5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ナチスドイツって何で戦争したの? [無断転載禁止]©2ch.net [258387722]

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net(2級):2016/09/20(火) 02:20:49.52 ?2BP(1000)

http://s.news.mynavi.jp/news/
VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured

2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:21:13.68
聞きたいか?私に?

3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:21:29.33
毒ガス

4 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:22:07.32
ドイツ人が発明したものはテレビと車と戦争だ
なんて言葉があるな

5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:22:37.04
当時フランスはマジで弱かった
兵士の数だけ銃をそろえることも出来ず、まともな戦車もなく、航空機は糞、機動化も遅れて騎馬隊が主力

戦車自体はドイツより強かったし多かったよ。
ドイツなんか主砲が機関銃の一号二号が主力だったし。
ドイツの電撃戦で主力を迂回して、残った主力はユンカースで各個撃破して行ったからパリ迄進撃出来た。

6 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:22:40.23
ゲルマン民族の生存圏拡大の為

7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:22:45.25
オーストリア(ユダヤ人)に国支配されてたから

8 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:23:06.67
いや一番でかいのはドイツは素人のヒトラーが好き勝手やってたこと
対ソ戦はある意味自爆の部分も大きい

あと当時のフランスは陸軍に関してはそこそこ
そもそも第一次の戦勝国で予算が潤沢にあった
ただ政治家や軍上層部がゴミクズで運用面が糞すぎた
というか当時のドイツが神がかってただけとも言えるけど

9 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:23:30.77
賠償金の額が凄すぎて国民イライラ

10 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:23:31.47
技術的には見えるべきモノが多々あったが戦術、戦略に愚策も多かった

フランスその他の周辺国が余りにも雑魚すぎたんで
勘違いしちゃったんだろうね

11 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:23:32.85
前大戦の負債で経済が詰みかけてたから

12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:24:08.65


13 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:24:14.16
陸戦兵器は革新的な物を数揃えるけど
輸送機や爆撃機は旧態依然なままだったな。海軍も潜水艦以外は戦局に貢献してないし。

陸軍が全てで海軍なんかは予算付けられないから、ずーっとUボートで輸送船狩り。
空軍なんかは陸軍のお守りで急降下爆撃しかしてない、しまいにゃ四発爆撃機に急降下爆撃させるしまつ。
日本の爆撃機は雷撃が絶対!といってたのと変わらん。

14 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:24:31.92
金なかった

15 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:24:54.06
>>5
でも強固な防衛線あるし余裕だろ

16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:25:03.03
右翼だったから
あいつら戦争大好きで敗戦の怨みがしつこいだろ?

17 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:25:21.35
お調子ブッコイタクレマンソーが悪い。

18 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:25:24.58
安部に聞け

19 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:25:48.98
まず最初の段階として終戦後最初の10年で国内のハイパーインフレを抑制して
賠償金の減額・通貨安を利用しての輸出業主導による経済再建をした

なぜ出来たかというと第一次世界大戦ではドイツの生産設備はほぼ無傷で
元々産業競争力はあったから通貨さえ安くなればすぐに儲かるレベルだったことと
戦後フランスは国土が荒廃したこと非欧州諸国では戦争景気で需要が増大したこと
これらがドイツの輸出先になったのが大きい

でそのあと世界恐慌が来てそこでナチがケインズ流とも言える経済対策で
軍備に大量に予算を投下したから20年ぐらいであれだけの 軍備整えられた

20 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:25:55.99
>>5
上と下で矛盾してない?

21 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:26:03.25
嫌儲 今日の良かったロシア動画部
https://youtu.be/wKD73yPZKcQ?t=2
https://youtu.be/T33-VcnuRVs
https://youtu.be/hTvx_EXnhaE

なんだこのオッサン!?
https://youtu.be/xSR5kQVtEMY

22 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:26:39.44
ナチスはマジで極右翼だったから

23 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:26:52.01
アフィブログにまとめたかったから

24 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:27:17.39
今のネトウヨが中国と戦争すること望んでるのと同じ

25 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:28:03.52
フランコみてりゃ戦争で下手しなけりゃいくらでも生き残れたのにな

26 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:28:06.80
なんでもクソも
東方を征服しスラブ人を奴隷化してドイツ人の生存圏を確保するために
ヒトラーは政治家になったんだから戦争をしないという選択肢はない

27 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:28:30.24
イギリスには航空戦力だけで勝てると思ってたし
ソ連には冬までに勝てると思ってたから

28 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:28:37.83
ヴェルサイユ条約の締め付けがあまりに厳しかった。
が、第1次大戦おっぱじめたのもお前らドイチュラントじゃんww
という正論さえも聞こえないほどに国民の中では憎悪が高まっていてチョビヒゲを支持してしまったんやな〜

29 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:29:30.57
戦争するぞ!って脅したらイギリスが経済援助してくれたのにな
その金を軍事に使わなきゃ良かった

30 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:29:43.61
日本⇒米国に喧嘩売ったアホ
ドイツ⇒ソ連に喧嘩売っただけでなく、参戦義務もないのに
    日本に釣られて米国にも宣戦布告しちゃった底なしのアホ

結論:イタリアが枢軸国で一番優秀
「やるなら勝たなきゃ」と言うが、実は戦争は負けてもいい
負けてもどうってことない相手を選べば
日本とドイツは戦争のやり方を知らなかった
米国とかソ連みたいなマジキチ相手に喧嘩売るなんて正気の沙汰じゃない

31 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:30:15.66
イタリア抜いて日独露で同盟組んでりゃ良かったんだよ

32 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:30:40.40
国民全体がネトウヨだったから
日本もネトウヨ増えたら戦争したいやつ増えた

33 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:30:54.19
ニューディール政策、ブロック経済のせい

34 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:31:04.32
てかアメリカのせい

35 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:31:13.40
>>31
日本のせいでアメリカ参戦して負けたんだろ
死ねよジャップ

36 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:31:42.18
なんかムカついたんだろ

37 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:32:23.50
>>30
欧州支配だけで満足すればよかったね

38 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:32:30.08
メフォ手形の返済期限、借金踏み倒し+兵器の需要増と在庫の兵器処分

39 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:32:56.58
ヨゼフ・ピタウ氏がY新聞に回顧録みたいなもんで
WW2後のイタリアの惨状について記してたが
中途半端に終わらせたからナチス側に付いた住民と
それに反対してた住民同士の殺し合いがそこら中で発生して
それを止めるべき警察側もまっぷたつに割れてほとんど
止める人がおらず復讐の連鎖がそこら中で起きて
イタリア全域がカオス化した
地方に行くと未だにその事を根に持ってる住民とか
いるからこの話はタブーみたいな扱いだったと思う
連合国にマフィアが協力したせいで、その後マフィアが力つけちゃったりもしたしな

40 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:33:29.57
>>31
連合国と枢軸国の一致点は反共
ソ連と同盟を組めるわけがない

41 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:33:37.90
ID無しでも普通に盛り上がれるスレでなんでこんなことすんの?
チョンアイコンBeってほんとゴミしかいねーな死ねばいいのに

42 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:33:41.62
よく自民がナチスと言われるけど
やり方は間違えてたけど少なくとも国の発展や国民の暮らしの向上とかを考えてたナチスの方がマシなんちゃうか

43 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:34:26.25
ヒトラーってキチガイみたいに言われてるけど
民間人相手っていうか、自分の国の捕虜や他の外国人もいたところに
平気で核平気落とす国のほうが余程キチガイだよな

44 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:34:29.20
ナチスが勝ってたらどうなってたの?

45 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:34:46.35
>>42
自民は中国の共産党
自民には戦争する度胸ないヘタレ

46 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:35:26.46
>>42
まあこれ

47 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:35:31.34
ドイツは第一次大戦でフランス・イギリス・ロシアを同時に相手にしてロシアに勝ってることを忘れてるやつがいるな。
第二次大戦では先にフランスを片付けて、それからロシアに攻め込んでる。
当時はドイツ必勝と思われてた。
それを前提に日本は勝ち馬に乗ろうとした。
ユーラシア大陸を枢軸が支配すれば、アメリカ一国ではどうにもならないと。

48 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:35:41.43
>>43
他国から見たら天皇陛下バンザイのほうがアッラーアクバルってるんやぞ

49 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:35:58.58
ドイツってもっと味方作れなかったんか?

50 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:36:01.76
一歩黄猿ジャップ帝王ヒロヒト
世界制覇できると思った

51 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:36:11.30
戦争し続けて膨張していくしかなかったんだよ

52 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:36:38.29
ヒトラーは、なんでユダヤ人を根絶やしにしようと思ったの?

53 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:36:44.06
暇だったから

54 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:36:58.40
>>52
チョンだから

55 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:37:02.10
ぶっちゃけ巨大軍需の夢よもう一度という
連合国側資本の都合による。軍産依存の経済体制
を維持したいがためでもあった
だからナチスには連合国側の莫大な資本投資が
入っている。急速な再軍備もわざと見過ごしに
して臨戦態勢を整えた節があった
それに破壊には復興利権が伴うから戦災上等なんだよ

56 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:37:12.59
ヒトラーって美大受かってたら悪人にならずに済んだのか?
やっぱ受験ってクソだわ

57 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:37:20.97
>>49
イギリスとソ連以外の欧州国はドイツに吸収されて味方になったよ

58 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:37:37.87
>>57
それでも負けたんか……

59 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:37:38.29
戦勝国は植民地と貿易してたから
負けた国は植民地がなかったから
今といっしょだよ 貧乏になると輸出増やせって
自国通貨の価値を下げようとして結果無茶苦茶になる

60 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:37:52.27
>>56
美大落ちても絵描きで暮らしてたろ

61 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:37:58.99
>>52
今考えたらわかるっしょ
ユダヤ人に完全に支配されとる今の世の中

62 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:38:04.49
>>52
すべてはトゥーレの意思・・

63 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:38:12.59
まず借金増やしまくった

64 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:38:21.89
ユダヤ人って日本人から見たチョンみたいな存在だったんだろうな

65 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:38:38.17
戦争ありきの経済だったから

66 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:38:53.61
当時のドイツ強すぎないか?

