に優れていて、ダグラスP-70(A-20ハボックにレーダーを搭載
して夜間戦闘機としたもの)などは上昇性能で及ばなかったといいます。
戦訓による陸攻の自動消火装置も有効に作動した、と記録に述べられています。
(資料出所:「第8章 ダーウィン上空の零戦」、秦郁彦著「過信の結末(下巻)」から、中公文庫#532)
http://www006.upp.so-net.ne.jp/aviatorstale/Zero_VS_Spit.html

414 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 49de-j70e):2016/09/14(水) 10:53:43.14 ID:zhH8fU5h0
>>289
>実際欧州大陸の連中から見たらドイツを倒したのはソ連って見方が大半だったみたいじゃん

ソ連こそがナチスドイツの脅威から世界人類を救った。そのソ連に対して「北方領土を返還しろ」なんてアホ。

415 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 49de-j70e):2016/09/14(水) 10:55:30.88 ID:zhH8fU5h0
>>301
>これは欧州戦線、地中海戦線どころか、ソ連へのレンドリースより優先度が下

制海権は? Uボートの脅威はもう無くなってた?

416 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウ Sa35-x/L+):2016/09/14(水) 10:55:49.80 ID:WusFeRkea
>>411
技術的に逆転されそうって意味だ

417 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMd0-j70e):2016/09/14(水) 10:58:44.08 ID:wud4VBQFM
>>415
>Uボートの脅威はもう無くなってた?

ソ連へのレンドリースは太平洋経由が半分以上なので、ロイヤルネイビーはあまり関係無いぞ。

実はこのルート、米英からソ連に渡った補給物資の半分以上が使ったとも 言われているそうだ。
太平洋にはドイツ海軍がいなかったので、安全だったのだろう。ナチスドイツの側からすれば、日ソ中立条約があるとはいえ、
同盟国・日本の目の前(おそらく津軽・宗谷両海峡)を最大の敵国・ソ連の戦争を支える資源や補給物資が
通過していくのだから、 さぞや悔しい話だったと思う。日本の陸軍・海軍も、目の前を行く「同盟国最大の敵」
ソ連の輸送船団をそのまま通していたのだと思うと、なんというか。
http://ameblo.jp/kimipogo/entry-11212949404.html

418 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 49de-j70e):2016/09/14(水) 11:00:07.93 ID:zhH8fU5h0
>>416
逆転勝ちしたのはソ連だが?

419 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 49de-j70e):2016/09/14(水) 11:02:35.86 ID:zhH8fU5h0
>>362
>(最初にベルリンに入ったとも言われる?)T-34戦車の実物です(下写真とも)。

ソ連の技術がナチスに逆転したからな。

420 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ササクッテロT Sp3d-Te6E):2016/09/14(水) 11:03:09.63 ID:r8zDTn8Ep
南京大虐殺での日本軍の残虐さにはナチスもビックリしたらしいぞ

421 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMd0-j70e):2016/09/14(水) 11:08:43.21 ID:wud4VBQFM
>>420
>南京大虐殺での日本軍の残虐さにはナチスもビックリしたらしいぞ

まさに大陸打通作戦は、正義の皇軍が邪悪な中国に鉄槌を下した快挙だった。
これはサクラ大戦でいう「悪を蹴散らして、正義を示すのだ」に相当する。

「走れ光速の帝国華撃団」、97式中戦車チハ!

422 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ f047-tq+X):2016/09/14(水) 13:07:57.51 ID:fq8HDyKT0
>>421
初期は過激団だった

423 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 264c-/zJM):2016/09/14(水) 17:24:33.50 ID:/L3M56VW0
なんか酷いのがいるな

424 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMd0-j70e):2016/09/14(水) 18:02:27.66 ID:uw9Ywtr1M
>>341
>日本海軍はこの他にも潜水艦に大破させられて実質放棄の艦も多く潜水艦だけで半壊しとる

それいうならソ連潜水艦だって、ファシスト33000人を海没させる大戦果を挙げているが?

ヴィルヘルム・グストロフが投入された避難民輸送では、2月10日に客船シュトイベンがまたもS-13に撃沈され、
4月16日に客船ゴヤもそれぞれソ連潜水艦の雷撃を受けて沈没し、難民などに大勢の犠牲者(シュトイベンでは4,500名、
ゴヤでは6,666名)を出している。1945年4月はじめまでに、ドイツ海軍は東プロイセンからドイツ西部への250万人
の軍民を避難させることに成功したが、その過程で33,000人の難民や軍人が亡くなった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%83%98%E3%83%AB%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%B0%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%95_(%E5%AE%A2%E8%88%B9)

425 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 1163-j70e):2016/09/14(水) 18:22:24.68 ID:VP4qLFvS0
人口は圧倒的だろ
当時は半島と中国の一部もあたし

426 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 264c-LJtO):2016/09/14(水) 18:41:22.34 ID:/L3M56VW0
>>424
それはドイツの輸送成功率の高さ(98.68%)を誇っているのか?

427 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 26be-3DIy):2016/09/14(水) 19:38:58.30 ID:jllkn6Uu0
>>328
伊藤博文が韓国併合に賛成→伊藤博文暗殺
の流れを理解出来ない昆虫並の知能がいつまでも同じ妄想を垂れ流す
まあ昆虫に複雑な世界史を理解しろってほうが酷なんだが

428 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スップ Sd78-j70e):2016/09/14(水) 20:33:16.04 ID:tETwShYCd
確かに戦車とかはどう考えてもドイツだけど、海軍は日本でしょ
空軍も中期くらいまではいい線いってたのではないだろうか
とくにBOBでドイツ側に零戦があったらどうなってただろうかとか妄想する

429 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 264c-LJtO):2016/09/14(水) 20:37:04.76 ID:/L3M56VW0
航空部隊の何が良い線なんだか
ドイツの型落ち照準器を無断コピーしてなければ
日本は戦争全期間通じて陸海共に全戦闘機が望遠鏡覗きながら照準してたところだぞw

430 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW e548-Te6E):2016/09/14(水) 20:41:06.99 ID:r3qaX69O0
大鵬信濃が沈んだのは排水に手間取った新兵のせい

431 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW fbb9-SUDT):2016/09/14(水) 20:41:38.09 ID:Le1aidDc0
有人誘導爆弾があるだろ
海でも空でも陸でも

陸のは、女子供に爆弾巻き付けただけだけど
沖縄で

432 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スップ Sd78-j70e):2016/09/14(水) 20:44:18.75 ID:tETwShYCd
風船爆弾なんてものもあったな
いくつかはアメリカにたどり着いて森林火災を起こしたらしいね

433 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 8105-PKDL):2016/09/14(水) 20:46:45.10 ID:rT9WDAJr0 ?PLT(21001)

2+2=80
の算術かな?

434 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMd0-j70e):2016/09/14(水) 20:46:53.47 ID:zWujAv79M
>>426
>それはドイツの輸送成功率の高さ(98.68%)を誇っているのか?

その通りだが?

イギリス国民に勝利を宣言するウィンストン・チャーチルのスピーチ「明らかな国家元首である
デーニッツ元帥」という部分は事実上、少なくとも無条件降伏の瞬間までフレンスブルク政府を当局として
認識していたことの証拠であった。しかし、連合国はフレンスブルク政府を即座に解体することを決定した。
5月20日、ソ連政府はそれまでのフレンスブルク政府について考えられていたことを白紙にした。
彼らはデーニッツ政府(彼らは「デーニッツ・ギャング」と呼んだ)がどんな権力を持つことも許さず、
どんな考えでも厳しく批判、これを攻撃した。プラウダには以下の通り記述された。
デーニッツ周辺のファシストギャングどもの威信についての議論はまだ続いており、いくつかの目立っ
た連合軍の集団はデーニッツとその協力者の「活動」を利用することを必要と考えている。イギリス議会
でこのギャングどもは「デーニッツ政府」と呼ばれている。(中略)反動的な新聞『ハースト』の記者は
デーニッツの兵籍編入を「政治的に賢明な行為」と称した。このように、ファシストの物書きどもはヒトラー
の弟子たる略奪者と協力することを正しいと考えている。同時に、ドイツの右翼が差し迫った混乱に
似たおとぎ話を作り出したとき、1918年のドイツが条件付けたことを大西洋両側のファシスト報道機関
は広めようとしている。その後、降伏の直後、無傷のドイツ軍部隊が東方で新たな冒険に使われた。
現在の政治活動にも似たようなものが存在し、連合軍の多くの反動的な集まりはクリミア会議に基づ
いた新たなヨーロッパを作ることに反対している。これらの集まりはファシスト体制の維持を考えており、
すべての自由を愛する国々の民主主義の成長を阻害する手段を取ろうとしている。・・・(後略)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%AF%E6%94%BF%E5%BA%9C

435 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ f047-tq+X):2016/09/14(水) 20:48:40.45 ID:fq8HDyKT0
>>432
たった1つが無関係な農家に当たっただけ

436 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 8105-PKDL):2016/09/14(水) 20:49:39.65 ID:rT9WDAJr0 ?PLT(21001)

FUKUSHIMAこそ最強の風船爆弾だけどな

437 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMd0-j70e):2016/09/14(水) 20:50:37.71 ID:zWujAv79M
>>426
>それはドイツの輸送成功率の高さ(98.68%)を誇っているのか?

そうだ、追放難民はドイツの誇りだ!

東方国境紛争の経緯
■発生
・第二次大戦末期のソ連軍の侵攻→オーデル=ナイセ線の形成(1945 年 8 月ポツダム協定)
ケーニヒスベルクとその周辺はソ連へ移譲、その他のオーデル=ナイセ線以東の「旧ドイツ領」
は「最終的なポーランド西側国境の確定の時までポーランド国家の行政下に置かれる」→最終
的な国境確定は平和条約で
・ドイツ人の「追放」(1944 年秋?1950 年):全体で約 1200 万人(死亡者数は含まず)、内東方領土
からは約 700 万→「被追放者」(佐藤 2008: 61)
■戦後の失地回復要求
・ドイツ民主共和国→1950 年 7 月ゲルリッツ協定→オーデル=ナイセ線承認(「平和と友好の国境」)
・ドイツ連邦共和国→政府、主要諸政党(ドイツ共産党を除く)、国民世論の大多数はオーデル=ナイ
セ線承認せず
・公式の立場:「1937 年 12 月 31 日時点での国境線におけるドイツは戦後も存続する」(ロンド
ン協定、ポツダム協定、大西洋憲章(領土不拡大の原則)+ドイツ民族の「自決権」→国際規
範上の正当性)→「再統一」の国家目標
・世論調査の結果:1951 年 80%否認(別表参照)
・地図の描出(「1937 年のドイツ」が描かれる)
http://www.mt.tama.hosei.ac.jp/~ssbasis/JGD2013_sato.pdf

438 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 264c-LJtO):2016/09/14(水) 20:52:38.91 ID:/L3M56VW0
>>436
せめて梱包して飛ばしてくれ

439 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMd0-j70e):2016/09/14(水) 20:53:39.10 ID:zWujAv79M
>>426
>それはドイツの輸送成功率の高さ(98.68%)を誇っているのか?

日本空襲と朝鮮戦争のB-29の損害率比較な。

中国−ビルマ−インドとマリアナ基地からの作戦全般を通じて第20空軍は、あらゆる原因によるものを含め、
B-29爆撃機485機、戦闘機212機を失った。この間、戦死または行方不明となった搭乗員は合計3041名に達し、
攻撃行動中の戦傷者は332名。他方、B-29爆撃機延べ33047機、戦闘機延べ6276機が日本爆撃に出撃した。
損害率は、B29は1.5%、戦闘機は3.4%であるが,B29搭乗員の死傷率は1%にも達しなかった。
(戦後刊行された『アメリカ戦略爆撃調査団報告第66号』「B29部隊の対日戦略爆撃作戦(第20航空軍)」
;本土空襲の記録引用)
http://www.geocities.jp/torikai007/war/1944/b29.html

正真正銘のB-29です。尾翌の番号から、機体製造番号は、45-21739で、
米国のB-29関連のHPに記載の番号と同じでした。展示説明板には、
ハングルの他に英文で次ぎのように説明していました。
『世界的に有名なB-29は、第二次世界大戦と韓国戦争の3年間を通して
任務を果たした。韓国戦争でのB-29は、延べ22,983機出撃し、197,000
tonの爆弾を投下した。しかし、34機のB-29を失った。
この超空の要塞は、18個に分解され、1972年3月にカリフォルニアの
チャイナレイクからソウルへ輸送した。そのB-29は韓国空軍によって
再組み立てされ、そして、1972年8月以来Yoid Museumに展示された。』
http://www.sun-inet.or.jp/~ja2tko/jap/jap.trip/trip.korea.html

440 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 5311-j70e):2016/09/14(水) 20:54:04.44 ID:DZN4FNAn0
エンジンだめ
無線だめだめ
機関砲も劣る

そんな日本軍機がいい線いってたって?

441 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 264c-LJtO):2016/09/14(水) 20:54:06.22 ID:/L3M56VW0
バックシ MMd0-j70e

なんじゃこの関係ない長文コピペキチガイは

442 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMd0-j70e):2016/09/14(水) 20:54:52.51 ID:zWujAv79M
>>426
>それはドイツの輸送成功率の高さ(98.68%)を誇っているのか?