67 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:38:59.71
>>58
イギリス、ソ連、アメリカ、の3国で世界の資源の殆ど持ってる

68 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:39:02.88
ヒトラーが馬鹿な上にキチだったから
馬鹿でキチを熱狂的に支持する国民っているだろ
小泉を支持した愚民とかさ
ドイツ国民もそれ

69 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:39:39.86
>>40
日独露伊のユーラシア同盟構想はあっただろ
日本も乗り気で不可侵結んでるんだし
主導した国であるはずのドイツが叩き壊したけど

70 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:40:04.14
>>64
ネトウヨが在日差別してるのと同じ
ナチスは極右翼だから当然

71 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:40:09.75
ナチスの軍服や兵器はなぜあんなにカッコいいのか
ジャップは海軍士官の軍服だけカッコいい

72 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:41:04.87
第一次大戦の不平等条約にキレたからだよ

73 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:41:36.59
>>67
そんなの敵に回したんか……

74 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:41:36.62
ヒトラーは学力的にはバカだったけど、人間的には有能だった
カリスマ性があった

75 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:41:59.19
先日の中田の講義で観たが

WWIで失った国土を取り戻すとゆうたらウケたんだとさ。

76 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:42:01.29
>>15
マジノ線とかいうゴミ

77 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:42:47.00
>>64
ネトウヨが使うヒトモドキはゴイムの和訳
頭の悪いレイシストを顎で使うための方便

78 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:43:06.15
アホ「ナチスは経済を立て直した!」

79 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:43:06.29
ロスチャイルドとロックフェラーが黒幕なんだろ?
新世界秩序とやらで自民党が動いてるらしいじゃん

80 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:43:16.75
コンプレックス強かったんだろうな
親類の処女に手を出す変態だし

81 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:44:02.55
かりそめの経済成長で支持を得たナチ党には
他国侵略で経済成長するかもう道が無かったからだお

82 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:44:05.07
シャハトが考えた方法で経済回し続けたら借金で首が回らなくなったからだよ
ドイツは軍事費に金を使いすぎだし公共事業負担がデカ過ぎた

83 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:44:07.74
賠償金払うためにハイパーインフレさせまくったから国民がキレた

84 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:44:34.57
>>78
アウトバーンやフォルクスワーゲンなどを発明した功績はでかいやろ

85 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:44:35.81
ヒトラーは、もともと戦争やってベルサイユ条約の復讐し、領土をちょっと拡げたかった

それやるには、国民からの圧倒的支持と莫大な軍備増強が必要だった

ドイツは経済死んでたので、天文学的金額の国債発行し、

国民と企業にばらまきまくりドイツ経済は奇跡の復興、
軍備も強大になった

が、

その国債の最初の返済期限が1939年で

払えるわけもねーから、戦争開始


w

86 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:44:50.86
>>81
国民を満足させられなくなったら外を向くしかないからな
教訓だね

87 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:45:13.48
ユダヤ人差別は千年以上前からある欧州の伝統
ユダヤ人は金儲け上手いし、何度も弾圧しても消えないから大昔から嫌われていた

88 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:46:01.20
ユダヤ資本がナチを全面バックアップしてるのを見りゃアホでもわかる

89 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:46:08.96
>>79
ロスチャイルドはヒトラーに資産没収されて衰退したろ

90 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:46:35.74
>>87
日本でいうチョンよりも嫌われてるんだな

91 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:46:52.12
第一次大戦参加者って心壊れてる奴が多い気がするわ、ゴミみたいに人が死んでくとそうなるんだろう
ヒトラーやゲーリングなんかの発言にそれを感じられるわ

92 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:47:01.46
私のオアシス発見

93 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:47:34.73
>>79
思想的には終末論みたいなのが入るけど
それを口実にした単なる金儲けの手段と見ても良い
戦争ほど効率よく巨大利権を貪れるものはないから
まあ戦争も産業活動の一環ってこったな

94 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:47:39.01
>>44
このGIFが見れなかった
http://i.imgur.com/chOacDT.gif

95 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:47:49.02
不況対策の公共工事だぞ
マジで

96 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:47:50.04
>>87
(´・ω・`金儲けうまいだけなら弾圧されんよ。
身内で固まって他者排除したり、気に入らないことはテロしたり
今でいうイスラム教徒みたいなことしてのが原因。

97 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:48:04.59
欧州じゃ第一次世界大戦の記念式典がかなりあるしな
日本人は疎いけど欧州の深い傷

98 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:48:24.93
ドイツに限らずヨーロッパは歴史的にその土地がいろんな国の支配下に
なってきてるからリージョナリズムっつうか土地愛が強い
国よりも土地に帰属心がはるかに強いからスポーツチームも土地に所属するわけよ

99 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:48:28.48
お金ないからってなけなしの金で
鉄砲買って隣の家に強盗しに行くような感覚

100 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:48:58.66
独ソ戦の凄いところは首都ベルリンで戦ったことやな
ライヒスターク陥落ってトンキンの皇居陥落と同じぐらい悲惨なことだわ

101 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:49:23.12
>>84
アウトバーンはナチ以前から作ってる

102 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:49:59.81
国際緊張度が上がる前に初手でオランダ侵攻してゴム資源抑えるのがセオリー
初手ポーランドは大してうま味ないと思う

103 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:50:02.35
>>97
てか毒ガスと塹壕のせいで
永遠に住めない廃墟都市が
ゴロゴロあるレベルだからな

104 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:50:24.14
>>93
イスラム国もアメリカが支援してるからなぁ
CIAはマジでヤバイよなぁ

105 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:50:48.76
プロイセンドイツの問題はまさにそこで指導者の中で政治より戦争が上位に位置するという逆転現象だと思うよ
少なくとも米英仏は政治の末に戦争という可能性があるけど
ドイツは戦争に勝つためにはどういう政治をしていくか、だもの
だから単純な二国間の殴り合い程度なら圧倒的に勝てるけど外交が密接に絡んでくると最初はともかくだんだん破綻してくる

106 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:51:05.85
>>99
何かワロタ

107 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:52:17.38
>>5
フランスは当時陸戦最強やぞ
内政で逼迫してて戦争どころではなかったことと奇襲かけられてやられたけど

108 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:52:41.82
ジャップとチョンの憎しみなんかヨーロッパ諸国のそれに比べたらゴミみたいなもんなのか?

109 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:53:19.16
日本も開戦当初は連戦連勝だったし
相手の準備不足を突いた電撃戦てのは強く見えるんだろうな
戦線を広げすぎて自滅も日本とよく似てる

110 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:53:41.66
ノーベル財団のごとき死の商人は
英米仏ソはもとより日独伊にも分け隔てなく
武器弾薬を売りつけてたし、ノーベルを保護
するためにスウェーデンは中立国の扱いさえ
受けていた。スイスも戦費の斡旋人だから
同じ扱い。戦争って何だろうな?

111 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:53:58.57
日本人と朝鮮人は基本、IQも見かけも生活習慣も変わらんからな
別に裕福層が多いってわけでもない
その点ユダヤ人は非キリスト教徒で頭いいから裕福層が多くて、生活習慣も違うし、(当時は)身内で固まる傾向があった
そりゃ嫌われるわ

112 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:54:20.49
フランスはもっと戦車進化して欲しかった
する前に死んだ

113 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:54:38.06
国庫が破産寸前だったから

ってのは短期的な理由で、なんで戦争始めようかってのはある種のチャレンジ精神なんだろな

114 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:54:53.05
20年かけてフランスを倒す準備だけしてたんだからそりゃフランスは倒せるだろ
だからフランス以外の強国は一つも倒せてない
所詮そのレベルだっただけ

115 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:54:55.30
>>108
憎しみも何も日本が侵略したんだから恨まれて当然だろ
日本が韓国(朝鮮半島)を恨むのは逆恨みにしか過ぎない

116 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:55:06.32
>>84
発明?
アウトバーンは道路だし
フォルクスワーゲンはヒットラーが計画したわけでも作ったわけでもないから

117 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:55:56.43
排他的になったのは迫害されるからしゃーないだろ
ゲットーに度々閉じ込められるし

118 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:56:06.10
ヒットラーが過大評価されるのは
陰キャが惹かれるなんかがあるんだろな

119 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:56:22.95
戦争した理由なんて分かるだろ
第一次世界対戦の多額の賠償金のせいで、ハイパーインフレ起こして借金まみれだった

戦争で勝つことによって多額の賠償金勝ち取るしかなかった

120 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:56:25.75
>>114
フランス軍ってクッソ弱いよな
すぐ降伏しやがったし
なんで常任理事国なのか理解できんわ

121 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:56:36.22
ユダヤ人が裕福な連中だなんて
ステロタイプこそヒトラーが作り上げたレッテルだぞ

ほとんど大半のユダヤ人は一般人と変わらない
むしろキリスト教社会でずっと社会的迫害されて貧乏だった

122 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:56:38.66
>>102
ヒトラーはなんと東側に進軍しても英仏は文句言わないだろうと思ってた

ポーランド侵攻後、英仏参戦というニュースが入ってきたとき、
ヒトラーたちはパーティーやっててその映像を撮影してた
険しい表情で幹部たちに何か言ってるんだが、音声が残ってないので、
内容がわからなかった

最近、耳が不自由な人達の読唇術の技術でヒトラーがなんと言ってるか分析したところ、
「これは大変なことになった。。。想定外の事態だ。。」とか言ってることがわかった

123 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:56:40.17
>>115
日本が侵略してばっかりで
朝鮮が日本に侵略したことないのにな

124 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:57:59.21
>>119
アメリカの援助で立ち直ったけど
アメリカの起こした世界恐慌でまた借金まみれ

125 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:58:32.03
>>118
ヒトラーって根は陰キャなんじゃないの
絵描き目指してたらしいし

126 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:59:19.83
イタリアが結局一番戦争慣れしてたな
戦勝国だぜ?
歴史のある国は立ち回りがうまいのか

127 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:59:29.71
>>122
第一次大戦のせいで欧州国民は反戦派が多かったからな

128 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 02:59:58.11
イタリアは実質内戦で滅んだようなもんだから

129 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:00:15.26
借金踏み倒すために

130 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:01:03.97
日本以外の連合国や枢軸国も学徒出陣みたいなことやったの?

131 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:02:46.08
人生一度くらいはぱ〜っと生きてみたいからな

132 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:03:10.75
ユダヤ人を迫害したドイツは敗れ
ユダヤ人を味方に付けたアメリカが勝った

133 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:03:51.69
>>130
大学生も学徒と呼ぶならアメリカでさえ大量動員してたよ
名目は志願だけど

134 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:05:00.87
>>104
キリスト教原理主義WASPと
ユダヤ教原理主義シオニストの蜜月
その彼等がイスラム教原理主義者を支援して
イスラム世界を撹乱している構図
それを国家神道原理主義の日本がサポするというw

135 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:05:07.45
>>130
少年兵みたいなのは無かったけど
今の日本でいう偏差値28みたいな
党の少年組織みたいなのはあった

136 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:05:11.49
>>126
2001年7月発行の外務省パンフレット『日本と国連』によると、
イタリア共和国も、日本国やドイツ連邦共和国と共に敵国条項の削除の協議を行っている。


イタリアも敵国条項対象国だから敗戦国

137 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:05:22.16
憲法改正は新世界秩序の体制に合わせるために行われる

138 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:06:11.30
>>137
一番秩序壊してるじゃん

139 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:06:11.59
ポーランド占領したあとチェコはもう無視してそこで大ドイツ終わり!閉廷!