日本を(フィリッピン等占領された)これら地域から排除することは簡単な仕事では無かった。
大日本帝国の兵士達の降伏率は大戦を通じて驚くほど低く1〜3%だった。しかも
そのうち自発的なものはその3分の1だ(残りは自殺できないほど負傷した者)。
その結果太平洋戦線での米国兵の損耗率は欧州戦線と比較して3.5倍に達した。

Removing Japan from these lands - which fell primarily to the United States- proved
no easy task. Imperial Japanese soldiers surrendered at appallingly low rates.
According to some sources, only one to three percent of Japanese forces surrendered
throughout the war, and only one third of these troops actually wanted to surrender
(the rest were too sick or wounded to commit suicide or continue fighting.)
As a result, most estimates suggest that America’s casualty rate in the Pacific
theater was about three and a half times larger than in Europe

http://nationalinterest.org/feature/the-5-most-precarious-us-allies-all-time-12075
The 5 Most Precarious U.S. Allies of All Time
米にとって最も危険だった同盟国   ナショナルインテレスト誌 2015/01/21

ナチはその強力なMe262やパンターを使ってもチハや38式の日本軍の1/3の消耗率しか与えられなかった
日本軍にヤクトパンターやパンツァーファーストがあればナチの10倍の消耗率の損害を米軍に与えていただろう
ナチは作った兵器を全て日本軍に無償譲渡すべきで だった

443 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMd0-j70e):2016/09/14(水) 20:55:24.46 ID:zWujAv79M
>>441
効いてる効いてるw

444 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 264c-LJtO):2016/09/14(水) 20:56:06.69 ID:/L3M56VW0
>>443
ネトウヨとは会話できないって本当なんだな
死ね

445 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMd0-j70e):2016/09/14(水) 20:56:40.25 ID:zWujAv79M
>>440
>エンジンだめ
>無線だめだめ
>機関砲も劣る

日本軍機が二流以下でも何でもいいが、大陸打通作戦は連戦連勝快進撃だった。
チャンコロは日本人の軍刀に斬り伏せられるためだけに生まれてきたみたいな生き物だった。
中国人を老若男女問わず徹底的に3500万人虐殺して、南京大虐殺の30万なんてどうでも良くなった。
日本刀で中国人を斬って斬って斬りまくって、昭和20年の3月まで進撃を続けてた。
レーダーが防空がなんてどうでもいいから、中国人をもっともっと虐殺しておけば良かった。
南京大虐殺の冤罪が晴れないならいっそのこと中国人絶滅収容所を作っておけば良かった。
より優れた技術大国ドイツなら、アインザッツグルッペンがパンター戦車に乗って
ウルツブルグレーダーと88ミリ砲担いでMe262でシェンノート空軍を壊滅させ、
大陸消滅作戦を発動して中国人を一人残らず虐殺してたはずだ。3500万なんて少すぎ。

P-51にとって日本軍機は楽勝、でも中国人の腐った脳みそは難敵だった。
さらに言えば、中国人の敵は日本軍ではなく、中国人の脳に涌くウジ虫だった。
バグラチオン作戦と大陸打通作戦、ベルリンに翻る赤旗と南京に翻る日章旗。
ドイツ軍と比較するなら、ドイツ軍なら絶滅収容所で中国人を皆殺しにしてたでオシマイ。
どんなにしつこい日本軍へのネガキャンも、大陸打通作戦にだけは歯が立たない。
思えば明治以来、大陸打通作戦ほどに非の打ち所の無い完璧な名作戦は類を見ない。

446 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ b07b-AlK9):2016/09/14(水) 20:59:18.52 ID:pUgus2RQ0
>>430
全然違う、はなから欠陥構造だった
大鳳なんて魚雷一発で航空機用ガソリンが漏れて気化、大爆発という情けなさ

447 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMd0-j70e):2016/09/14(水) 21:03:12.61 ID:zWujAv79M
>>440
> そんな日本軍機がいい線いってたって?

オスプレイの「B-29 Superfortress Units of the Korean War」には、21,000ソーティーでの損害数は34機。
そのうち戦闘機によるものが16機、対空砲によるものが4機、その他の理由が14機。1000ソーティーあたりの損害率は1未満、って書いてあるんだよね。
念のために書いておくと、朝鮮戦争が行われたのは1950年6月から1953年7月ね。
あ、付け加えておくと、アメリカ軍の「損害」には、帰っては来たものの壊れて使い物にならなくなったのも入ってるんだって。
だから、『これには「帰還はしたけど損傷が酷くて廃棄」というのはカウントされていない。 』(軍事板初心者質問スレまとめ(FAQ)- B-29)っていうのは誤りだよ。
「対日戦では無敵、朝鮮戦争では損害が続出」っていうのが正しいなら、対日戦での損害の方が少なくて、朝鮮戦争での損害の方が多くないとおかしいよね。
実際の数字が示す結果はどうかな?
上でも引用したWikipediaには『基地までの距離が短いことやF-86などの強力な護衛戦闘機があったこと 』が損害の少ない理由だって書いてあるけど、
それをいうなら横田から軍事境界線までの1,143kmと硫黄島(不時着場だけどね)から東京までの1,224kmの約80kmの違いでそこまで損害に差が
出るモンなの?とか、P-51などの強力な護衛戦闘機があった対日戦は?ってコトになるよね。
「対日戦での教訓があったから、それを生かして朝鮮戦争では損害を低く抑えることができた」って考える方が事実に合ってるような気がするけどねー。
http://ameblo.jp/amo-un-pomodoro/entry-11115324361.html

448 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 49de-j70e):2016/09/14(水) 21:19:06.61 ID:zhH8fU5h0
>>434
英国とソ連では、デーニッツ政権の評価が全く違うのか? デーニッツの海軍は避難民救助に役立ったはずだが?

449 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW e548-j70e):2016/09/14(水) 21:26:37.19 ID:mWHGkYcU0
>>445
ここまでくるとネタなのかガチのあれなのか判断に困るな

450 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW d1a4-RG0E):2016/09/14(水) 22:02:12.55 ID:wO8pwrQR0
>>404
記録上はそんな非国民機は皆無。
家族を「人質」に取られてる上に「護衛機」まで付いて「アンフェタミン」をキメてるから。

451 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW d1a4-RG0E):2016/09/14(水) 22:20:12.01 ID:wO8pwrQR0
型落ちの無許可コピー品で戦い抜くとか勇ましいよな。

エンジンも照準機もプロペラも機銃も弾頭や装甲の合金も、過給器もレーダーも、何一つマトモな自前のもんがねーじゃん、そもそも工作機械すら自前でないのかよ。

YouTubeにあるB29のリモコン銃座の解説は凄いな、ジャイロとアナログコンピュータ制御で見越し位置表示付きガンカメラ付き。
もう宇宙人と縄文人くらいの差があったんじやね。そう考えるとかなり善戦しとる。