ってしてたら戦争しなくてよかったの?

140 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:06:12.30
>>135
ヒットラーユーゲントのことか

141 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:07:21.97
アシカ作戦

142 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:07:25.24
>>140
せやで

143 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:07:28.96
復員したら自分がやってた仕事を女がやってた
というくらいだから大量動員はあっただろう

144 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:07:50.84
>>120
WWIでは寸前のところで死ぬ気で持ちこたえた。ただアホみたいに人が死んで、国を守るために
命を懸けることの馬鹿らしさが身に染みてわかったのでWWIIではさっさと降伏した。

145 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:08:17.50
>>135
ネトウヨみたいな組織だろ

街頭でヘイトやって、共産党も攻撃する突撃隊な

146 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:08:33.26
ヒトラーはさ

みんなに安くて性能のいい車を提供する!つってフォルクスワーゲンつくったわけだからな。

いいとこ、なくはない。。

147 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:08:42.39
日本は小学生まで徴兵するほど鬼畜な国やで
戊辰戦争から変わってないね

148 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:09:31.00
>>126
外交はうまいが、戦争そのものはド下手やろ
北アフリカ戦線まで戦線拡大したり、エチオピアに負けたり散々だったろ

149 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:09:34.42
日本は子供に爆弾持たせて自爆テロする国だぞ

150 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:10:16.98
>>146
ナチスの技術力は凄いからな
航空技術とかも凄い

151 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:10:18.77
民族主義がいかに狂ってるか
といういい症例が日本とドイツ

152 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:10:53.58
ばら撒きやり過ぎて戦争しないと借金返せなくなった

153 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:10:54.29
差別主義のナチスチョンモメン

154 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:10:57.52
>>5ナチスはいいけど
ロンメルさんバカにするのは許さない

155 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:11:01.47
日本もドイツみたいに大日本帝国を糞として切り離したかったな
アメリカの馬鹿

156 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:11:06.91
>>146
それは単なるプロパガンダ。実際は購入希望者から金だけ受け取って一台も渡してないw
おまけに庶民には手が届かない値段だったし。

157 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:11:25.81
ほんで自分も乗ればなおいいが

そこはロールスロイスだた。ここがもう、負け臭ぷんぷん。ちなみに

ロールスロイスはアルメニア移民がつくったのな。アルメニア大虐殺と関係あって、大きな謀略の片鱗を感じさせる。

158 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:11:37.66
戊辰戦争の薩長ってただのテロリストなのにな
東北諸藩を忌み嫌う日本人は頭おかしいよ

159 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:12:17.91
>>150
>>146
なちすじゃなくて

ナチス前のドイツが科学の中心地だったというだけ

アインシュタインもシュレディンガーもハイゼンベルグもプランクも

ドイツだぜ

160 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:12:29.94
>>150
B-2は1機位は鈎十字塗装にしてもいいレベルだからな

161 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:12:38.72
>>147
小学生はいないだろ
鉄血勤王隊でさえ14〜16だから、せいぜい中学生からやな

162 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:12:43.18
>>156
あ、そうなの?

心意気よ心意気。ほんじゃ、実際に普及させたフォードのほうがやっぱりえらいのか。

163 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:13:15.39
ルーデルが爆撃しまくったから

164 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:13:37.63
>>159
アインシュタインはユダヤ人だったっけ
やっぱユダヤ人って頭いいんだろうね

165 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:13:50.44
>>150
すごくないよ

マーリンエンジンが作れたイギリスの方が、技術力が高いと見るのが普通

166 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:14:00.91
ドイツって兵器より現場に出てる将軍やら士官がすごかったイメージ
第二次大戦で伝説作ってるの大体ドイツ軍人だろ

167 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:14:02.68
ナチスはV2ロケット作ったやん

168 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:14:15.68
ID無しスレなのに中の人が一発で判るってのもアレだよなw

169 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:15:24.44
アポロ計画のロケット設計者もナチスの技術者とだったろ

170 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:15:54.08
中世にユーゲント部隊(禿髪)
囲ってた清盛スゲーw

171 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:16:06.79
戦争始めるつもりで始めたわけじゃない
当時、ドイツが何度もやってた恫喝外交がこじれただけ
ポーランドにちょっかい出したという名目でフランスとイギリスが宣戦布告した
だが、ドイツと一緒にソ連も東からポーランドをボコったのに
なぜかソ連には宣戦布告せず(笑)

あげくの果てにポーランドを攻撃した理由で第二次世界大戦が始まったのに
一緒にポーランドを攻撃したソ連がなぜか連合国側に居て戦勝国とか言ってる(笑)

172 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:17:08.86
>>125
陰キャ以前に、いろいろとヤバい

美術学校に2浪していたのに、「受かった」と周りにいい、
同居していた友人の前では学校に通うフリまでしてた

けっきょく美術学校の学生じゃないと友人にバレたとたん、消息をくらましてる

173 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:18:18.23
何かの人格障害だろうな>ヒトラー
自殺前は完全に狂ってたか薬物依存だったという話もあるし

174 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:19:04.77
>>172
ほんでホームレスになるんだとさ。ホームレス体験があるとは、中田の講義まで知らなかった。

175 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:19:14.64
>>167
ロケット技術は世界最先端だったとはいえ、航空技術は英米より下だったんだ

また、ロケット技術自体も、ドイツのすぐ後にソ連が続いていたことはもっと知られて良かったり

実はソ連のロケット技術って、ほとんど国産だったりする
ドイツのロケット技術を引き継いだのは、
フォン・ブラウン率いるV2開発スタッフを丸ごと拉致したアメリカ

176 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:19:25.64
急激に力つけてきた共産党の対抗馬が戦争好きで、
しかもそいつがブロック経済の国批判好きのおっさんに気に入られたから

177 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:19:30.83
>>173
演技性人格障害

178 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:19:45.30
>>172
ジャップにもいそうやな
無駄にプライド高いやつほど2浪するからなw

179 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:20:13.18
ツィオルコフスキーもソ連人だしね。ソ連は宇宙一番乗り。

180 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:20:35.98
>>174
ホームレスというか、貧者救済のための宿泊所に泊まっていたんだ

しかしヒトラーは当時遺産を相続したばかりで、
かなりの大金をもっていたことが明らかになっており、
貧者を装って、安あがりに暮らすために宿泊所にいたんだろうと言われているよ

181 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:20:52.35
ルーズベルトが一番悪い。悪すぎて呪いで一人で死んでいった。

182 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:20:57.19
まーた歴史スレかよ
同じ奴が立ててんだろうけど

183 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:21:21.59
>フランス軍はそこそこの戦力
>オーストリアのユダヤが優秀

まるで見てきたみたいに語る人がいるのはなんでなの?

184 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:21:33.52
ソ連のスプートニクショックは凄かったよなぁ
アメリカよりも先を行ってたな

185 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:21:34.25
>>180
フォローありがとう。

186 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:22:10.44
少し前提にしたほうがいいのは
ナチはガチってことだよ

考えてもみればいい「ユダヤ人虐殺なんてなんの得になるの?」
>>85みたいな「俺達にもわかる」意見が主流だけど、実際はドイツは賠償金の返済の枠組みも小さくなって
賠償金も返済も年々少額でよくなってて喫緊の課題では無くなってたし
国債も戦争とは直接の関係は無い


結局、簡単に説明すると
ナチはガチのオウム真理教なんだよ
現実に合わせて世渡り上手の創価学会とは違うわけ

「そのほうが得だから」「戦争を起こした」とか単純に見ないほうがいい

ヒトラーは本気で世の中をキャンパスに芸術品を描こうとしてた
(この辺は、「政治は俺の自己表現の道具」とか言ってた石原に似てる)


ヒトラーはこの世に、自分の理想の千年国家をマジで築こうとしてた
だからシュペーアも大好き

大日本帝国は馬鹿で何の覚悟も無い指導者と
それに従う純朴な狂信者の国だったけど

ドイツは指導者がまさに純朴な狂信者だった
本気だから本気でドイツ国民の生活向上も考えたし
本気だから民族の名誉(ぼくの考えた名誉)のためなら国民がいくら死のうがそれが正しいと思ってた

187 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:22:56.36
>>175
ソ連もロケット戦闘機の試作してたもんね
まあ結局遊んでないで真面目に仕事しろやって既存の戦闘機の改良に戻ったけど
どこの設計局かは忘れた

188 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:23:05.14
>>181
をれはあれ 日本に原爆落とすつもりないよ って頑固だから そりゃシナリオが狂う と、トレードマークのシガレットに
青酸カリ仕込まれた説採る。

189 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:23:41.60
ヒトラーの絵はつまんねーもんな

190 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:23:46.62
>>119
また、このデマか。シュトレーゼマン政権でインフレは収束し、WW1の借金もシュトレーゼマンが外相になって交渉して減額されたわ

191 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:23:58.10
>>174
ホームレスっていうか生活保護な
ユダヤ人の友達の部屋に居候したりさ

ずっと親からの仕送りで優雅な生活してたんだよヒトラー

仕送りなくなってそうなった

で 、運送系の肉体労働やって食うようになった

ウヨカルト思想にもはまっていった。

そんなとき第一次大戦が起きたので、わたりに船で志願した

192 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:24:22.47
>>189
色がひたすら薄い。

193 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:25:12.38
>>191
テンプレみたいな屑ウヨだな
何でこいつに演説の才能を与えたんだよ

194 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:25:43.47
>>191
ユダヤ人の友達なんていたのか

195 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:26:13.68
>>186
その賠償金減額もナチス台頭のシナリオの一環だろ
千年王国もキリスト教原理主義終末論の焼き直しに
過ぎないしナチズムはシオニズムの劣化コピー
でしかない。世界大戦惹起のためにあくまで
敵役として用意されたものに過ぎない

196 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:26:18.71
>>192
魅力がないんだよね

197 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:26:37.79
ヒトラーは声に特徴があるらしい
大衆を惹きつける何かがある

198 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:26:44.46
>>189
>>192
あと
人物を描けない

建物は精密に描くのに、人間の部分は小学生以下の雑な絵

コミュ障で人間嫌い

199 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:27:11.63
>>194
いた

200 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:27:27.03
>>194
そりゃヒトラーが迫害を始める前は単なるお隣さんだからな

201 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:28:51.41
>>197
声じゃなく抑揚とフレーズに特徴があるのさ
小泉進次郎や小泉純一郎なんかと似ている

202 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:28:56.52
ハイパーインフレでぎゃー
>札刷りまくりでデノミリセット>ばらまきで景気回復!
>ばらまきの借金で首が回らなくなった。貸した奴ぶっ殺してチャラにしてくるんご>そして戦争へ

どっかで聞いたような話ですね

203 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:29:13.95
ヒトラーの描く人間は下手くそ
背景にしか興味なかったんだろう

204 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:29:25.73
>>198
人物画はモデルがいないと描けなかったから
当時の貧乏な人間は風景画しか描けなかったんだよ
ゴッホのデッサンでもかなり下手くそだからね

205 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:30:45.85
>>154
ロンメルとか自分勝手野郎やん

206 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:31:37.79
>>196
>>198
リッチ感に欠ける。よくないたとえも浮かぶんだが、時節柄自粛しとく。

207 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:32:47.43
ヒトラーが台頭できた最大の理由は、彼の世代がWW1世代だったためと思われ

同世代のエリートがほとんど戦死している状況では、
学歴も職歴もないウヨ青年ですら、ばっちり出世のチャンスがあったりする

同世代エリートがちゃんとそろっている現代日本でも、在特会の桜井氏がそれなりに台頭できる
だからエリートが戦死していたドイツでは、もうチャンスありまくりなんだ

208 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:34:02.92
>>207
恣意的コメント乙。でも、恣意的って、アトランダムって意味なのほんとは?