452 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スプッッ Sd78-j70e):2016/09/14(水) 22:23:32.74 ID:vmd+Ln5nd
>>441
だつおって軍板の汚物

453 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アークセーT Sx3d-Te6E):2016/09/14(水) 22:26:16.03 ID:wxhbcf8Rx
だつおが湧くスレには大抵土足もセットで湧く

454 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ b5a9-tq+X):2016/09/14(水) 22:27:10.85 ID:w80JyQ0E0
日本には士気があるから

455 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMbf-wJFc):2016/09/15(木) 07:03:41.17 ID:5Uha6AW2M
>>449
>ネタなのかガチのあれなのか判断に困る

≪児島襄「参謀(下)」のジョゼフ・スチルウェル編より引用≫
「“ピーナッツ”は偏屈で恩知らずの小さなガラガラヘビだ・・・・ (中国政府は)
自分たちだけのことしか考えないならず者の集団だ。指導者たちの興味は、
ただ金、権力、そして地位だけだ・・・・。手に入るものには何でも頭を下げ、
自分は戦わないように心がける・・・・。“インテリ”と金持ちは子どもを米国に送り、
農民の子どもが戦争に かりだされる。しかも注意も訓練も指示も与えられずに死んでいる。
 われわれは、この腐敗した政府を支持し、その偉大なる愛国者兼戦士
“ピーナッツ”に栄光を与えるために、戦おうとしているのだ―おお神よ!! 」
≪中略≫
当時の米軍は、日本軍と同じく、行軍距離単位は四キロであったが、
その米式訓練をうけたはずの、いやボートナー准将自身がその訓練をした孫部隊は、
一キロ歩いては休み、次に一キロ進んではごろりと道端に寝転がる。
 しかも、頭上に英軍機が飛来して補給物資を投下すると、隊列を
乱してむらがり、悲鳴をあげつつ、下着に利用するパラシュートを奪い合う。
≪中略≫
孫部隊は狂喜した。中国大陸で負けつづけ、日本軍といえばかなわないものと信じていたのに、
その日本軍がひきあげたのである。勝った、勝ったと小銃を空に乱射しておどりあがった。
 ところが、勝ちに乗じた勢いで快進撃するものと期待していた孫部隊は、
たしかに前進は開始したものの、そのスピードは以前にもおとる低速であった。
そして、昭和十九年一月二十九日、孫部隊はついに完全停止した。
 ボートナー准将の急報によってかけつけたスチルウェル参謀長は、にこやかに迎える
孫少将の顔をぼう然と眺めながら、考えこんだ・・・・なぜ、前進しないのか?
≪中略≫
スチルウェル参謀長は、孫少将にかみついた。
「明らかに命令違反である。よろしいか。貴下の第三十八師団は、 全中国軍のなかで
とびぬけて優良な兵器、弾薬、糧食の補給を受けている。 足りないというのなら、
迎撃砲も、火炎放射器も、米兵だってさしあげる。 だが、命令に従うのが条件だ・・・・
もし自分の使命が達せられないようなら、辞職してワシントンに報告せざるをえない」

456 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 978d-eXu6):2016/09/15(木) 07:04:08.54 ID:z2XNDjrV0
海軍なら普通に勝ってるだろ

457 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スプッッ Sdbf-wJFc):2016/09/15(木) 07:46:14.57 ID:09UoldFAd
巡航ミサイルの嚆矢と言われる兵器で比較すると
ドイツのV1は無誘導なのに対して
日本の対艦ミサイル神風は誘導。

弾道ミサイルの嚆矢と言われる兵器で比較すると
ドイツのV2はせいぜいドイツ−イギリス間の射程距離なのに対して
日本の風船爆弾は日本−アメリカを狙える兵器だった。


日本の圧勝と言える。

458 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW 3348-wJFc):2016/09/15(木) 07:49:46.62 ID:T6vZfF8P0
>>455
だつおしね

459 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMbf-wJFc):2016/09/15(木) 11:51:13.44 ID:lqyme3nGM
デーニッツ提督の難民救助活動は、ソ連政府も高く評価しているぞっ!

>>426
>それはドイツの輸送成功率の高さ(98.68%)を誇っているのか?

>>434
>デーニッツ周辺のファシストギャングどもの威信についての議論はまだ続いており、

ガウク大統領は、次のように強調しているー
「1945年5月8日、我々は解放された。我々を解放したのは、ソ連の諸民族の
代表者達だったが、そればかりではない。それゆえ、我々は、感謝と尊敬の念を示さ
なくてはならな い。戦後ドイツが、ベルリンの壁により長い間分断されたという事実でさえも、
そうした気 持ちに影響を与えるべきではない。
一部の観測筋は疑っているようだが、私には、ロシアにもロシア人に対しても問題はない。 」
http://jp.sputniknews.com/japanese.ruvr.ru/news/2014_12_25/281700424/

460 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウ Sa1f-wJFc):2016/09/15(木) 11:53:38.76 ID:elGLvmy6a
>>456
日本海軍は潜水艦や戦闘機がカス

461 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMbf-wJFc):2016/09/15(木) 11:54:16.66 ID:lqyme3nGM
>>434
>これらの集まりはファシスト体制の維持を考えており、

バーンズ回答文
 1945年8月11日付 (ジェイムス・バーンズ国務長官)
1)降伏のときより、天皇および日本国の政府の国家統治の権限は、降伏条項の実施のため、その必要と認める
措置をとる連合国軍最高司令官の制限の下に置かれるものとする。
2)天皇は、日本国政府、および日本帝国大本営に対し「ポツダム宣言」の諸条項を実施するために必要な
降伏条項署名の権限を与え、かつ、これを保障することを要請せられ、また、天皇は一切の日本国陸・海・空軍官憲、
および、いずれかの地域にあるを問わず、右官憲の指揮の下にある一切の軍隊に対し、戦闘行為を終止し、
武器を引き渡し、また、降伏条項実施のため最高司令官の要求するであろう命令を発することを要請される。
3)日本国政府は、降伏後、直ちに俘虜、および、抑留者を連合国の船舶に速やかに乗船させ、安全なる地域に輸送すべきである。
4)日本国政府の最終形態は、「ポツダム宣言」に従い、日本国民の自由に表明する意思によって決定されるべきである。
5)連合国軍隊は、「ポツダム宣言」に掲げられた諸目的が完遂されるまで日本国内に駐留するものとする。
http://tikyujin-suganuma.a.la9.jp/sengosi/sen-mokuji/banzu.html

462 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMbf-wJFc):2016/09/15(木) 11:58:45.09 ID:ZmfDKwsbM
>>460
>日本海軍は潜水艦や戦闘機がカス

「フハハハハ!笑止千万!攻撃力や防御力が何だというのだ?
チハのその真の実力は機動力にあったのだ!
九七式中戦車チハは中国のチンピラゴロツキ専門の殺戮マシーンとして天命を受けた。
チハは大陸打通作戦で3000キロを駆け抜け、チンピラゴロツキ3500万を殺戮したのだ!!」

旧日本軍弱小列伝 九七式中戦車チハ
http://www.luzinde.com/meisaku/tanks/chi-ha.html

463 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMbf-wJFc):2016/09/15(木) 12:01:12.85 ID:ZmfDKwsbM
>>301
>これは欧州戦線、地中海戦線どころか、ソ連へのレンドリースより優先度が下

オマケの片手間な対日戦争においても、ソ連は樺太千島を得たのに対して、英連邦な何を得た?