209 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:34:19.71
桜井誠は現代日本のヒトラーなのか?

210 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:35:08.09
>>209
単に低学歴って事なら該当者多数だろうw

211 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:35:08.67
くっさ

212 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:35:10.91
>>207
日本でも戦後はハマコーみたいなチンピラが政治家にまでなってるしな

213 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:35:20.76
桜井誠じゃ絶対に外交で失敗するからあいつageちゃだめだよ。

214 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:35:27.98
>>203
新海誠かな

215 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:35:36.08
>>193
ヒトラーは物凄いコミュ障で、第一次大戦でも仲間とうまくいかなかったので
一人でやれる伝令兵をやった。
とても危険な任務で何度か負傷し、勲章もらった

熱心だったので、戦後、軍の情報部から声かけられ、仕事もなかったヒトラーは喜んで情報部の仕事やった。

後のナチスとなる団体に潜入捜査のエージェントとして入ったが
怪しまれないため、自分もナチ思想に染まってるふりして
演説繰り返してるうちに上手になった

ナチスのトップになってからも、
どうしたら説得力にある演説になるか必死で勉強して努力してた

216 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:38:02.25
同じファシストのフランコは独裁者をエンジョイしたけど良くも悪くもヒトラーほど人気は無いよな
ヒトラーには滅びの美学がある

217 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:38:25.95
ヨーロッパなんて理由がよくわからん戦争を定期的にやってるからな

218 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:39:20.42
東條も自殺してたら英雄視されてたかもな

219 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:40:20.69
ナチスの科学力がすごいって話、飛躍しすぎてて結構笑える
また科学力って曖昧な言葉だなw

220 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:41:19.32
>>215
しくじり先生で見た

221 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:41:22.60
>>218
したんだけどなあ…

222 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:41:37.39
>>209
う〜ん、質的にぜんぜん違うからねえ・・・

ナチってけっこう面白いメンツが集まってるよ

ゲッベルスはハイデルベルクの哲学科で博士号とってるし、ゲーリングはドイツ空軍の大エース
レームなんか、
当時のドイツで法的に禁止されていた同性愛を高らかに主張していたセクマイ論者だったりする

従来のドイツでは、教養市民層がこういうちょっとアウトローなメンツをまとめ、
それなりの社会的立場を配分していた
しかしそういう教養市民層が、WW1によって完全に破壊されてしまったんだ

そんな荒廃しきったドイツ社会において、
学歴も職歴もないのにやたらウエメセ、もといリーダーシップがあったヒトラーの元に、みんな集まることになったわけ

223 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:43:18.09
ドイツ軍に勝機はあったの?
ティーガーやティーガー2は無敵の印象があるけど海空軍は?

224 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:52:20.58
>>221
確実に死ぬなら頭撃てばいいのに
ヘタレて胸撃って、当時の医療で簡単に救命されるレベル
自殺の努力が足りない

225 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 03:59:17.20
>>154
最近は名将に疑問符を付ける人が増えてる
補給を無視した戦術な
人格者だしナチスにも入ってなかったのは尊敬する

226 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 04:07:34.44
ヒトラー死してナチズム死なず

227 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 04:22:08.87
>>172
>>174
>>180
>>191
>>215

これはまとめサイトでまとめるべきだと思う

228 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 04:23:30.75
>>219
どれだけ否定しても
最後は


ナチスはすごかった!


という結論しか受け入れない層がいるから

229 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 04:25:37.43
テオ、弾薬が尽きた。突入する、さようなら。ヴァルハラで会おう

230 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 04:26:32.89
>>224
>確実に死ぬなら頭撃てばいいのに

同感。少なくともヒトラーは頭撃ってるからな
当時でも「未遂とは・・・」と呆れられた
直前に杉山大将夫人が見事な自決を遂げただけに非難轟々だった

231 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 04:26:55.73
ポーランド侵攻しても日米同盟で米国は助けてくれないと思っている左翼みたいに
イギリス、フランスはポーランドは見捨てると思ったんだよ。だけど英米とも戦争を仕掛けて来やがった

232 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 04:27:37.15
軍備増強に金かけすぎて、戦争で他国から略奪しないと経済が破綻するから

233 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 04:29:23.01
>>223
>ドイツ軍に勝機はあったの?

戦争の全編を通じてナチスに勝機なんか皆無
唯一あるとしたらフランス侵攻の後にイギリスと和平結ぶことだけど
仲介する第3国が無かったから難しいだろ

234 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 04:32:31.65
オートバイにサイドカーついてるやつとか
あーいう独特の装備するのはなんか美学があったから?
サイドカーなんて取り回し悪すぎて使い物にならんだろ

235 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 04:34:51.43
ゲームならラインラント進駐の段階で戦争仕掛けてドイツ制圧

236 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 04:40:26.01
あいつムカつくな。やっちまうか?
のノリで始まった。

237 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 04:45:13.72
>>191
1度浮浪罪で逮捕もされてるぞ

238 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 04:47:30.01
>>234
貧乏だから車作れなかっただけ。
ドイツの兵器が何か変なの多いのは大抵これ。

239 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 04:48:18.30
ジャアアアアアアアアアアまんw

240 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 04:53:01.06
ドイツは英米ソ仏に比べて工業力が劣っていた。
だからジャップみたいにヘンテコ兵器でなんとかしようとした。
もちろんなんとかできないので、ジャップと同じようにソ連にボコボコにされた。

241 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 04:53:48.10
ソ連に喧嘩売ったのが最大の失敗だったな
あれがなけりゃイギリス含む西ヨーロッパはナチスの支配下だった

242 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 05:09:42.88
>>241
スターリングラードでドンパチやってる頃にドイツ軍勝ってたのに暗号でなんかへまやらかして
イギリスがこれ解けるんじゃねと必死こいて暗号解読しちゃってソ連に情報流してドイツ軍の裏かいてドイツ軍大損失ってドキュメンタリーで見た

243 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 05:16:14.16
>>238
エコだったのか

244 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 05:37:17.55
>>5
ロンメルがのさばったのはこの頃か
敵が防衛陣形とる前に敵の戦線を抜け補給切るようなドイツの戦線の後ろにぽつんといるフランス軍
電撃作戦にビックリしたフランス軍は抵抗せずに降伏した
で目立ちたがりのロンメルをヒトラーが気に入るようになった

245 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 06:42:05.82
一時的に経済状況を改善するために国債刷りまくったツケで国家財政が死にかけだったから

246 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 06:57:47.04
金無かったからじゃないの

247 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 07:10:51.34
勘違いしてはいけないのがイギリスフランスがドイツに宣戦布告したということ
ヒトラーは世界規模な戦争を起こす気なんてなかった

248 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 07:12:42.85
なんでブリカス殺さずにソ連殴りに行くかな

249 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 07:14:59.41
ソ連に喧嘩売ったのは本当に謎だわ

250 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 07:18:11.77
>>5
マチルダUの装甲抜けなくてビビりまくってた癖に

251 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 07:20:00.49
>>99
割とマジでこれなんだよなぁ

252 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 07:20:55.19
ドイツはネトウヨ国家だからな

253 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 07:20:58.35
>>2
お前面白いなマジで
久々にニヤッとしたよ

254 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 07:21:02.12
日本と同じで金のため

255 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 07:21:09.17
物凄く簡単に言うと第一次大戦後ドイツがメチャクチャ不況になって頭沸いてる奴でもトップに立てるような状況だったから
元々キチガイだったナチスが勝手に政権に就いた
当時ソ連も出来てたしドイツ国内でも共産勢力が伸長しまくった結果負けじと現れてきたのがアレ

256 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 07:24:21.49
ドイツが領土回復してる間圧力しか掛けなかったからだろ

257 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 07:25:31.75
安倍さんがちゅおいいっぽんをトリモロスと言ってるのと一緒よ
積極的平和主義を行使しただけ

258 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 07:26:02.86
ここまでアフィの自演

259 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 07:26:05.45
ドイツはまだ分かる。多大な賠償金で首しめられてたし
小ジャップ首長国は何を持って戦いに挑んだんだよ
勝てるつもりだったのか猿が

260 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 07:27:09.77
マジレスすると格差解消

261 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 07:29:01.30
ドイツの工業生産の根底にあるのは職人気質
ルガーなんてまさにそれ
アメリカは移民で言葉の壁があったので合理化が進んだ
言葉はしゃべれなくても図解のマニュアル読めば働けた

262 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 07:34:29.21
>>99
マジこれ
しかも割合初期からハッキリ明言してるという

263 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 07:36:12.35
>>259
>勝てるつもりだったのか猿が

答え:
うかつにも南部仏印進駐なんかしちゃって油止められたから
戦争してでも蘭印の石油を確保するしかなかった

264 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 07:38:04.20
>>259
バスに乗り遅れるな

265 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 07:39:40.45
>>144
次の日本だな

266 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 07:42:42.38
https://www.youtube.com/watch?v=LUR7dA6IHlc
戦争で儲ける基地外が居るんですよww

267 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 07:45:01.95
戦争前提で借金しまくってたからやるしかなかったしフランスが弱すぎたから勘違いしちゃったんだよなあ

268 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 07:47:28.70
>>263
石油は手に入らなかったんだけど
しかもアメリカは日本に大甘な交渉してくれたのに
ドイツが勝つ見込みないのわかった時点で戦争始めたただの脳天ぱー

しかも全てソ連とやるためだけにしてきた事の後始末に世界で唯一日本を占領出来る国に
意味が全くない

269 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 07:48:11.27
>>43
重慶無差別爆撃のことですねわかります
ちなみに戦闘機や爆撃機のパイロットは、英独米ソどころか、一方的に爆撃されてた中国さえ、捕虜として遇していた。
日本軍のなかで中国の捕虜になった8300人のかなりがパイロット

270 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 07:55:35.70
>>259
首脳部は腹の底では無理だと思ってた
でも誰もそれを言わずに流れで開戦した
一人でも強く反対すれば戦争は回避できたかもしれん

271 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 07:58:24.51
冗談抜きで借金を踏み倒すため
返済期限日にポーランド侵攻

272 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 07:58:25.56
戦争前提の政策してたから

273 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 07:59:17.12
>>270
日本ではネガティブなこと言うような奴は出世できないし、
発言したら速攻更迭だからむりぽ。
山本も必死でどうしたら負けないかって取り繕ってる始末。

274 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:00:45.35
>>259
空気的に戦争かなーって

275 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:02:00.14
ドイツ人って優秀なのに何故か戦争には勝てない

276 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:03:36.52
>>20


277 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:04:13.72
>>269
ゲルニカ爆撃

278 :名無しさんお腹いっぱい:2016/09/20(火) 08:05:01.72
領土取られたからだろ?

279 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:08:14.15
>>11
経済が詰んだのは大恐慌のせい。賠償金もルール占領などの問題もSPD政権やシュトレーゼマンが解決への道筋つけた。

最大の元凶は恐慌による社会の動揺を利用して左派潰しのために大統領権限を濫用したヒンデンブルクにある。

280 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:09:11.60
>>275
普通に技術力や工業力は英米より劣ってるのに、
自分達は優秀という妄想にとらわれてるだけなんだよな。
それで自他の戦力差をまともに分析しなくていきなり暴れ出す。
ものすごーく極東の島国の連中と似てる気質もってる奴ら。

281 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:09:34.55
DTを拗らせたから

282 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:09:40.33
アメリカがドイツに付いてたらどうなってたの

283 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:10:15.72
武器で戦争したの

284 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:10:19.83
>>270
強硬に反対した海軍の水野広徳は追放された。井上だの米内を持ち上げても水野広徳の前ではチリも同然の存在だ。

285 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:10:55.04
ドイツ国民は普通だったとしてもヒトラーみたいな者の手にかかると人格が豹変してしまうので我々は注意しないとな

286 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:12:11.94
>>282
ユダヤ人問題をやらなければ確実に参戦しないで漁夫の利を得ていただろうな
アメリカのナチ党が一大政党になってたかもしれんし

287 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:13:07.31
>>285
丁度日本凄いやってるからね
ドイツ国民もそれで騙された

288 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:13:19.45
民族主義みたいなものはろくなことにならない

289 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:13:56.03
>>259
>ドイツはまだ分かる。多大な賠償金で首しめられてたし

それを言うなら借金だ。賠償金なんてなかっただろw

290 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:15:18.68
ドイツが戦争を起こすのは歴史的必然
中世も
第一次世界大戦の前も
第二次世界大戦の前も
今も
ドイツは欧州最大の大国、人口も
工業生産力も第二次世界大戦の前にイギリスを上回ってる

しかし、政治的にドイツは封じ込められたから、ムリがきた
今のドイツはEUを通して欧州を支配してるので戦争を起こす必要がなく
逆にイギリスがドイツ支配を嫌がって出て行った

291 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:18:10.79
>>81
この道しかない

292 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:20:24.84
第一次の方は何でかなーって感じだな
何となく戦争したみたいな

293 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:24:38.51
第1次世界大戦後外人が
駅前とかの一等地にパチンコ店で占拠したり
高利貸しで平民から金を巻き上げまくったのを

本国人が腹に据えかねて、そう言う成金外人をぶっころせーって言う風潮になったんだよな

294 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:28:22.18
>>292
戦いを避けるためには軍備増強しかないという理屈のもと各国が軍備増強した結果、相手に先手を打たれると負けることが判明し、勝ち目の薄い方が先手を打って攻撃開始、だからな
軍拡競争の成れの果てって感じ

295 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:28:47.85
>>290
>>工業生産力も第二次世界大戦の前にイギリスを上回ってる
http://www.eurus.dti.ne.jp/freedom3/ww2-gdp-sai-axx.htm
1939年 ドイツ 2411.0億ドル イギリス 2869.5億ドル
http://stanza-citta.com/bun/2008/03/28/51
航空機工業就業者数
1940年
イギリス 97万3000人 ドイツ 約100万人
1941年
イギリス 125万9400人 ドイツ 185万人

生産機数
1940年
イギリス 1万5049機 ドイツ 1万247機
1941年
イギリス 2万94機 ドイツ 1万1776機

生産機の総重量
1940年
イギリス 5千900万ポンド ドイツ 不明
1941年
イギリス 8千700万ポンド ドイツ 6千800万ポンド

発動機生産量
1940年
イギリス 2万4047基 ドイツ 1万5510基
1941年
イギリス 3万6551基 ドイツ 2万2400基

(´・ω・`)大ウソ工業力も技術力もドイツはイギリスに負けてる。

296 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:31:07.67
借金だよ
ハイパーインフレ覚悟で借金を返済するか
借金を踏み倒すかの2択で踏み倒しを選んだ
こんな詐欺ウンコ集団と組んだ日本はほんとアホ

297 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:31:20.21
>>50
ドイツはあれだけ日本にアメリカには手を出すなと言ってたらしいが
ヒトラーも頭を抱えたそうで

298 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:32:54.40
>>292
馬鹿な王様が利益のあがらない植民地と存在意義のない大艦隊を欲しがった

299 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:35:54.93
お金の支援とかいっぱい儲かったとか
一部だけ

300 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:37:09.74
>>103
ベルギー西部のイーベルとか地雷や不発弾除去にあと200年かかるという話聞いてびっくりしたわ

301 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:37:26.06
ドイツは資源が乏しいから

302 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:37:56.10
http://i.imgur.com/KvEk0ck.jpg
http://i.imgur.com/3mFTuhx.jpg

303 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:38:28.05
>>297
ヒトラーは有色人種大嫌いだったろ

304 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:39:59.60
>>295
工業って、航空産業だけなんか?

http://www.geocities.jp/kingo_chuunagon/kikaku/kokuryoku.html
GDPではドイツはイギリスにまだ負けてたが、フランスより上
工業生産力ではドイツはイギリス、フランスを追い越してる

305 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:40:33.40
一言で言うとWW1の復讐と国際政治一人負けからの脱出

306 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:41:42.88
>>296
ちなみに1904年に行われた日露戦争の借金返済が1986年という馬鹿げた事実
まさに戦争ローンだね

307 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:41:48.47
>>304
結局多国籍企業が儲けまくりか

308 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:43:50.82
ドイツの人口を考えれば、中世以来ドイツは欧州最大の大国なのは
変わらない
神聖ローマ帝国時代、ドイツはバラバラで
絶対王制の統一を成し遂げたフランスやイギリスが覇を誇ったが
ドイツが統一されれば、欧州最大の国家はドイツになってしまう

309 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:45:30.14
>>303
日独伊三国同盟のこと言ってんだよ
誰がヒトラーの機嫌なんか書いてんだアホか

310 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:46:34.85
貧すれば鈍する→ナチ誕生

311 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:47:05.86
ドイツが勝ってたら
ユダヤとスラブ人は絶滅残りは全員奴隷民族

312 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:48:28.02
>>295
「実質GDP」と「GDP」を並べて書いてあるそんな無茶苦茶な表をよく信じる気になれるなw
ドイツがイギリスよりGDPが高かったのは常識だろ。
ただメフォ手形というカラクリでありもしない金で経済を回していてただけだが。

313 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:48:54.44
>>310
貧すりゃと言っても
第一次大戦のあと、ドイツは急速に復興し、欧州最大の産業大国になり
イギリスの工業生産を追い抜いた
いまと同様に欧州の諸国では全て、あれもこれも全てドイツ製の状態

政治的な封じ込めにムリが来るのは必然

314 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:49:12.46
>>309
なぜヒトラーが醜いと思う人種と同盟組まなきゃいけないのとか、破棄しようぜ、とかなってたかもしれないやん

315 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:50:13.09
>>312
うーんじゃあ304の表もおかしいってことでいいな?

316 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:51:16.28
東方生存圏てのは別にヒトラーが思いついたことじゃなくて
第一次大戦以前からのドイツの目標だよ
ヒトラーはそれを一気にやろうとして失敗しただけ

317 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:52:09.76
まあアメリカとソ連が勝って正解だったよ
ヒトラーが勝利してたらとんでもないことになってた

318 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:53:26.62
アメリカの常任理事国入りの為

319 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:53:51.96
今でもドイツはEUの王者だし
イギリスはEU脱退騒動でオワコン
フランスもドイツもメルケルには逆らえない

320 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:54:01.71
経済がガチでやばかったからだろ
陸続きで、ヤバいんだから島国の日本なんかもっと回復するのおせーよきっと

321 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:54:30.04
>>319
×ドイツも
○イタリアも

322 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:54:46.24
>>317
枢軸国が勝ってたら
次は日独で戦争してただろうな

323 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 08:55:20.13
ヒトラー以前の政権が
野田民主みたいなもんだったしな
デフレ政策継続

324 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 09:06:20.02
陰キャだけじゃなく日本人が皆感じてるナチスかっこいい感ってなんなんだろうな
欧米ではネオナチとか言われて徹底的に弾圧されてるのに
日本ではどっかのバカがナチスに習えとか言ってもスルーだし

325 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 09:19:54.40
金ないし国民の憎悪焚き付けて
目標をを戦争準備に向けて経済を無理やり回してた

326 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 09:21:04.14
>>324
かっこわるいし
民主主義の価値を理解していないから

327 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 09:37:00.02
第一次世界大戦後のハイパーインフレを収束させたのは、1933年からのヒトラー内閣ではなく、わずか1年だったが1923年にワイマール共和国で初の大連合内閣を発足させた「グスタフ・シュトレーゼマン内閣」。
 ▽《レンテンマルクの奇跡》…新紙幣レンテンマルク導入+1兆マルクを1レンテンマルクとするデノミ。土地を担保とするレンテンマルクが導入されたことで、通貨の価値は安定し、インフレの収束に成功した
 シュトレーゼマン内閣はわずか1年で崩壊したが、以後彼は6つもの内閣(1923〜29年)で外相を務めた。1924年ドーズ案を成立させて賠償金を減額させ、1925年ロカルノ条約を結んで1926年に国際連盟に常任理事国として加盟し、大国として西欧社会に復帰した。
 1929年10月24日(木)、《暗黒の木曜日》に世界恐慌が起きるまでは、ドイツ経済は安定。しかし、シュトレーゼマンは世界恐慌が起きる前の1929年10月3日に脳卒中で死亡。
 実は、世界恐慌後の「景気の底入れ・反転」も、ヒトラー内閣時ではなく、その前の「パーペン(1932年5月発足)〜シュライヒャー内閣(1932年12月〜1933年1月)」の間に起きていた。
 そして、1933年1月30日ヒトラーが首相になり、メフォ手形発行→借金踏み倒し、戦争へ。
 まるで、ヒトラーの成り立ちは安倍政権だね。民主党が経済立て直した後に政権に就き、借金でボロボロにする。