464 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMbf-wJFc):2016/09/15(木) 12:06:01.94 ID:ZmfDKwsbM
> 我々は、感謝と尊敬の念を示さなくてはならない

旧敵国から「感謝と尊敬」を受けるのはソ連だけで、ソ連は正々堂々とベルリンを攻め落として戦争を終わらせた。
なお中国はずっと負け続けだし、米英は戦略爆撃に拘って戦争を余計に長引かせただけで、「尊敬」に値しない。

465 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (スッップ Sdbf-mv57):2016/09/15(木) 12:11:41.72 ID:sapgqtcjd
後世に残るようなものも何もないし
何なんジャップ

466 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMbf-wJFc):2016/09/15(木) 12:12:28.62 ID:ZmfDKwsbM
>>451
>そもそも工作機械すら自前でないのかよ。



○林(百)委員 そうすると、朝鮮事変か擴大されても、六百五十億以上の費用は持たないという、
いかに擴大してもこれ以上日本は費用は持たないという答弁と私は解釈しますが、それでいいかどうか。
 その点とそれからもう一つ、実は本日の新聞にも出ておるところでありますが、国防分担金にからまりまして、
米軍が最近発注する兵器が工場渡しになつておつて、米軍の照明弾二百二十九万四千発、ナパーム爆弾用
タンク十万二千個大阪機工へ注文しておる八十一ミリ迫撃砲四百八十九門、小松製作所及び大阪金属両社の
同砲弾六十二万五千四百発、豊和工業の銃身三千百九十ちよう、迫撃砲弾三十六万三千発、照明彈三万二千発
の入札が在日米軍の調達本部で行われて、
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/013/0082/01306140082034a.html

○福井(勇)委員 前回私が佐々木説明員に説明を聞きました場合に、外国から終戦後入つた機種は、
兵器製造用のマザー・マシンとしてわずかに百二十一台しかないようであります。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/015/0798/01502180798021c.html

467 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMbf-wJFc):2016/09/15(木) 12:14:00.29 ID:ZmfDKwsbM
>>465
>後世に残るようなものも何もないし
>何なんジャップ

日本には靖国を参拝できる自由がある
ナチは完全敗北完全否定だからそれもなし

過去の中国指導者はドイツ訪問期間、主に産業施設を視察した。ある外交消息筋はロイターに対し、「過去ドイツを訪問
した中国最高指導者のうちに第2次世界大戦犠牲者関連施設を訪問した前例はないと把握している」とし「習主席が
“日中歴史戦争”に飛び込もうとしている」と述べた。第2次世界大戦戦犯を合祀した靖国神社と対照的な場所を訪問し、
日本とドイツの違いを浮き彫りにしようという狙いだった。
http://japanese.joins.com/article/545/182545.html

>第2次世界大戦戦犯を合祀した靖国神社と対照的な場所を訪問し、日本とドイツの違いを浮き彫りにしようという狙いだった。

【韓国の反応】ドイツの外交官「ドイツは、中国が第2次大戦と関連して、
継続的に日本とドイツを比較することを好まない」と不快を表明
http://oboega.blog.jp/archives/37477726.html

>行くのを不許可にするというのはどういうことだ。
>観光客も訪れる場所なのに、国家主席が訪問することを許さないなんて…
>日本の顔色をうかがってるといわれても、何も言い返せないだろう…

何故か旧西ベルリン側にあるソ連対独戦戦勝記念碑。左上はソ連兵士、右手前は独ソ戦
で戦勝に寄与した(最初にベルリンに入ったとも言われる?)T-34戦車の実物です(下写真とも)。
ベルリン市民には好かれていないそうですが、ロシアを意識して撤去もできないそうです。
http://homepage3.nifty.com/tompei/Ph-Berlin.htm

 史上最良といわれた独露関係の風向きが、人権重視のメルケル独新政権の登場によって変わりつつある。 ロシア外務省は三月末、
ベルリンにある旧ソ連軍記念碑が何者かに冒涜されたとしてドイツに抗議する声明を出し、
「前例のない破損行為で正当化できない」と批判した。この記念碑はこれまでも何者かにペンキを塗られたことがしばしばあったが、
ロシアが抗議声明を出すのは異例のことだ。 メルケル首相は一月中旬に初めて訪露した際に、
ドイツ大使館に人権活動家らを招き、「ロシアの強権的政治体制を憂慮している」と述べ、
連帯を表明した。さらに首脳会談後の共同会見でも、チェチェンでの人権弾圧を批判し、隣にいるプーチン大統領を刺激した。
http://www.fsight.jp/2620

468 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 5bb9-chWY):2016/09/15(木) 12:20:36.33 ID:VO+BdTKb0
>>300
他国の軍歌を調べての感想か?

469 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ ef48-xFSA):2016/09/15(木) 12:26:35.79 ID:Coi78/B20
>>467
リンク切れ

470 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウT Sa1f-eXu6):2016/09/15(木) 12:35:46.97 ID:XTgUBG2Da
>>2
戦後も一貫してるのが凄いよな
責任取るべき人間ほど逃げて有耶無耶にする

471 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW a3de-wJFc):2016/09/15(木) 12:36:51.61 ID:kzonjSy30
>>463
ソ連が特別に強欲だったってわけじゃなくて、ソ連がそれだけ大きな戦力を有してたから。
その証拠に、イギリスもオランダもインドネシア独立を阻止すべく軍事介入してる。
イギリスはアメリカの援助なしではやっていけなかったが、ソ連は封じ込めを受けても平気だった。

472 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW a3de-wJFc):2016/09/15(木) 12:39:30.05 ID:kzonjSy30
>>470
最大の戦犯たる昭和天皇ヒロシトを免罪にしたのは米国だよ。だから日本の戦争責任は米国の責任。

473 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウT Sa1f-eXu6):2016/09/15(木) 12:41:12.59 ID:6Wd9EPZia
気合

474 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (オッペケ Sr1f-wJFc):2016/09/15(木) 12:43:13.28 ID:p0u17eJDr
>>13
やってた薬局の名前はティーガー薬局だそうだ。

475 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 5bbd-mecg):2016/09/15(木) 12:43:23.78 ID:DI33H6H/0
1937年のGDP

1.米国     832,469
2.ソ連     398,017
3.ドイツ    317,783
4.中国     296,043
5.英国     294,025
6.インド    250,768
7.フランス   188,125
8.日本     165,017
9.イタリア   142,954
10.インドネシア 78,485



ジャップは何故かイタリアを馬鹿にしてドイツと同格と思い込んでるけど、
実際には馬鹿にしているそのイタリアと同格なんだよな

476 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (JPW 0Hbf-wJFc):2016/09/15(木) 12:51:06.92 ID:a+sx4sptH
>>301
>これは欧州戦線、地中海戦線どころか、ソ連へのレンドリースより優先度が下

 ペンタゴンの軍首脳者たちの考えは、総体的に、シェンノートの航空作戦計画、およびそれを
支えるための大量補給の努力は、アメリカの兵力、資材の浪費であって、ほかの地域の作戦を
妨害するものであるということに一致していた。
 シェンノートの方針は、中国において実効をあげず、ヨーロッパでの活動に制約をあたえていた。
 それは、飛行機やそのほかの装備品を、イタリアから中国に補給がえをしたためである。
 この見解は、一九四四年七月四日にルーズベルト大統領に提出された、中国の危機に関する
統合参謀本部の公式報告に記述された。
 この公式報告は、シェンノートの作戦原理に反論していて、第二次大戦中に発行された
文書のなかでも、一番おかしな内容の文書であった。
http://ktymtskz.my.coocan.jp/J/aircraft/chaina8.htm

477 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウ Sa1f-jsoS):2016/09/15(木) 12:53:35.71 ID:g7U2AdnWa
レース機、高性能エンジン、戦車に代表される工業生産力、科学力、何より国民自ら独裁者達を吊るし上げた民度、、

逆にさ、調子こいてたうぬぼれ猿が何か一つでも優ってた所とかあったのか?イタリア様に。、

478 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW a3de-wJFc):2016/09/15(木) 12:53:39.49 ID:kzonjSy30
>>475
>4.中国     296,043
>5.英国     294,025

中国と英国は互角なのか? それから一人当たりて見たらソ連は?

479 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMbf-wJFc):2016/09/15(木) 13:21:37.83 ID:ZI8m+WVdM
>>477
> 逆にさ、調子こいてたうぬぼれ猿が何か一つでも優ってた所とかあったのか?イタリア様に。

日本軍機が二流以下でも何でもいいが、大陸打通作戦は連戦連勝快進撃だった。
チャンコロは日本人の軍刀に斬り伏せられるためだけに生まれてきたみたいな生き物だった。
中国人を老若男女問わず徹底的に3500万人虐殺して、南京大虐殺の30万なんてどうでも良くなった。
日本刀で中国人を斬って斬って斬りまくって、昭和20年の3月まで進撃を続けてた。
レーダーが防空がなんてどうでもいいから、中国人をもっともっと虐殺しておけば良かった。
南京大虐殺の冤罪が晴れないならいっそのこと中国人絶滅収容所を作っておけば良かった。
より優れた技術大国ドイツなら、アインザッツグルッペンがパンター戦車に乗って
ウルツブルグレーダーと88ミリ砲担いでMe262でシェンノート空軍を壊滅させ、
大陸消滅作戦を発動して中国人を一人残らず虐殺してたはずだ。3500万なんて少すぎ。

P-51にとって日本軍機は楽勝、でも中国人の腐った脳みそは難敵だった。
さらに言えば、中国人の敵は日本軍ではなく、中国人の脳に涌くウジ虫だった。
バグラチオン作戦と大陸打通作戦、ベルリンに翻る赤旗と南京に翻る日章旗。
ドイツ軍と比較するなら、ドイツ軍なら絶滅収容所で中国人を皆殺しにしてたでオシマイ。
どんなにしつこい日本軍へのネガキャンも、大陸打通作戦にだけは歯が立たない。
思えば明治以来、大陸打通作戦ほどに非の打ち所の無い完璧な名作戦は類を見ない。

480 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMbf-wJFc):2016/09/15(木) 13:23:45.80 ID:ZI8m+WVdM
>>477
> 逆にさ、調子こいてたうぬぼれ猿が何か一つでも優ってた所とかあったのか?イタリア様に。

日本古来の工芸品たる日本刀は、大陸打通作戦でチンピラゴロツキ3500万を殺戮する大戦果を挙げた。
けれどもその分、工業技術の発展が米英独ソよりも大きく遅れてしまった。
というか福沢諭吉の「脱亜論」で書かれているように、明治国家はチャンコロ対策が最終目的だった。
だから工業で米英独ソに及ばずとも、チャンコロチンピラゴロツキを壊滅させたのだから万々歳だ。
対日戦争がオマケつーなら日中戦争はオマケのそのまたオマケで、中国人は人間扱いされなくなってしまう。
チンピラゴロツキ3500万を日本人の軍刀で斬り伏せ、かつ中国への賠償金はゼロ。
日本刀の切れ味は日本古来から伝わる不思議な日本人の魂が宿っており、中国人はその体で思い知らされた。
中国人は老弱男女全てが殺戮の標的物だった。まさに野球で言えば0点に抑えた快挙だった。

481 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ fb9e-chWY):2016/09/15(木) 13:30:06.47 ID:6wWmwr5R0
>>276
戦後のアメリカのように莫大な海外派兵費用がかさむから植民地たたむ方向だったからじゃないの
捨て石だったんだろう

482 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW a3de-wJFc):2016/09/15(木) 13:40:49.98 ID:kzonjSy30
>>481
ソ連は主戦場の欧州でも片手間の極東でも、立派に領土拡大してるわけだが?

483 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ fb9e-chWY):2016/09/15(木) 13:52:23.80 ID:6wWmwr5R0
>>482
ソ連はその後も広大な領土を維持する方向に行ったがイギリスはどんどん畳みに行ってるしなぁ。
実際必死にやるほうがおかしいと思うし

484 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ b3b4-chWY):2016/09/15(木) 13:53:09.76 ID:3fFYZuBU0
無い

485 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウ Sa1f-wJFc):2016/09/15(木) 14:03:56.73 ID:+zgqFtkJa
水木しげるが絵描きとしてヒトラーに勝った

486 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW a3de-wJFc):2016/09/15(木) 14:08:34.76 ID:kzonjSy30
>>483
>イギリスはどんどん畳みに行ってるしなぁ。

敗戦国日本と同じ?

487 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW a3de-wJFc):2016/09/15(木) 14:10:13.04 ID:kzonjSy30
>>483
>実際必死にやるほうがおかしいと思うし

ならロシアのクリミア併合は?