328 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 09:41:35.21
ヒトラー「金がない。メフォでもっと借りろや」
シャハト「最初と話がちゃうやんけ。これ以上の起債は危険やから止めといた方がええで」
ヒトラー「お前クビな」

329 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 09:46:04.17
戦中体制をぶっ壊したかったから
その戦中体制で勝ち組だったのにそれに乗っかったジャップはただのアホ

330 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 09:46:15.62
旧領奪還してたら英仏に怒られた

331 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 09:48:45.42
安倍ちゃんもアベノミクスで支持率あげてから改憲する
方向性は一緒だろ

332 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 09:48:55.24
しくじり先生に出たくて戦争した new

333 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 09:48:55.59
>>165
レーダーもイギリスの方が上だったし

334 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 09:50:54.02
>>327
◆1936年、国家予算の軍事費の割合…既に、枢軸国3ヵ国の軍事費比率が突出している。ドイツは4年で軍事費10倍以上
 ▽ナチス・ドイツ…67.0% ▽ファシスト・イタリア…53.6% ▽大日本帝国…48.7% ▽フランス…29.9% ▽イギリス…24.1%
日本も当時、高橋是清が、「日銀国債引き受け」で捻出した金の多くを、公共事業としての軍需に集中して流れた結果が、これ。高橋是清によって世界恐慌から回復した部分だけを見て、そのせいで壊滅路線に日本が突き進む事になった現実を見ない人達が多い。
 日独は、どちらも経済の悪化を「中央銀行ファイナンス」による公共事業で経済成長しようとして、その公共事業の支出先として軍需を選び、戦争するしかなくなってしまったという意味で似ている。
また、兵器は、在庫処分もしなければならないため、戦争は必然。
地道に着実に前に進もうとせず、短期的な急成長・急回復を求めると、大抵失敗する。どこかに詐欺的な部分があるから。

335 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 09:53:21.75
>>233
イギリスの要求した「全占領地からの撤退」を受け入れるという方法もあるよ。

336 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 09:54:31.96
>>241
イギリスには到底勝てんだろ。
制空権も制海権もない。

337 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 09:55:23.59
300万でソ連攻めた時は
勝ったと思っただろうな

338 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 09:57:21.98
>>334
ナチスの経済…諸外国から巨額の借金をして、公共事業。国家ぐるみで裏金調達して、国民生活向上とは関係ない軍需に充てる。財政赤字が着実に増加して、国家財政を圧迫。踏み倒すために戦争。
 ヒトラーは、アウトバーンの公共事業や国民の福祉増進に予算を割き、一心不乱に失業対策を行い、その結果として、権威を獲得した。
だが、その財源は、巨額の赤字国債と偽装国債。そして、外国からの借金返済の期日に、借金踏み倒しのために侵略戦争を開始。
 メフォ手形…中央銀行の保証付き、ダミー会社の手形。例えば、日本政府が、ゆうちょ銀行の手形で買い物するようなもの。
その手形には、「コレを日銀に持って行けば日本円と交換します」とある。だから、みんな「日本円と同じ価値」と見做して受け取った。
コレを使えば、政府は国債を発行せずに(「通貨量の増加つまり通貨価値の下落を起こさない=インフレを抑制)買い物が出来るというわけ。
ただ、手形の満期日は最大5年後で、つまり5年後には日本円に換金しなければならない。
メフォ手形の場合、期日が1939年。そして、ナチスはハイパーインフレを選ばず、借金踏み倒しのため、その年の9月 ドイツはポーランドに侵攻した。
これと似た事をしているのが、安倍黒田の異次元の金融緩和。

339 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 09:58:19.67
>>297
ヒトラーがイギリスに苦戦したから、留守のアジアを火事場泥棒してくれる同盟国がいないとダメなので仕方なく

340 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 09:58:42.59
フランスのフォッシュかっこいいよね…

341 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 10:04:56.45
オレたち第一次大戦で負けてない!!アホな皇帝が勝手に負けたと言っただけだ!!
チクショー賠償金高すぎる!!こんなん払えるわけねーだろ!!
インフレハンパねー!!こんなん暮らしていけるわけねーだろ!!
もうダメだ!!ヒトラーさん頼むわ!!

こんなカンジじゃね?

342 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 10:05:50.62
借金を踏み倒すため

343 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 10:18:52.94
フランスと東欧のほぼ全域を支配下に置いた時点で止めてれば何とかなったかもしれんが
何故か300万の大軍でソ連に攻め込んだ。これがまさに運の尽きだったな。恐らくヒトラーは
第一次大戦でドイツは英仏との西部戦線を互角に戦いながら、ロシアとの東部戦線では当時
ろくな装備も持たなかったロシアには圧勝したって記憶が有ったので、ロシアに毛の生えた程度
のソ連なんざ単独で大軍で電撃戦やれば殲滅出来るって甘く考えていたのだろう。

しかし当時のソ連は、遅れた農業国だったロシア帝国とは全く違う近代的な工業国に変身済みだった。

344 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 10:20:44.38
自転車操業だから止めるの無理
せめてズデーテン併合で止めとけば

345 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 10:46:31.08
IDなしにする必要がどこにあるんだよ

346 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 10:53:17.26
ずっと篭ってた奴が外出ると止まらないんだよ

347 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 11:01:06.98
>>303
>ヒトラーは有色人種大嫌い

それと案外英国贔屓(英王室がドイツ系だから)。マレー半島で英軍が日本に惨敗した時、
「英軍に我が機甲師団を付けてやりたかった」と本気で悔しがった

348 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 11:01:30.92
フランスが調子乗り過ぎた

349 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 11:04:46.08
>>334
>経済の悪化を「中央銀行ファイナンス」による公共事業で経済成長しようとして

おいおい、今の日本も良く似てるがな(´・ω・`)

350 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 11:04:55.31
これから日本は安倍と安倍嫁をGSに吊るして戦勝国に滑り込む参段を


しておいたほうがいい

351 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 11:07:30.89
>>336
>イギリスには到底勝てん

絶対勝てない。制空権以前に制海権が獲れないからな
戦艦2隻、巡洋戦艦2隻、ポケット戦艦3隻、正規空母ゼロの陣容で
あのロイヤルネイビーに対抗しようとは片腹痛い

352 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 11:09:52.27
>>338
>これと似た事をしているのが、安倍黒田の異次元の金融緩和

既に事実上の日銀による財政ファイナンスに足を踏む入れてるし、
ヘリコプターマネーに近いような事もし始めてるんだよなぁ・・・(´・ω・`)

353 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 11:27:53.92
>>351
海軍国のイギリスを陸軍国のドイツが屈服させることはできないが
イギリスがドイツを屈服させることもできない

大陸の覇権はドイツ、海はイギリスという体制に落ち着く
ドイツが敗れたのは、ソビエトおよびアメリカのため

354 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 11:33:26.23
現在においても
イギリス, フランス, イタリアは人口5000万に対して
ドイツの人口8000万、これにオーストリアなど無理やり分離させられてる
ドイツ人の国1000万を加えると
欧州において常にドイツは頭一つ抜けている

欧州の中心は必ずドイツになるのは必然
ドイツは政治的な封じ込めから脱却しようと
第一次世界大戦も第二次世界大戦も起こした。この反省からEUが成立し
平和的にドイツが欧州に覇を唱える事態におちついている

355 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 11:53:38.06
一人でラーメン食べる。
それがヒトラー。

356 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 11:58:49.96
>>353
>イギリスがドイツを屈服させることもできない

物知らずw
イギリスは、1943年になった時点で10トン爆弾積めるランカスターを1000機揃え、
連日ドイツ本土を無差別爆撃できる体制整えてるんだぞ
やがてドイツは戦争継続能力失って敗北するのは必定
一度、1943年7月のハンブルグ大空襲とか調べてみろ

357 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 12:21:21.69
>>356
空爆だけでは敵を屈服させることは不可能
陸軍がないとダメ

結局、ドイツを打ち破ったのは9割以上、ソ連陸軍の力ワザ
それもアメリカの物質援助を受けて

358 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 12:24:46.92
ドイツ軍の9割を引き受けていたのはソ連軍
欧州戦線の実態は独ソ戦と言って過言ではない

ソ連軍にアメリカが物資援助を行い
2000万の死者を出してもものともしない
人権感覚ゼロだからこそできたソ連がドイツを打ち破った

359 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 12:26:57.45
http://i.imgur.com/GInzb17.jpg

360 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 12:29:34.10
>>357
日本「」

361 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 12:32:56.75
>>360
本土決戦できなかった屁垂れ
つーか、

日本軍を最終的に粉砕して、降伏に追い込んだのは
満州に怒濤の進軍したソ連軍だろ

362 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 12:33:27.12
*ポーランド、オーストリアの併合までにしておく
(フランスやソ連に攻め込まない)

*北欧は直接乗り込まず、武器を売るだけに留める
(フィンランドとスウェーデンはソ連にくれてやる)

*ユダヤ人を迫害しない
(そうすればドイツが世界最初の原爆保有国になっていた)

*イタリアがアフリカに攻め込んでも放っておく


これだけやれば今でもドイツ帝国だったのではないだろうか

363 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 12:35:00.67
>>362
既に今のEUは実質、ドイツ帝国やん

ドイツは負けても負けても復活する

364 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 12:37:31.05
賠償金で首が回らなくなった上に
フランスがドイツの要の工業地帯占拠とかやりやがったから

365 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 12:40:10.57
最近流行の説は、借金を踏み倒すためというもの。

366 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 12:47:35.64
根本は人種差別とかくだらんところにあると思う

367 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 12:53:44.12
>>364
賠償金はドーズ案ヤング案と減額延期されて重荷でなくなっている。

368 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 12:54:25.00
>>99
まあその隣人はジャイアンみたいなやつでお前の利益はおれのものおれのものもおれのものだったんだけどな

369 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 12:54:39.72
お前常駐してわざとこういうスレッド立ててるよな

370 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 12:55:14.23
>>362
>ポーランド、オーストリアの併合までにしておく

ポーランド侵略の時点で英国と戦争状態だからなぁ
唯一チャンスがあるとすれば、フランス降伏後、パリに居座ったりせず
アルザス、ロレーヌ割譲を条件に兵を引く
そして、ドイツ贔屓の前英国王とか動かして、
何が何でも英国と和平に持っていくしか無かった

371 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 12:55:49.60
今日もこの手のドイツスレかよ
毎日毎日いい加減にしろよ

372 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 13:00:17.58
ヒトラーと同性の人はどんな感じなんだろ
こちらでいう斎藤とかなんかな