488 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ db8d-D0fg):2016/09/15(木) 14:12:43.52 ID:TcB3WqbB0
気合い
必勝の信念
一億火の玉

489 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMbf-wJFc):2016/09/15(木) 14:25:47.41 ID:ZI8m+WVdM
ロシアのクリミア併合だが、確かに歴史的にはクリミアはロシアに属するのであろうが、
歴史的経緯がうんぬんってことなら大英帝国はどうなんだってことになるよな。

706 名前:梅本弘「ビルマ航空戦」 :03/02/19 20:24 ID:???
「わずかなサイゴン米と食糧切符を 手に解散」忘れられた戦場ビルマ
<前略>
この頃、宮邊戦隊長は、部隊の実 記録を整理して「飛行第64戦隊略 歴」 を作成、
この資料に写しが現在、防 衛庁防衛研究所戦史室に保存されて いる。当時は、
戦隊の戦闘詳報などの公式書類から、個人の日誌、写真に至るまで、 記録類はすべて
破棄するよう命じら れており、この簡単な資料のみが64 戦隊の戦歴全体の概要を今に伝えている。
一方、勝利を収めた英空軍は、東 南アジア全域における日本軍との戦いで、
空中勤務者4858名が戦死または 行方不明になったと記録している。 しかし戦後、かれらが守るために
戦った英植民地、インド、ビルマは相次いで 独立し、アジアで戦った英軍の犠牲 はまったくの無駄であった
という声が澎湃と上がり、復員した英軍将兵を苦しめた。やがて英国では、欧州での戦いに
比べ規模も小さく、植民地の防衛という、後世から見て大儀なき戦いであったビルマでの戦争は、
半ば意図的に忘却の彼方に押しやられた。

490 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 3348-chWY):2016/09/15(木) 14:30:09.89 ID:9PNaanB80
気持ち悪さとか

491 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW a3de-wJFc):2016/09/15(木) 14:34:28.65 ID:kzonjSy30
>>276
>なんでそんな中東のお古を極東に回したのか

ソ連は片手間の対日戦争でも全く手抜きしないで進軍して樺太千島を得たわけだが?

492 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW a3de-wJFc):2016/09/15(木) 14:36:29.06 ID:kzonjSy30
イギリスは米国の尻に敷かれるしかないので海外領土は手放し、対するロシアは自立してるから制裁されても平気。

493 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMbf-wJFc):2016/09/15(木) 14:45:29.38 ID:ZI8m+WVdM
>>301
>砂漠仕様じゃないまともなスピットファイアは1943年10月まで極東に回ってこなかった。
>これは欧州戦線、地中海戦線どころか、ソ連へのレンドリースより優先度が下

サフォーノフは2機を落とし、3機目に襲いかかったのですが、そこで雲の中から出てきたメッサーシュミット
の攻撃を受け、海へと落下したのです。友軍機はヴァエンガに駐留していました。ただ、飛行機と言っても
実情はどうでしょう?30機か40機がいただけです。その後になって、イギリスからハリケーンが供与される
ようになりました。けれども、本当に馬鹿みたいな飛行機だったよ!どうしてか分かるかね?ドイツのメッサー
シュミットBf109は、簡単にハリケーンを落としてしまったんだから。イギリス人は黄金と引き換えにハリケーン
を送ってきたのです。私たちは、イギリスで作られている他の飛行機を供与してもらうべく交渉を始めました。
しかし、チャーチルは結局それを断ったんですね。一方、ルーズベルトは私たちに「コブラ」を送ってくれました。
いい飛行機だったけれども、ベアリングの調子が今ひとつ思わしくなかった。私たちはこれを伝え、
アメリカ人も改修を施したので、それから我が国に供与されるようになりました。後に、ポクルィシキンも
コジェドゥープもこの機体でメッサーシュミットを落としたのです。エアラコブラというのは、あれは本当に
いい飛行機でしたよ。ルーズベルトはきちんとした人だった。アメリカ人の中でも、ハリマンとホプキンスは
とりわけよく私たちを助けてくれました。彼らは[ソ連に]やって来て、ロシアを支援すべきだと報告したわけです。
それで、ルーズベルトは支援を行った。たくさんの飛行機、戦車もたくさん送られてきました。一方のチャーチルは、
自分がいらないものをみんな送りつけてきただけです。私たちは80トン近い金を引き渡しました。けれどもこれ
らの金は、船で運ぶ途中にほとんどみな沈んでしまったのです。しかしその一部は送り届けられましたが、
一部は今でもバレンツ海の海底に横たわっています。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5870/beseda74.4.html

494 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ fb9e-chWY):2016/09/15(木) 17:10:41.16 ID:6wWmwr5R0
>>486
日本と同じというよりむしろ植民地畳む機会くらいになったんじゃないの
植民地とかってさ、政府財政は圧迫する上に予算はガンガン一部の植民地利権者に行く。
これって凄まじい内政上のパワーバランスの不均衡を産む。
イギリス国内に反植民地派とか普通にいただろうし、そういうのもあるんじゃないの。
一国の政治なんてイギリスって言うのが強くなったとか弱くなったじゃなしに、そういう内輪の権力争いも含んだものだから。
反植民地派が勝ったんだろう。
日本は逆に植民地利権者サイドのパワーが強くなって歯止めが利かなくなって破滅へと向かうのと好対照ではあるな。

495 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW a3de-wJFc):2016/09/15(木) 17:14:23.81 ID:kzonjSy30
>>494
>これって凄まじい内政上のパワーバランスの不均衡を産む。

沖縄米軍は? ロシアのクリミア併合は? 何でイギリスはNATOを脱退しない?

496 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ fb9e-chWY):2016/09/15(木) 17:19:33.56 ID:6wWmwr5R0
>>495
沖縄米軍もアメリカ内の政治勢力の争いの具になって引っ込める主張をする派閥が勝てばひっこめるだろうな。
ロシアのクリミアやらイギリスのNATOとかも同じだろう。
一国が一枚岩なんてことはなくて内輪で権力争いをしてる。その具として外の関係がある。
状況として日本は拡大派が強くて、イギリスはそうでもなかったんだろう。
そして実際に軍を常駐させるような植民地主義はオワコンとなって、もっと「スマート」なやり方に向かう。
日本は何もかも時代に一週遅れだったんだな

497 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMbf-wJFc):2016/09/15(木) 17:26:33.59 ID:ZI8m+WVdM
>>494
>イギリスって言うのが強くなったとか弱くなったじゃなしに、

旧ソ連の核開発
1949年 8.29. セミパラチンスク核実験場で原爆実験に成功し、アメリカの原爆独占を終結させる
1953年 8.12. 水爆実験に成功
イギリスの核開発
1940年 原爆生産の可能性を検討する科学者委員会が設置される
1943年 アメリカのマンハッタン計画に参加
1946年 原子力研究所を設立し、独自の原爆開発計画を推進
1952年 10.03. オーストラリアのモンテベロ島で原爆実験に成功
1957年 5.15. クリスマス島で水爆実験に成功
2002年 2.14. アメリカと共同で臨界前核実験を実施
http://www.pcf.city.hiroshima.jp/Peace/J/pNuclear1_1.html

ちなみにソ連邦の核開発はイギリスよりも3年早く、アメリカの世界一極支配に終止符をもたらした。
ソ連の核兵器は一人の人間も殺すことはなく、世界平和に貢献した清潔な核兵器だった。

    あ り が と う ソ 連 邦 !