373 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 13:10:49.26
>>52
ヴィルヘルム二世を倒したドイツ革命にドイツ帝国時代のユダヤ人差別を嫌うユダヤ人が協力したから
ワイマル共和国はリベラルなユダヤ人が政権に多くいたから、それを否定するナチは
自動的にユダヤ人憎悪にならざるをえなかった

374 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 13:14:16.48
>>372
藤原姓で言えば権藤位のマイナーさ

375 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 13:14:23.44
アーリア民族が世界を支配するっていうのが公約。
戦争せずにできない。

376 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 13:15:35.49
>>372
チェコ系の名前だから日本でいえば金とか李

377 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 13:18:52.70
>>373
1,2ヶ月前に朝日新聞の記事で一人取り上げられていた。

ヒトラーさんの悲しい半生 ドイツで「最も難儀な名前」
http://www.asahi.com/articles/ASJ7G658CJ7GUHBI03P.html

378 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 13:22:29.45
でっかい理想 ゲルマン民族の生存圏の拡大
具体的目標 東方へはドイツ騎士団領の最大版図くらいまで拡大、ついでにフランスも
実際の理由 借金から目をそらすため

379 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 13:37:11.84
ナチスの思想は糞だけどあの悪役丸出しのファッションやらアクセのセンスは好き 勲章とかのレプリカでいいから欲しい

380 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 14:05:45.33
>>379
リアル中二病の世界だから羨ましい

381 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 14:07:13.70
http://i.imgur.com/d0ej2P3.jpg

382 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 14:11:21.74
アイデンティティを守るため

383 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 14:23:14.46
正直戦線を拡大しすぎたんじゃね?って思う
イギリスの手前で止めておけばよかったのに

384 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 14:35:02.31
>>341
ちょと違う

俺たちは第一次大戦に負けていない!と考えていたのはその通りだけど、
その理由は、
ユダヤ人やブサヨどもが革命起こして、勝手に講和しやがった!というもの

これがいわゆる「背後からの一突き(Dolchstoslegende)」論で、
旧軍指導層は口をそろえて、
ユダヤや反独ブサヨに背中から刺されたから負けたんだ、と主張していた

しかしこれらの主張すべては、虚偽にもとづいており、
旧軍指導層はみんなそのことを知っていた

18年の春期攻勢が壊滅的な失敗に終わった時、
ドイツ軍参謀本部は、「敗戦は不可避、一刻も早い講和が必要」と政府に申告している

旧軍が責任回避しまくってブサヨにすべての悪を押しつけ、
右派がのさばってもう一度国家をほろぼす、
というのが戦間期からナチ期の流れ

385 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 14:40:24.63
>>379
第二次大戦のドイツの軍服はナチスがデザインしたんじゃなくて
ワイマール共和国時代に制定されてる
勲章も基本同じ ナチス政権下で多少弄られた程度

「ナチスは悪だけどー」以前に「無知は悪」

386 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 14:48:43.39
>>385
ナチスと国防軍(ヴェアマハト)の区別はついてる?

ナチス親衛隊の軍服なんかは
真っ黒でドクロが紋章だったりするじゃん(トーテンコップってやつ)。
あれはまともな感覚じゃない。

武装親衛隊が戦車もったり、徴兵猶予権もったり、ガチの軍隊になったのは
さすがにナチスが政権についてからだろう。

387 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 15:01:23.01
>>383
>イギリスの手前で止めておけばよかった

ビスマルクはそれが出来たんだよな。普仏戦争終了後、
アルザス、ロレーヌ地方を土産に、戦後は平和外交に専心した
国力の限界をチャンと弁えてる。ヒトラーなんかとはモノが違うわ

388 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 15:15:45.93
>>386
国防軍=ヴェーア・マハトじゃないよ 自衛隊みたいな言い方の方が正しい
ワイマール時代のライヒス・ヴェーアは国防軍と言ってもいいけど
今のブンデス・ヴェーアも国防軍なんて訳は適切じゃない

「ナチス親衛隊の軍服」なんて個人のカスタムメードが殆どかアフリカコーアの流用だし
トーテンコップもワイマール政権下で存在してるけど

389 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 15:18:55.71
やっぱケンモって馬鹿多いな

ナチスドイツが戦争することになったのは、WW1の賠償金とブロック経済とフランスによる略奪のせいだよ
賠償金を抱えてるが、他の国が植民地内でブロック経済を組んで賠償金を支払えない
そこにフランスが賠償金支払えないなら仕方ないよねって、ドイツの工業地帯を侵略して自国領土とか主張しだした
結果、生存するには戦争する以外の道がなくなった
日本がABC包囲網をうけて、生き残りをかけて戦争に向かったのと同じ構図だぞ

390 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 15:22:18.97
>>389
釣れますかー?(ニッコリ

391 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 15:23:11.32
>>388
単に定訳にケチつけてるだけならそういうふうにはっきりさせること。

Caesarean section を「帝王切開」
physical therapy を「理学療法」はおかしい、みたいな。

>トーテンコップもワイマール政権下で存在してる

これはソースが必要。また、その後武装親衛隊専用になったということに
なるからその経緯も

392 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 15:23:38.52
マジで歴史知らんのな

393 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 15:23:45.89
自称研究者(論文などの発表一切なし)のソースなし本を信じるな

394 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 15:25:00.37
>>389
まーたコヴァの受け売りか

395 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 15:26:24.59
水素水とか否定する割にソース不明の本書いてるやつの話は信じるっていうのは
問題があると思うで

396 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 15:27:00.51
おまえらいつもナチスの話してんな

397 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 15:29:39.39
国営化するから軍事力と結びついて戦争が起こる
新自由主義を徹底して民営化してれば企業は安い税金の方に移るから戦争は起こらない

398 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 15:31:49.96
結局ちゃんとしたソースがある情報はどれなの?

399 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 15:34:21.36
ソースに挙げてるものを曲解してる場合もあるからね
特に海外の資料

400 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 15:37:31.03
>>398
読んでいればだいたい分かるよ

ワイマール期とナチス期の研究は莫大にあるんで、
定説もちゃんとある
そうしたアカデミズムの研究を押さえている人と、
そうでない人のレスはだいたい一発で分かるよ

その基準は、ジャーナリズムを鵜呑みにしているかどうか、という点

ジャーナリズムを鵜呑みにしている典型は、>>389みたいなの
賠償金ガー、とか、
没落した自営業者ガー、とか言い出したら、まあ相手にしなくてよかったり

401 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 15:39:33.03
>>391
ライヒ・スヴェーアとヴンデス・ヴェーアが「同じ」って言いたいのかな?


https://ja.scribd.com/doc/114590829/Die-Uniformen-Der-Panzertruppe-Und-Gepanzerten-Verbaende-1934-1945
13ページ
”Pate standen vielmehr die auf den Kampfwagendes Ersten Weltkriegs aufgemalten Totenkopfe”

読めるかな?ヴェーアとか言うから読めるよね?

402 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 15:43:59.11
ドクロマークは国防軍の戦車兵もつけてるよ。

捕虜になったとき、ナチスと同一視されて困ったという話も。

403 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 15:44:55.12
https://yuzawaheiwa.blogspot.jp/2013/08/blog-post_3.html

九条の会の解説がある
・賠償金の踏み倒し
・ナチスは4割の議席数
・全権を行政府に委任する法案決議時に反対派を拘束

なので全員が支持したわけではない

404 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 16:11:12.79
景気対策のため借りまくった借金を踏み倒すため戦争を仕掛けたんだってよく聞くな

405 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 16:30:20.02
ここで能書き垂れてる連中は当然ドイツに何度も行ってるんだよな?

406 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 16:38:40.53
>>255
ワイマール政権は右翼連中に甘々だったから(ノスケがその典型)
ミュンヘン一揆の首謀者ヒトラーをたった半年の服役で娑婆に戻したくらいだからな

407 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 17:03:42.52
http://i.imgur.com/Sy85x8A.jpg

408 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 17:07:59.95
>>389
順番滅茶苦茶やろ

409 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 17:10:25.54
あれだけ初戦でうまくやっても負けるんだから戦争つーのは難しいもんだ

410 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 17:52:54.66
>>401
2時間ぐらい辞書引きまくれば読めるが、
現実逃避でここに来ている身だからそこまで時間を使うスタンスは無理だわ。

auf den Kampfwagendes Ersten Weltkriegs

一次大戦の戦車に(4格)

というのはわかるが、pateとかaufmalenとかいちいち引かないと
わかんない。英語のねえの?

411 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 18:27:08.82
>>410
引用した本は何一つウソは書いてないし
引用した部分もトーテンコップが使われた歴史を簡潔にまとめて書いてある
それだけは保証する

他の人のレス見ればヒント書いてあるし
何よりも引用した本のタイトルを見て
「何をいいたいか」に気づけないようなら話にならない

412 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 18:30:11.71
当時のドイツは財政破綻寸前で打開策として領土拡大を進めたってモジサンに聞いた事あるけどマジ?

413 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 18:32:42.20
ボリシェビキとユダヤの絶滅戦争とか、
レニングラード(250万人都市)を地図上から消滅させるとか、
やろうとしてる事が頭おかしすぎて震える

414 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 19:11:15.67
ラインラントかなんかがとられたから。
よく覚えてない。

415 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 19:14:02.88
ユダヤ人とかボリシェビキとか話題になるけど
実際にやったのはフランスへの侵略だよな

416 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 19:27:50.91
http://i.imgur.com/1d0X7TM.jpg

417 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 19:35:03.17
>>411
読めるもんなら読んでみろ
みたいな書き方したじゃん。
まあ読めるといえば読めるが時間がないので
保留ということで。

418 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 19:41:30.85
>>412
マジっす

その場しのぎの人気とり政策こそ、ナチス政権の真骨頂

サヨの支持者を取り崩すために、公共投資で完全雇用じゃ!(財源など知らぬ)
ウヨの支持を決定づけるために再軍備じゃ!(財源など知らぬ)
増税はしないよ、みんなのナチだからね!(やべえ、国庫が破綻寸前・・・)


こうして自ら墓穴を掘ってドイツ財政をコーナーに追い込んだ後、
税収増やすには、領土増やせばいんじゃね?というアイデアが浮かぶまで0・5秒もなかった模様

419 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 20:31:12.40
ナチは征服戦争が好きだからだろ

420 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/20(火) 20:33:04.14
>>355
こんなんでバスの中ワロてもうた…くそっ

421 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 01:14:42.90
賠償金で発狂したから

422 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 04:58:45.50
>>356
ダムバスターズやゴモラ作戦辺りから、イギリスの空爆がやばくなってくる。
ヒトラーは激怒して報復を命令したが、レーダーも爆撃機もイギリスの方が上だったから不可能だった。

423 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 05:00:14.63
>>361
どうみても原爆だぞ、日本の降伏は。
ソ連の影響なんか、昭和天皇の玉音放送でも、その後の言動でさえも全くのべられてない