498 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMbf-wJFc):2016/09/15(木) 17:30:17.66 ID:ZI8m+WVdM
>>496
>そして実際に軍を常駐させるような植民地主義はオワコンとなって



――たしかに、ブランデンブルク門に似ている。上には、勝利の女神、ヴィクトリアの銅像がある。
「ソ連兵は、西ベルリンに毎日、自由にやってくる。それに、1961年にベルリンの壁をつくってからも、
記念日には、ソ連軍はベルリンの壁を越えてきて、パレードするから、西ベルリン市民の怒りをかっている」
と、ガイドも怒っている。
ベルリンの壁をつくって、東西ベルリンの行き帰を遮断しておいて、ソ連は西ベルリンへ、フリーパスというから、
――西ベルリン市民が、パレードに石を投げる気もち、離散家族のやりきれない気もち、怒る気もちはわかる。
http://blog.goo.ne.jp/mulligan3i/e/a26d5bfa4c84a7c567da9567e8decb72

499 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMbf-wJFc):2016/09/15(木) 17:37:26.18 ID:ZI8m+WVdM
>>483
>ソ連はその後も広大な領土を維持する方向に行ったが

ガウク大統領は、次のように強調しているー
「1945年5月8日、我々は解放された。我々を解放したのは、ソ連の諸民族の代表者達だったが、そればかりではない。
それゆえ、我々は、感謝と尊敬の念を示さなくてはならない。戦後ドイツが、ベルリンの壁により長い間分断されたという
事実でさえも、そうした気持ちに影響を与えるべきではない。一部の観測筋は疑っているようだが、私には、
ロシアにもロシア人に対しても問題はない。」
http://jp.sputniknews.com/europe/20150502/284616.html

500 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウT Sa9f-fv+N):2016/09/15(木) 17:43:19.35 ID:OfYBlA7Ea
たかだか北方の島のひとつも返還されないのに
東西分断なんかされてたら永久に1つになれなかったろうなこの国

501 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW a3de-wJFc):2016/09/15(木) 17:48:10.82 ID:kzonjSy30
>>483
>実際必死にやるほうがおかしいと思うし

ソ連の対日参戦とそれに伴う樺太千島の獲得は、「必死」なものだったのか? 片手間の楽勝ではないのか?

502 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (バックシ MMbf-wJFc):2016/09/15(木) 17:50:27.39 ID:ZI8m+WVdM
>>481
>捨て石だったんだろう

イエナはチューリッヒ州にあるため、ソ連占領地であることが合意されていた。ところが、ソ連の占領が
もたついたため、カール・ツアイスの確保をもくろんだ米国は、イエナをいち早く占領してしまった。しかし、
ソ連の抗議によって、最終的には、イエナはソ連に引き渡された。結局、実際の現場のドサクサ紛れ
の占領よりも、首脳間の合意が優先するという、当たり前の結末に至っている。
http://cccpcamera.asablo.jp/blog/2007/07/01/1617254


これは「捨て石」だったのか?

503 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW a3de-wJFc):2016/09/15(木) 17:56:57.63 ID:kzonjSy30
>>483
ソ連とイギリスでは何が違ったの? ちなみにソ連は旧敵国ドイツからは「感謝」されてるよ。

504 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アークセーT Sx1f-eXu6):2016/09/15(木) 17:57:19.68 ID:p6vEXNGox
いいからだつおしね
土足と心中しろ

505 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW a3de-wJFc):2016/09/15(木) 18:05:49.41 ID:kzonjSy30
>>496
>日本は何もかも時代に一週遅れだったんだな

ソ連は主戦場の欧州でも片手間の極東でも、立派に領土拡大を果たした。つまりソ連は時代の最先端だった。

>感謝と尊敬

旧敵国の代表からこんなお言葉を頂けるのは、連合国と云えどもソ連だけ。

  あ り が と う ソ 連 邦 !

506 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 83f8-chWY):2016/09/15(木) 20:02:44.24 ID:BzIU3Zdc0
>>446
> 大鳳なんて魚雷一発で航空機用ガソリンが漏れて気化、大爆発という情けなさ

大鳳の爆沈はベンチレーターの性能不足説が有力やね
まぁ米空母は危ないガソリンタンクを水に浮かべて対策してたけども

507 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 0f39-chWY):2016/09/15(木) 21:24:18.82 ID:BGAolrD30
>>505
1944-5年西部戦線の戦車戦に関し、アメリカ軍による研究がある。
Hardisonは、比較的戦車戦の多かった第3機甲師団と第4機甲師団の戦闘データから98戦例を抽出した。
これによれば、アメリカ軍が攻撃側でドイツ軍が防御側に立った場合の損害率は、米22.8%で独33.3%である。
これが反対に、ドイツが攻撃側に回った場合には、独60.1%で米6.8%と、ドイツ側の高い損害率を示している。
シャーマンとパンターの戦闘にかぎった場合でも、数字はほとんど変わらない。

両軍が会敵するとき、平均して、アメリカ軍は兵器9.1を有し、ドイツ軍は兵器3.7を有し、約2.5対1となっていた。
シャーマンとパンターの関与する29戦例で見れば、シャーマンは1.2対1の数的優勢をもっていた。

86戦例のうち、6ケースでアメリカ軍側は全滅している。
同じように、ドイツ軍では89例のうち41ケースで全滅した。
3以下の兵器を使用した側は、81例のうち37例で全滅させられている。

統計では、パンターが防御に回ったときの有用性はシャーマンの1.1倍となり、
逆の場合シャーマンの有用性は8.4倍にもなる。
すべての記録を合わせると、シャーマンはパンターの3.6倍の有用性を誇った。


ナチの主力戦車パンターですら、シャーマンに全く歯が立っていなかった事実

508 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ dbef-bwu7):2016/09/15(木) 21:26:24.62 ID:5eTnnkvn0
>>1
八 木 ア ン テ ナ

509 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 8f0e-sW7E):2016/09/15(木) 21:27:26.25 ID:Chf0CVhm0
なんも後世に残ってない時点でお察し

191 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)