424 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 07:16:40.37
>>197
1/f揺らぎ

425 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 07:18:43.81
ベルサイユ条約

426 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 07:32:13.48
>>259
ジャップ軍の戦争計画は完全に大島電報による
ドイツ無双ありきだったが
真珠湾攻撃の当日にドイツ大敗
戦局が覆りそのまま敗戦

427 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 07:37:09.41
>>292
平和ボケしてたから

428 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 07:39:15.35
なんで戦争したかって
そういう時代だったから
としか言いようがない

429 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 08:03:05.46
>>418
強制寄付という増税があったがなw

430 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 08:05:02.17
>>423
原爆のせいだとも言ってないがな。2発食らった後でも即降伏しなかったようにソビエト以外の理由などどこにもない。

431 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 11:23:10.47
芸能人がトップになったから

432 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 13:27:16.11
日本もナチス優勢主義を見習ってユダヤ=チョンブラクといった異端児を排除しよう

433 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 16:51:14.01
東方生存圏の拡大
民族浄化
西ヨーロッパは国力拡大のため

434 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 16:54:44.66
>>423
無条件降伏は嫌だから、不可侵条約結んでたソビエトに仲介して貰おうと工作してたら
ガチ無視された上
不可侵条約破棄の情報が入ったので、ソ連が侵攻してくる前に降伏した

435 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 16:58:54.94
ホロコーストは何だったのあれ

436 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 17:03:09.55
>>435
大衆を惹きつけるためみたい

ナチスは大衆政党なんで、大衆に嫌われることはしない

そして当時のドイツの大衆が、反ユダヤ主義に染まっていたことは、
ゴールドハーゲン論争などから明らかになってるよ

437 :436:2016/09/21(水) 17:08:11.67
言葉が足りなかった

ホロコースト自体は、
大衆うんぬんというより、一度動き出したら止まらない官僚機構の問題

いったん国家が反ユダヤ主義を国是にして動きはじめたら、
近代的合理性を駆使して、「ユダヤ人問題の最終解決」にまで至ってしまうわけ

438 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 17:13:17.23
>>436
その反ユダヤ主義はなんで蔓延してたの

439 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 17:17:41.07
>>438
もともとは、19世紀末に広まったみたい

普仏戦争に勝ってイケイケだったドイツ帝国は、最初の市場経済による大不況を迎えており、
社会的にかなり不満が高まっていた

そんな時、国家や企業と戦うかわりに、
ユダヤ人どもが本来俺たちに属するものを奪っている!と社会的弱者を叩けば、
なんだか正義の戦いをしている気分になれるし、国家や企業と戦うようなリスクはまったくない

そんなわけで、当時もっとも著名な社会主義者A・ベーベルは、
こうした反ユダヤ主義のことを、『愚者の社会主義』と呼んでいたりする

440 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 17:32:19.67
>>439
なるほど勉強になったわ

これ、どこぞの国のネット界隈でも同じようなことが起きてるよな

441 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 17:37:08.30
つーか昔からヨーロッパはユダヤ人とジプシーは
被差別階級として存在していた
エタヒニンみたいなもん

442 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 18:10:31.38
>>441
20世紀にもなって組織的に虐殺したからドイツは糾弾されているんだよ。

443 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 18:23:03.21
一次大戦のときはユダヤ人も志願して戦ってたのに裏切者扱いで虐殺だもんな
そりゃ自分の国をほしがるわ

444 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 18:38:18.17
>>68
ヒトラーを馬鹿といえるほど頭がいいの?お前

445 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 18:41:19.40
ベルサイユ体制が事実上ユダヤ独裁で
経済立て直すよりユダヤ資本を厚遇したから
ガス室送りも当然なくらいヘイト溜まってた

446 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 18:48:53.59
共産主義と融和的だったら世界征服してたな

447 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 18:55:28.24
もともとのユダヤ人はローマ帝国にとっくに滅ぼされて各地に同化してると考えるのが自然
ゲルマン民族やオスマントルコの支配を気に入らない連中が各地でユダヤを自称したと考えればしっくりくる

448 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 18:57:01.76
とりあえず戦争終わるまでユダヤ人の件は棚上げにすりゃよかったんじゃないの
虐殺につぎこんだリソース半端ないだろ

449 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 19:15:37.40
虐殺って言うか労働力として使ってた

450 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 19:26:58.55
>>19
かつての敵国と貿易するの?
安いから釣られたん?

451 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 19:28:46.02
近代になってシオンの議定書とかでユダヤ追放運動を始めたのは
帝政ロシアなんだけどね
だからロシアには今でもネオナチが多い

452 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 19:34:50.81
>>448
戦争の大義名分がそれなんだからちょっとタンマは通じないだろ国民の注意そらしの面もあったろうし

453 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 19:53:22.05
そりゃ戦争して勝たないと到底成り立たないような国家運営してたわけで

454 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 20:11:26.16
ヒトラーを童貞こじらせたというやつは
ヒトラーがユダヤ人の売春婦と遊んでたの知らないやつか?
ちなみにヒトラーの最高機密がこれ…

455 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 20:19:29.81
>>418 >>412
そういや、いま、パンデミックしてる
アニメ君の名は。の最後、
結局、
小天体激突での糸守町壊滅後、
東京での、ふて腐れた社畜になった瀧と
メンヘラヤリマンそうな
三葉の再開は、いまから2年後、
2018年か。

ああ、日本は、そのころ、
自公安倍ナチスドイツのまねした政権の、
異次元の金融緩和からの出口戦略により、
金利がいきなり急上昇、超緊縮財政。
社会福祉の大幅削減、全方位大増税での、
テラインフレ、テラ円安、テラデフレ
いわゆる、
慢性的構造大不況テラ スタグフレーションに。

(1998年 アジア通貨危機で、
大国、インドネシアが、
異次元の金融緩和的な政策から出口
戦略を行い、金利が63%に急上昇する。
構造改革である、
各種補助金大削減から、テラ増税、
公共交通料金が、200%値上げ。
ウルトラインフレ、預金封鎖、
巨大暴動、政権の崩壊をまねいた
インドネシア。

ウクライナ侵攻後の金利急上昇、
金融経済封鎖、
テラ資本流出、テラインフレに悩むロシア>>1

ユーロ加盟、アテネ五輪での
テラ粉飾財政がバレ、
テラ スタグフレーション、金利が急上昇、
社会福祉大幅削減、全土で暴動多発、
預金封鎖誘発のギリシャ、ここらなみに)

おまけに、
日本は、南スーダンかソマリア辺りでの、
出口戦略、とっとと撤退がもうできない、
平和安全法 国際平和治安維持武力行使、
集団的自衛権武力行使の常態化で、
アニメ版のAKIRA、
アニメ Un-go、
トルコやタイ、エジプトみたいな
テロ多発国になって、爆弾テロか
反政府組織と治安部隊の銃撃戦の流れ弾で、あっけなく死ぬんじゃねえ?

三葉と瀧、テッシーとかw
https://www.youtube.com/watch?v=LtDYoWKv_Vo#t=1m14s
https://youtu.be/VBp7zW9hxZY#t=00m18s
https://www.youtube.com/watch?v=lUp3rQXuYZA#t=44m26s

456 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 20:22:21.82
>>434
不可侵条約ではなくて中立条約な
スターリンに天皇の親書とか相手にされなくて、
ポツダム会談でジャップの皇帝がこんなこと言ってまっせと
スターリンが笑いのネタにしてたし
ソ連が参戦したら、世界人類全部が敵になるから、降伏は不可避かと
実際にはソ連の大規模な極東への動員はドイツ降伏後から始まってたが、
気づかないふりをしてたんだろうな

457 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 20:52:07.22
ttp://www.luzinde.com/

458 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 20:55:51.62
高校の教科書知識でポーランド進行、
ネトウヨドイツが戦争始めたとか言うから無知な朝鮮人なんだろ
フランスは不意打ちでやられたも
今はもう当時の資料とか読めるだろうが

最低でもイギリス、フランスがドイツに宣戦布告
第一次大戦前に、ポーランドはない。ドイツを小さくするために建国
少しでもドイツ民と領地を取り戻すためにソ連と戦争しないよう密約で
ポーランド2分割でドイツ、ソ連でいただくために進行

フランスはドイツを植民地化したから大戦起こしたもポエム
英仏も関わってどうかは専門じゃないから詳しくは知らないけどね
少なくともドイツのトップは元々ドイツにいたユダヤ人の派閥でなく
ロスチャイルドの別の派閥のユダヤ人になった
マルクを刷りまくり、ドイツの産業、土地の物件の7、8割は
ユダヤ人に買われた(ここに英仏か英仏のユダヤ、その両方が関わってた?)
よってドイツ人は、賠償金も膨大だが、マルクも暴落、返す産業もなく一生返せない状態になった
こっから全てを奪うためドイツ人がいたナチス党が力を付けて全ては始まった

459 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 21:04:41.67
第一次世界大戦の背後の一突き
ってのは、結構、本当じゃねえの
西部戦線はマジで我慢比べの大消耗戦

人的損害はドイツ軍より英仏軍の方が大きかったわけだし
東部戦線でせっかくドイツは我慢比べに勝って勝利を収め
ブレストリトフスク条約で、ポーランドもウクライナも白ロシアも
バルト諸国も支配下に置いたのに
フランスも反乱がおきまくりの我慢比べ途中に革命は
やっぱりいかんと思いますわ

460 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 21:58:47.48
戦争、血を伴わない第一次大戦後の植民地化がユダヤ金融のドイツのマルク暴落、全ての土地、物件、産業を買い占め奴隷化すること
それに反発され、うまく行かなかったからユダヤ金融は英仏とその植民地全てを率いて
ドイツ(とおまけに極東で好きかってし力を付けていた日本)を潰す必要があった
2次大戦後はドイツ、日本を完全な悪にするためプロパガンダ捏造してまで叩き、戦争を悪にする必要があった
前回のドイツ式では失敗したので、現在はユダヤ金融式の株式による支配により金だけでなく暴落させる恐れを与え政治に介入する支配を取った
これはうまく行き世界の180ヵ国近くは無事ユダヤの支配に置くことができた
今は中国の企業を育て株をアメリカ中心と見せかけた背後のユダヤ金融様が買い占め影響力を強くしています

次にユダヤ人に戦いを挑む国があるであろうか?中東の一部の勢力、ロシア、中国の一部ぐらいであろうか?
そして170〜180ヵ国は相手にしないといけないが果たして勝てるのであろうか?こうご期待

461 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/21(水) 22:16:26.96
カルトネトウヨおつ

462 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/22(木) 00:15:53.42
>>1
アフィカス

463 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/22(木) 02:41:31.52
当時最強だった
ソ連だけ狙えば

良かったのに

464 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2016/09/22(木) 03:31:11.55
クソアフィ

119 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)